Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Broad WiMAXのどこよりも詳しい解説サイト

Broad WiMAXは全てのWiMAX2+のWiMAXプロバイダの中で通信速度が最速で月額料金が最安のWiMAXプロバイダでユーザー満足No.1を獲得している爆発的な人気があるWiMAXです。

Broad WiMAXはWiMAX本家と言われるUQ WiMAXの電波と回線を借りて運用しているプロバイダなのでWiMAXの中で一番使えるエリアが広く通信速度も最速です。

それでいて月額料金が最安のWiMAXなので2018年10月現在一番コストパフォーマンスが良いWiMAXなのです。

京条
Broad WiMAXはメリットも多いですが欠点もあります。当サイトはあなたが絶対にWiMAX選びで失敗してほしくないという熱い想いのもと、他のサイトが書きたがらないBroad WiMAXのデメリットや注意点も詳しく本音で解説していきます。
「Broad WiMAX」はすべてのWiMAXで満足度No.1

月間データ容量無制限の7GB制限なし

440Mbpsの高速な通信速度

端末代無料解約時も違約金なし

で月額料金がWiMAX最安値の3411円で使い放題です!

Broad WiMAXは「はじめてのWiMAX&乗り換え先のWiMAX=Broad WiMAX」というほど月額料金の安さと通信品質の高さでポケットWiFiやWiMAX業界に衝撃を与えたメリットが多いWiMAXプロバイダなのです!

月額3,411円で月間データ使用量無制限(ギガ容量無制限)で最初の3ヶ月間は2,726円で利用できるのがBroad WiMAXだけの最大のメリットです。

Broad WiMAXは月間の申し込み件数No.1と利用者満足度No.1の確かな実績があります。

Broad WiMAXがWiMAXで選ばれている15の理由

Broad WiMAXがWiMAXで選ばれている15の理由
  1. 月額料金がどのWiMAXよりも安く最安値で利用できる
  2. 契約後2年間毎月600円月額料金を割引してくれる
  3. 契約後2ヶ月間は月額2,856円という破格の月額料金で利用できる
  4. 最新のWiMAXルーターが無料(0円)でもらえる
  5. 初期費用無料キャンペーンで簡単に初期費用を0円できる
  6. 契約時に初期費用を全額免除という形で確実にキャッシュバック
  7. 通信速度がWiMAXで最速(UQ WiMAXの回線を使っているため)
  8. エリアがWiMAXで一番広い(UQ WiMAXのアンテナや設備を借用)
  9. 7GB制限なしの月間データ使用量無制限の使い放題
  10. 契約更新月の解約すれば契約解除料や解約金や違約金が0円
  11. 解約時にWiMAXルーターやSIMカードを返却する必要がない
  12. 契約したら即日発送してくれる(すべてのWiMAXで最短)
  13. 利用時に回線工事や開通手続きが不要でいらない不要
  14. クレジットカードの他に口座振替にも対応
  15. 他社のWiMAXを解約時の違約金を全額負担してくれる

Broad WiMAXはユーザー満足度No.1のWiMAX

WiMAX2+のプロバイダは20社以上ありますが、Broad WiMAXはその中でもユーザー満足度No.1を獲得している満足度の高いWiMAXプロバイダです

月額料金が最安で確実で契約時に初期費用を全額無料にするという形で確実にキャッシュバックが受け取れて、最新のWiMAXルーター端末も無料

さらに、通信速度もエリアもWiMAXで一番品質がよいWiMAXなので満足度が高くなっています

また他社からBroad WiMAXに乗り換える時も解約する乗り換え元のWiMAXの違約金や解約金を口座に現金振り込みという形でキャッシュバックしてくれるので、これだけ利用者のことを考えてくれているWiMAXプロバイダは他にありません。

京条
他のWiMAXプロバイダにないメリットが多くあるのがBroad WiMAXなのです。
しまりすさん
WiMAXプロバイダは徹底的に調べたけどBroad WiMAX以上にお得でメリットが多いWiMAXは他になかったよ〜♪

【2018年12月】Broad WiMAXの現在実施中の最新キャンペーン

Broda WiMAXはデビュー依頼一番オトクな6大キャンペーンを実施中でポケットWiFiやWiMAXよりもお得に利用できるようになっています。

2018年10月実施中のBroard WiMAXの最新6大キャンペーン
  1. Broad WiMAX 初期費用無料キャッシュバックキャンペーン
  2. Broad WiMAX 最新WiMAXルーター無料キャンペーン
  3. Broad WiMAX 機種変更0円キャンペーン
  4. Broad WiMAX 毎月月額料金600円割引キャンペーン
  5. Broad WiMAX 他社の契約解除違約金負担乗り換えキャンペーン
  6. Broad WiMAX いつでも違約金0円で解約!満足保障キャンペーン

internal-link【知らないと損】Broad WiMAXの最新キャンペーンを詳しく紹介!

これらのキャンペーンは現在実施中ですが、予算に限りがあり定員に達したら終了するとのことなので実施中の今に契約しておくとお得に高速なWiMAX2+インターネットを手に入れることができますよ。

しまりすさん
僕は早めに申し込んだから初期費用無料キャンペーンも最新WiMAXルーター端末無料キャンペーンも適用されてお得だった〜♪

Broad WiMAXのキャンペーン申し込み窓口

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを含むすべてのキャンペーンを適用させるためのBroad WiMAXのキャンペーン申し込み窓口は下記になります。

こちらから契約申し込みをすることで自動的にキャンペーンが適用されます。

Broad WiMAXのキャンペーンはいつまで実施しているのか

  • Broard WiMAXのキャンペーンの実施期間: 2018年11月30日 ~ 2018年12月31日(月)

2018年12月31日(月)まで実施

※キャンペーン終了日前でも予算がなくなり次第終了

Broad WiMAXのプランと月額料金

Broad WiMAXには「ギガ放題プラン」と「ライトプラン」の2つのプランがあります。

WiMAXを契約する9割の人が「ギガ放題プラン」を選択しています。

Broard WiMAXのプランの月間データ容量と制限
  • ギガ放題プラン: 月間データ容量の制限はなし(使い放題)
  • ライトプラン: 月間データ容量は7GBまで超えると月末まで128kbpsに速度制限

Broad WiMAXは契約後でも自由にプラン変更が可能

Broad WiMAXは月額料金を毎月600円割引してくれる唯一のWiMAXプロバイダなのでどのWiMAXよりも最安というメリットだけでなく契約後でもプラン変更が自由にできるWiMAXです。

そのため最初はライトプランではじめたけど月7GBではぜんぜん足りなかった場合は、「ギガ放題プラン」に変更することができますし、

「ギガ放題プラン」ではじめたけど月7GBも使わない月や月7GBでも毎月足りることが分かったら「ライトプラン」に変更することができます。

このプラン変更が自由にできるという仕組みを上手く使ってインターネットをあまり使わない月はライトプランにして、

7GB以上のデータ通信をする月はギガ放題のプランに変更して使うという方法をとると最大限節約しつつ快適に440Mbpsの高速インターネットを使うことができます。

Broad WiMAXの「ギガ放題プラン」の詳細

Broad WiMAXのギガ放題プランは月間データ使用量無制限の月7GB制限のない使い放題の無制限プランになります。

京条
Broad WiMAXには「ギガ放題プラン」と「ライトプラン」の2つのプランありますがWiMAX契約者の約9割以上が「ギガ放題プラン」を選んでいます。

「ギガ放題プラン」か「ライトプラン(通常プラン)」か迷ったら「ギガ放題プラン」を選択しておけば間違いありません。

WiMAX2+の440Mbpsの高速インターネットが制限無しにつかえるのですごく快適です。どれだけ使用しても月額料金以外の料金は発生しません。

Broad WiMAXの「通常プラン(ライトプラン)」の詳細

Broad WiMAXは「ギガ放題プラン」以外にも月7GB制限があるが月額料金が2726円という安い料金で利用できる「ライトプラン(通常プラン)」も用意されています。

京条
「ライトプラン(通常プラン)」は月7GB以上インターネットでデータ通信をすると月末まで24時間128kbpsの速度制限がかかります。

そのため月に7GBは絶対に使わないという方には月額料金が安いのに440Mbpsの高速インターネットが使えるのでコストパフォーマンスが良いプランになります。

Broad WiMAXの「定額ギガ放題プラン1」(廃止)の詳細

Broad WiMAXは「定額ギガ放題プラン(「定額ギガ放題プラン1」)」を2018年まで提供していましたが、現在は「ギガ放題プラン」か「ライトプラン(通常プラン)」の2つしか提供していません。

そのため現在は「定額ギガ放題プラン」は選択できません。

定額ギガ放題プランは、月額料金3,541円(契約後最初の3ヶ月は2,856円)で使い放題、最低利用期間2年のプランで2年間の総額は90,020円でしたが、

「定額ギガ放題プラン」は「ギガ放題プラン」新しく変わり、月額料金が3,541円から3,411円と100円程度安くなりました。

【2018年最新】Broad WiMAXで現在選べる最安値プラン

Broad WiMAXは2018年現在、「ギガ放題プラン」か「ライトプラン(通常プラン)」の2つプランを提供しています。どちらのプランを選んでも業界最安値で一番安く利用できます。

Broad WiMAXの速度制限や通信制限の詳細

Broad WiMAXは他のUQ WiMAXをはじめとする他のWiMAXプロバイダと同様に速度制限(通信制限)があります。

Broard WiMAXのプラン別 速度制限の詳細
  • ギガ放題プラン: 3日で10GB以上使うと18時〜26時(AM2時)まで1Mbpsに速度制限される
  • ライトプラン(通常プラン): 7GB以上使うと月末まで24時間 128kbpsに速度制限される

※速度制限中の速度制限がかかる時間帯と通信速度

速度制限がかかってない状態では440Mbpsの通信速度です。

Broad WiMAXは速度制限中は日中の昼間は速度制限されない

Broad WiMAXの無制限だけど3日で10GB制限のある「ギガ放題プラン」では3日で10GB以上のデータ通信をした場合は速度制限されますが、Broad WiMAXの速度制限はとても緩く

速度制限がかかる時間が18時〜26時(AM2時)までなので日中の昼間は速度制限はかかりません。しかも速度制限が緩いので速度制限中も1Mbps(=1000kbps)の速度がでます。

他のポケットWiFiは128kbpsの速度制限が月末までなどの厳しい速度制限をかけるのでBroad WiMAXはとても良心的だと言えます。

(ソース:Broad WiMAXお客様サポート WiMAX2+ 3日で10GB超過時の帯域制限について)

Broad WiMAXの3日で10GB制限は実質気にしなくてもいい

Broad WiMAXに限らずWiMAXの3日で10GB以上使った時の速度制限はよっぽどヘビーユーザーでないと速度制限されないような内容となっているので普通に使っている人は全く気にする必要はありません。

京条
3日で10GB以上使うような使い方をするベビーユーザーの方はBroad WiMAXを含むすべてのWiMAXでもポケットWiFiでも足りないのでフレッツ光の光インターネット回線を選択するのをおすすめします。
Broard WiMAXの「ギガ放題プラン」の速度制限・通信制限の時間帯と速度
  • 速度制限がかかる条件: 3日で10GB以上のデータ通信をした場合
  • 速度制限の時間時間帯: 18時~26時の8時間の間だけ
  • 速度制限中の通信速度: 1Mbps(実測で1Mbps上限まで出ます)

この速度制限がされた時は、YouTubeの標準画質が途切れること無く再生できる速度で、制限される時間は18時〜2時までとなっていてととても緩い内容となっています。

詳細はBroad WiMAXのWiMAX2+の速度制限は3日で10GBだけでも説明していますのでこちらも参考下さい。

Broadの速度制限を解除する方法と解除される条件

Broad WiMAXの「ギガ放題プラン」は月間データ使用量が無制限ですが3日で10GB以上使用した場合のも3日で10GBの使用量が下回るまで速度制限がされます。

Broard WiMAXの「ギガ放題プラン」の速度制限が解除される条件
  • 速度制限が解除される条件: 3日で10GB以下のデータ転送量となった時点

Broad WiMAXの速度制限がかかっているか確認する方法

Broad WiMAXで速度制限がかかっているかどうかを確認するのは【保存版】Broad WiMAXの3日で10GB超えを確認方法でもまとめていますが、

京条
WiMAXルーター端末の画面で速度制限がかかっているのかとデータの使用量を確認することができます。
しまりすさん
これはわかりやすいね〜画面を見たらひと目でわかる〜♪

では実際に現在どれくらいのデータ使用量なのか?3日で10GB制限にかかっていないのかを確認するには、WiMAXルーターのデータ使用量の表示で確認することができます。

実際に私の愛用しているWX03ルーター&ギガ放題プランを例にあげると、3日で5.31GB使っていることになっています。そのため速度制限はかかっていませんし、高画質な動画を何日も連続で見ない限り速度制限はかかりません。

ちなみに私はギガ放題プランを契約しているので3日で10GBのデータ使用量の表示にしてありますが、月7GB制限のあるライトプランの場合は、月7GB表示に変更することができます。

Broad WiMAXの通信速度の詳細!通信速度は遅い?速い?

Broad WiMAXは下り440Mbpsの高速WiMAX2+のインターネット回線ですがこの440Mbpsというのは良い条件が完璧に揃った時に出る速度で通常はこれだけの速度は出ません。

Broad WiMAXは実測で100Mbps~150Mbpsの速度が出てあまりWiMAXの電波が強くないエリアや地下、高層ビルやマンションであっも通信速度が30Mbpsを下回ることはありません。

快適にインターネットを使うのに必要な速度は5Mbpsで高画質な動画を快適に視聴するのに必要な速度は10Mbps程度なので十分すぎる速度が出ています。

またBroad WiMAXはUQ WiMAXの電波と回線を使って運用しているプロバイダなので混み合う通勤時間帯や昼休みの時間帯であっても速度低下をほとんどせずに快適に使用することができます。

WiMAXの通信速度は100均に売っている金属製のボールをWiMAXルーターの後ろに置くだけで金属製のボールがアンテナの役目を果たして簡単に速度アップするのでBroad WiMAXを契約して使った時にもし通信速度が遅かったり電波が弱い場合はぜひ試してみてください。

Broad WiMAXの速度が遅い時の原因と対処方法

WiMAXは接続方法が電波なので環境や使い方によって「通信速度が急に遅くなった」とか「思ったよりも通信速度がでない」「通信が安定しない」などというのが発生することがあります。

通信速度が遅くなったときは以下の方法で対処して解決することができます。

「1.WiMAX2+の電波ではなく速度の遅いWiMAXの電波を使っている」「2.電波状態が悪い場所で使っている」「3.データ通信を使いすぎて通信速度制限がかかっている」の3つ原因が考えられるので一度自分の環境やWiMAXルーターの状況を確認して見てください。

WiMAX2+やWiMAXの通信速度が遅い時の原因とチェック項目
  1. WiMAX2+の電波ではなく速度の遅いWiMAXの電波を使っている
  2. 電波状態が悪い場所で使っている
  3. データ通信を使いすぎて通信速度制限がかかっている

internal-link【保存版】WiMAXの速度が遅い時のチェック項目原因&改善する対策まとめ

Broad WiMAXはエリアが狭くて繋がらない?

Broad WiMAXはWiMAX2+の電波を使ってインターネットに接続しているのでエリアが狭くて繋がらない?とか思っている方も多いです。

結論から先にかくと、WiMAXの人口カバー率は99%で、WiMAXのエリアが狭くて繋がらないというのは一昔前のことです。

internal-linkBroad WiMAXは日本全国どこに持っていってもWiMAXやWiMAX2+、au 4G LTEの電波がある場所であればどこでも使えます

実際にWiMAXとWiMAX2+のエリアマップで電波がある地域が地図で確認出来るようになっているので確かめてみて下さい。

 比較項目WiMAXWiMAX2+
エリアWiMAXのみWiMAX

WiMAX2+

au 4G LTE

速度下り最大 13.3Mbps

上り最大 15.4Mbps

下り最大 440Mbps

上り最大 10Mbps

地域日本全国日本全国
エリア全国の90%以上をカバー都市部中心に拡大

全国の99.9%をカバー

ポケットWiFiよりエリアが広い

エリアマップWiMAXのエリアマップWiMAX2+のエリアマップ

WiMAXルーターはWiMAXとWiMAX2+の2つの電波とau 4G LTEの電波の合計3つの電波を使ってインターネットに接続できます。

京条
Broad WiMAXのWiMAXルーターはWiMAXとWiMAX2+の電波は自動切り替えされるので手動で切り替える必要はありません。

au 4G LTEはauのスマホやiPhoneがデータ通信(インターネット)に接続する時に使っている電波と回線を使っています。そのため日本全国どこでも繋がります。

au 4G LTEの電波を使ってインターネットに接続する時はWiMAXルーターで手動切替をすることで切り替えることができます。

WiMAXとWiMAX2+が繋がらないエリアの場合は、au 4G LTEの電波に切り替えるとほとんどの場所でインターネットが利用できます

そのため、出張や旅行などの出先でWiMAXルーターでインターネットを利用することが可能です。もちろん引っ越し先でもWiMAX利用できるので電源を入れればすぐに高速インターネットが利用できます

京条
WiMAXが繋がらないとか電波が悪いとか言われていたのはもう昔の話でよっぽど山間部でなければ今は繋がらない場所を探すのが難しいくらいビルでも地下でも繋がります。
しまりすさん
確かに地下鉄のホームや電車のなかでもつながってる〜♪

WiMAXの電波が弱いエリアであってもauのスマホやiPhoneなどで使われている人口カバー率100%のau 4G LTEがWiMAXルーターの設定を変更するだけで使えるので繋がらないエリアはまずありません。

京条
Broad WiMAXのWiMAXルーターは人口カバー率99%ですがau 4G LTEは人口カバー率100%なので全国カバー率100%といっても過言ではありません。
しまりすさん
au 4G LTEはauが販売するiPhoneやAndroidと同じネットワークを使うから使えないところがあると困るよね〜どこでも使えるって安心♪

Broad WiMAXは契約したら日本全国どこに持っていってもWiMAXやWiMAX2+、au 4G LTEの電波がある場所であればどこでも使えます

そのため、出張や旅行などの出先でWiMAXルーターでインターネットを利用することが可能です。もちろん引っ越し先でもWiMAX利用できるので電源を入れればすぐに高速インターネットが利用できます

Broad WiMAXは自宅の固定インターネット回線として利用できる

Broad WiMAXは持ち運びができるポケットWiFiのWiMAXですが、Broad WiMAXは自宅の固定インターネット回線としても利用可能です。

internal-linkBroad WiMAXは自宅の固定インターネット回線として使える!詳細まとめ

実際に自宅の固定インターネット回線として使っている人も多く、PS3やPS4用のインターネット回線としても十分な回線速度と回線品質になっています。

internal-linkBroad WiMAXはPS4やPS3でオンラインゲームを快適にプレイできる!詳細

Broad WiMAXが固定インターネット回線としてよく使われているケース
  • ひとり暮らしでインターネット料金を安く抑えたい
  • 光回線並の高速インターネット回線が欲しい
  • 単身赴任で赴任先でも固定インターネット回線が欲しい
  • 学校や会社の寮で自分だけの固定インターネット回線が欲しい
  • 引越し先で月額料金が安い固定インターネット回線が欲しい
  • 外出先でも使える持ち運びができる高速インターネット回線が欲しい
  • PS3やPS4でも使える料金の安いインターネット回線が欲しい

Broad WiMAXはモバイルルーターかホームルーターかを選択できる

Broad WiMAXが選ばれている理由は、モバイルルータータイプの端末か、ホームルーターの端末かを選ぶことができるのも大きな理由の1つです。

自宅の固定インターネット回線だけでなく外出先でも高速インターネットを使いたい場合は、「モバイルルータータイプ」を選択しておけば自宅でも外出先でも便利に使えます。

しまりすさん
僕はモバイルタイプのW05を使っていて外出時はカバンにいれて、帰ってきたらWiMAXルーターをクレードルに置いて自宅の固定回線として使ってるよ〜♪速度も速いし電池持ちもいいし快適だよ♪

「Broad WiMAX」の24ヶ月目の月額料金は、ライトプランで2,726円、ギガ放題プランで3,411円、3年プランで3,411円となっています。

25ヶ月目以降はライトプランで3,326円、ギガ放題プランで4,011円、3年プランで4,011円となっています。

この月額料金は24ヶ月目と25ヶ月目以降のどちらもWiMAX業界で最安の月額料金です。

internal-linkBroad WiMAXは自宅のの固定インターネット回線として使える!詳細

自宅の固定インターネット回線としてしか使わない場合は、「ホームルータータイプ」を選択しておけば最大同時接続42台まで接続でき、

アンテナが強力のため家の隅々まで電波が届きます。WiFiの電波も2.4Ghzと5Ghzの両方に対応しているので複数の機器を同時に接続しても快適利用できます。

Broad WiMAXは光インターネット回線と比べてが半額以下なので、通信速度はあまり出ない?と思うかもれませんがそんなことはありません。

通常で50Mbps程度、混み合う通勤時間帯やお昼休みなどの時間でも30Mbpsを下回ることはありません

どの時間帯でも爆速で快適にインターネットが使えるのはBroad WiMAXだけです。

WiMAXルーターはクレードルがあれば有線LAN接続ができる

WiMAXルーターで有線LAN接続をするにはオプションのクレードルだけあれば使うことができます

クレードルの裏側には有線LAN接続用のポート(ETHERNETポート)が用意されています。有線LAN接続用のポート(ETHERNETポート)にLANケーブルを接続し、

パソコン(PC)やプレーステーション(PS3やPS4)などのゲーム機に接続するだけで自動的に有線LAN接続経由でのインターネット接続ができます。

WiMAXルーターは複数の機種がありますが、それぞれのWiMAXルーター用に専用のクレードルが用意されています。

京条
有線LAN接続をしたい時や自宅の固定インターネット回線として使うことを考えている場合は、クレードルも一緒に購入しておきましょう。Broad WiMAXの申し込み画面の途中でクレードルの有無は選択できます。

internal-link自宅の中でWiMAXを有線LAN接続で使うと高速で快適に通信可能

Broad WiMAXは無料で最新機種に変更できる

Broad WiMAXは20社以上あるWiMAXプロバイダの中でユーザー満足度No.1で爆発的な人気になっている理由の1つとして古いWiMAXルーター端末を無料で最新機種に変更できるからです。

そのためもう何十年もBroad WiMAXを使い続けている人が多くいます。Broad WiMAXはどのWiMAXプロバイダよりも月額料金が最安で使えてUQ WiMAXの回線と電波を使っているので性能が一番いいからです。

「WiMAX回線で通信するWiMAXルーター端末を使っている場合」と「WiMAX2+ルーター端末であっても20ヶ月以上使ってる場合」は最新のWiMAX2+端末に無料(0円)で機種変更ができます

Broad WiMAXは機種変更キャンペーンを実施していてこの2つのどらかの条件を満たした場合は、無料(0円)で最新のWiMAX2+ルーターの機種に無料で変更することができます

しまりすさん
僕も古いWiMAX2+に対応していいないWiMAXルーターを使っていたから無料でWiMAX2+のルーターに交換してもらったよ〜♪

Broad WiMAXの機種変更キャンペーンを使った機種変更の方法は、Broad WiMAXの公式サイトからネットで申し込みをすると順次新しいWiMAXルーター端末を発送してくれます。

今まで使っていたWiMAX端末のSIMカードを新しいWiMAXルーター端末に挿し替えて電源をいれるだけで機種変更が完了してすぐに新しいWiMAXルーター端末で高速インターネットが利用できます。

しかも機種変更の場合、新しくもらうWiMAXルーターは最新機種にもかかわらずWiMAXルーター端末代が0円で無料で機種変更ができます。

internal-link【保存版】Broad WiMAXの機種変更条件と方法手順と手続き詳細

Broad WiMAXの機種変更キャンペーンの詳細

Broad WiMAXで契約したWiMAXルーターが下記の条件をみたす場合は、Broad WiMAXが実施ている機種変更キャンペーンを利用して無料で最新のWiMAXルーター端末の機種に機種変更をすることができます。

Broad WiMAXの機種変更キャンペーンが適用できる条件
  • 現在WiMAX端末を使っている(主流のWiMAX2+ではなく1世代前)
  • WiMAX2+ルーター端末を20ヶ月以上継続利用している

上記の2つの条件のうち1つでも満たせば、Broad WiMAXの機種変更キャンペーンの適用対象となるため最新のWiMAX2+ルーター端末に無料で機種変更することができます。

Broad WiMAXの機種変更キャンペーンの使用方法と手順

Broad WiMAXの機種変更キャンペーンのサイトは下記のサイトになります。

internal-linkBroad WiMAXの機種変更キャンペーンサイト

Broad WiMAXは機種変更よりも解約&再契約がお得

Broad WiMAXは

  • 「WiMAX回線で通信するWiMAXルーター端末を使っている場合」
  • 「WiMAX2+ルーター端末であっても20ヶ月以上使ってる場合」

であれば無料で最新のWiMAXルーター端末に機種変更ができます。

京条
しかし、実際は機種変更をするよりも一度解約してBroad WiMAXを再契約をしたほうが月額料金の割引率が大きくなるので損をしません。

internal-link【必見】Broad WiMAXは解約&再契約でも割引が適用される

比較項目Broad WiMAX(新規Broad WiMAX(機種変更
月額料金3,411円(2,726円/~2ヶ月目)3,741円
事務手数料3,000円3,000円
端末代0円0円

Broad WiMAXは解約してすぐに再契約をしても初期費用無料キャンペーンや最新WiMAXルーター端末無料キャンペーンが適用されます。

そのためデメリットはないので長くBroad WiMAXを使った場合でも常に最安値で最新機種に乗り換えて使い続けることができるようになっています。

Broard WiMAXの新規契約と機種変更の月額料金の割引率の違い
  • 新規契約の場合: 新規契約から24ヶ月までの間毎月600円月額料金の値引きしてくれる
  • 機種変更の場合: 機種変更から24ヶ月までの間毎月300円月額料金の値引きをしてくれる

Broad WiMAXの解約方法と手続き・解約金の詳細

Broad WiMAXは初期費用無料で最新のWiMAXルーター端末が無料でもらえて、月額料金がすべてのWiMAXプロバイダの中で最安なので、

契約がしやすくずっと最安値で使えるWiMAX2+ですが、解約時は無駄な出費なく簡単に解約ができるのか気になるかと思います。

結論を先にかくと、Broad WiMAXの解約は契約解除料や違約金の負担なしで解約できる良心的なWiMAXプロバイダなので契約更新月に解約すれば解約にかかる費用も0円でWiMAXルーターやSIMカードなどの返却も一切ありません。

解約時は「Broad WiMAXサポート解約専用フリーダイヤル」に電話するだけで簡単に解約することができます。

-Broad WiMAXの解約は電話で簡単にできる

Broad WiMAXを当月中に解約するには、当月の25日までに「Broad WiMAXサポート解約専用フリーダイヤル: 0120-651-315」に電話をすることで当月で解約ができます。

契約更新月でない場合は契約解除料の料金について詳しく説明してくれますし、契約更新月で解約の場合は「更新月なので解除料金は発生しません。WiMAXルーターもSIMkカードも返却は不要でご自分で廃棄してください」と説明してくれます。

Broard WiMAXの解約専用フリーダイヤルの詳細
  • Broad WiMAXサポート解約専用フリーダイヤル: 0120-651-315
  • 受付時間: 午前11時〜午後18時
  • 受付日: 月曜日〜土曜日(日曜日は非営業日)

26日から月末までの間に解約手続きをしようとしても翌月1日での解約手続きとなります。

Broad WiMAXの解約は「Broad WiMAXサポート解約専用フリーダイヤル」のみとなっておりインターネット経由からは手続きをすることはできません。

Broad WiMAXを解約するベストなタイミングは契約更新月

「Broad WiMAX」は良心的なWiMAXプロバイダなので契約解除(解約)を完全無料でできる契約更新月が設けられています。

契約更新月は25ヶ月目と49ヶ月目になっていて、この契約更新月のタイミングで解約すれば解約手数料(契約解除料)は0円になりかかりません

そのため解約する時も25ヶ月目と49ヶ月目に解約を行えば無駄な出費を抑えることが可能です。

「Broad WiMAX」の契約更新月は2年または3年の契約ごとに1ヶ月間設定されています。

更新月に解約をしなかった場合は契約は自動更新されて、翌月から2年または3年の契約期間が継続されます。

Broad WiMAXを2年契約の場合

契約開始からの利用月数契約解除料
0~12ヶ月目19,000円
13ヶ月目~24ヶ月目14,000円
25ヶ月目(更新月)0円
26ヶ月目以降9,500円

Broad WiMAXを3年契約の場合

契約開始からの利用月数契約解除料
0~12ヶ月目19,000円
13ヶ月目~24ヶ月目14,000円
25ヶ月目~36ヶ月目9,500円
37ヶ月目(更新月)0円
38ヶ月目以降9,500円

Broad WiMAXは初期費用無料キャンペーンで初期費用が無料ではじめられて、

契約更新月の25ヶ月目と49ヶ月目(3年契約の場合は37ヶ月目と73ヶ月目)に解約をすれば解約手数料(契約解除料)は0円になりかかりません

そのため25ヶ月(2年間)または37ヶ月(3年間)使って解約するのがベストな利用方法です。25ヶ月目または37ヶ月目であれば違約金も解約手数料(契約解除料)もかからなく、解約時の費用は0円なのでとても利用者にとても良心的なWiMAXとなっています。

Broad WiMAXの解約の電話が繋がらない時の原因と対処方法

Broad WiMAXは解約時と有料オプションの解約時には電話で解約ができます。

Broad WiMAXの解約は「Broad WiMAX解約専用フリーダイヤル: 0120-651-315」に電話をすることで行いますが、時間帯によっては電話が繋がりにくいときがあります。

「ただいま電話が混み合っています。しばらく立ってからおかけ直しください。」という自動音声が流れた時は、混み合っているため下記の時間帯で電話をかけるようにしましょう。

Broad WiMAXの解約の電話が繋がらない時の2つの対策
  • 土曜日や日曜日にはBroad WiMAXサポートの電話は避ける
  • 平日の昼休みの時間帯のBroad WiMAXサポートの電話は避ける

主に混み合うのはこの2つの条件のときなのでこれらの2つの時間帯を避ければ問題なく繋がり解約できます。

土日の昼の時間帯の場合は30分以上待たされる場合があるので注意してくださいね。

Broad WiMAXの有料オプション解約をネットからする方法と手順

Broad WiMAXは「安心サポートプラス」と「MyBroadサポート」の有料オプションをつけて契約すると初期費用の18,857円が無料になります。

そのためほとんどの人がこの2つのオプションに加入して契約してWiMAXルーター端末が届いたらすぐに解約するのですが「安心サポートプラス」と「MyBroadサポート」の有料オプションの解約は電話とインターネットのweb上から行うことができます。

電話でも解約できますが「Broad WiMAX解約専用フリーダイヤル」が混み合っていてなかなか繋がらない時があるのでこれらの有料オプションを解約する時はネットから解約するようにすると便利です。

ネットからBroad WiMAXの有料オプションを解約するには「Broad お客様サポートサイト」から解約することができます。

ネットからBroad WiMAXの有料オプションを解約する方法と手順は下記で詳しくまとめていますので参考にしてみてください。

internal-link【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションをネットから解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)

Broad WiMAXは解約時に端末の返却が不要でいらない

Broad WiMAXの解約時に端末やSIMカードの返却や手続きなどの詳細は「Broad WiMAXは解約時に端末の返却や端末代の負担が必要?」でまとめていますが、

Broad WiMAXは解約時にWiMAXルーター端末の返却もSIMカードの返却も不要です。

返却は不要で自分で廃棄することになっています。WiMAXルーターの所有権は自分にあるのでWiMAXルーターは自由に売却しても問題ありません。

実際に、ヤフオクやメルカリ、ラクマなどで「WiMAX」と調べてみるとたくさんWiMAXルーター端末が出品されているのが確認できます。

internal-linkBroad WiMAXは解約時に端末の返却や端末代の負担が必要?

internal-linkBroad WiMAXで解約したルーター端末を売却してもいい?

新規契約後「8日以内のキャンセル」の場合のみ返却が必要

ただし、1つだけで例外あって、Broad WiMAXを新規契約後「8日以内のキャンセル」の場合のみ機器の返却が必要になります。

Broad WiMAXを普通に使ってきて解約する場合は機器などの返却は一切必要ありません。

Broad WiMAXを8日以上使ってきたあとの解約時の返却物
  • 返却物なし(WiMAXルーター端末もSIMカードも返却不要)

※通常に使用して解約する場合は返却するものは一切ありません。

Broad WiMAXを新規契約後「8日以内のキャンセル」の場合の返却物
  • WiMAXルーター端末本体
  • SIMカード
  • USBケーブル
  • 充電器(付属していた場合)
  • 保証書
  • 外箱(化粧箱)

※通常に使用して解約する場合は返却するものは一切ありません。

internal-link【必見】Broad WiMAXは契約後8日以内はキャンセルできる!違約金なしで解約とキャンセル・クーリングオフする方法を手順を解説

Broad WiMAXは最低利用期間を過ぎないと解約できない?

Broad WiMAXは他のWiMAXプロバイダと同じで2年契約の場合は「2年が最低利用期間」で3年契約の場合は「3年が最低利用期間」です。

しかし最低利用期間以内であっても解約することは可能ですが利用した期間ごとに契約解除料が定められています。

Broad WiMAXは解約時に端末の返却や端末代の負担が必要?

ただし嬉しいことは1つあって「Broad WiMAX」には他のWiMAXプロバイダにない「契約更新月」というものがあって2年契約の場合は契約後25ヶ月目に解約、3年契約の場合は37ヶ月目に解約すると契約解除料が0円になります。

解約手数料や違約金なしで解約できるのは「Broad WiMAX」

2年契約の場合

契約開始からの利用月数契約解除料
0~12ヶ月目19,000円
13ヶ月目~24ヶ月目14,000円
25ヶ月目(更新月)0円
26ヶ月目以降9,500円

3年契約の場合

契約開始からの利用月数契約解除料
0~12ヶ月目19,000円
13ヶ月目~24ヶ月目14,000円
25ヶ月目~36ヶ月目9,500円
37ヶ月目(更新月)0円
38ヶ月目以降9,500円

また、解約時に、WiMAXルーターやSIMカードを返却する必要がないので解約する時も簡単です。

internal-linkBroad WiMAXは解約時に端末の返却や端末代の負担が必要?

Broad WiMAXの解約は日割りではなくて月末締め

Broad WiMAXを解約した後はすぐに使えなく使えなくなるのではありません。

Broad WiMAXは解約した後、月末まで使うことができます

WiMAXは契約時は日割り計算ですが、解約時は日割り計算ではなく退会月の月末日までの計算となっています。

Broad WiMAXの解約時に注意しなければならないのは解約したい月の25日までに解約手続きを完了させることです。

Broard WiMAXの解約日の詳細
  • 25日までに解約申込をした場合: その月の月末日で解約される
  • 26日以降に解約申込をした場合: 翌月の月末日で解約される

もし26日以降に解約手続をした場合は翌月末の解約になるので注意が必要です。

Broad WiMAXの解約は解約専用ダイヤル(0120-651-315)に電話するだけで簡単に解約することができます。

Broad WiMAXを解約するベストなタイミングは契約更新月です。契約更新月に解約すると無料で解約できます。

契約更新月の25ヶ月目と49ヶ月目(3年契約の場合は37ヶ月目と73ヶ月目)に解約をすれば解約手数料(契約解除料)は0円になりかかりません

Broad WiMAXを契約初期に解約した場合

「Broad WiMAX」は良心的なWiMAXプロバイダのため、「初期契約解除制度」というものが用意されています。

京条
これは、Broad WiMAXを契約した直後(商品を受け取った日から8日間)であれば、利用者の都合であっても解約することが可能となっています。

Broad WiMAXは契約してから8日以内の契約初期に解約した場合は、解約方法が異なります。Broad WiMAXを新規契約後「8日以内のキャンセル」の場合のみ機器の返却が必要になります。

Broad WiMAXを普通に使ってきて解約する場合は機器などの返却は一切必要ありません。

Broad WiMAXを8日以上使ってきたあとの解約時の返却物
  • 返却物なし(WiMAXルーター端末もSIMカードも返却不要)

※通常に使用して解約する場合は返却するものは一切ありません。

Broad WiMAXを新規契約後「8日以内のキャンセル」の場合の返却物
  • WiMAXルーター端末本体
  • SIMカード
  • USBケーブル
  • 充電器(付属していた場合)
  • 保証書
  • 外箱(化粧箱)

※通常に使用して解約する場合は返却するものは一切ありません。

Broad WiMAXを初期契約解除制度を書類で申告して解約する方法

書類で初期契約解除制度を申告する場合は「初期契約解除申告書」に必要事項を記載して郵送することで申告でいるようになっています。

具体的な書類で初期契約解除制度を申告する手順と流れは下記になります。

Broard WiMAXの書類での初期契約解除制度の手続き方法
  1. Broad お客様サポートサイトを開く
  2. ページの下にある「お困りごとについて」->「キャンセル・解約」を開く
  3. 「申告方法」->「初期契約解除申告書」をクリックして開く
  4. PDFファイルをパソコンに保存(ダウンロード)する
  5. 保存(ダウンロード)した「初期契約解除申告書」のPDFを印刷する
  6. 記載した「初期契約解除申告書」を株式会社リンクライフに郵送する
  7. Broad WiMAXの端末を申告を行った7日以内に到着するように返却する

初期契約解除制度を利用して解約する方法は、「電話で申告」または「初期契約解除申請書を使って申告」する2つの方法が選べます。

京条
簡単で手間がかからないのは「電話で申告」です。

Broad WiMAXサポートセンターに電話をすることで申告が可能です。

初期契約解除制度を利用して解約する時の連絡先
  • Broad WiMAXサポートセンター: 0570-002-561
  • 受付時間: 11:00〜18:00
  • 対応日: 月曜日〜土曜日

internal-linkBroad WiMAXは解約時に端末の返却や端末代の負担が必要?

Broad WiMAXは解約後も月末まで使える

Broad WiMAXを解約した後はすぐに使えなく使えなくなるのでなく、Broad WiMAX解約後、月末まで使Broad WiMAXのルーターでインターネットを使うことができます

Broad WiMAXは解約時に端末の返却や端末代の負担が必要?

Broad WiMAXのルーター端末は格安SIMで再利用できる

Broad WiMAXのWiMAXルーターには実はSIMロックがかかっていません。

そのため解約して不要になったWiMAXルーターはmineoの格安SIMを挿すことでポケットWiFiルーターとして使うことができます。

余ったWiMAXルーターはmineoのauの回線を使って通信をするAプランの格安SIMを契約してWiMAXルーターに挿入することで格安SIMを使った格安ポケットWiFi(モバイルWiFiルーター)を作ることができます

Broad WiMAXがWiMAXで一番選ばれている理由は解約後もモバイルWiFiルーターとして有効活用ができて無駄がないからです。

>>mineo Aプランの公式サイトから格安SIMを申込む

格安SIMのmineo Aプランの月額料金

mineoのAプランは月額700円から使えるユーザー満足度ナンバー1の格安SIMでこの格安SIMを契約して解約したBroad WiMAXのWiMAXルーターに挿入するだけで格安ポケットWiFi(モバイルWiFiルーター)として利用できます。

契約するプランはデータ通信のみの「シングルタイプ」を選択してください。WiMAXルーターは電話ができないのでデュアルプランを契約しても月額料金が高くなるだけでもったいないからです。

Broad WiMAXは解約後再契約してもキャンペーンが適用される

Broad WiMAXは2年または3年ごとに再契約して契約期間中ずっと毎月600円の月額料金の割引を適用させてWiMAX業界最安の月額料金でWiMAXを使い続けることができます

Broad WiMAXは2年または3年ごとの契約更新つきに解約して再契約する場合も初期費用無料キャンペーン(初期費用全額キャッシュバックキャンペーン)が適用されます。

実際には私はBroad WiMAXをずっと使っていますが2年ごとに解約して再契約していますが初期費用無料キャンペーンも毎月の月額料金の割引も適用され、

WiMAXルーターも無料で最新機種になってポケットWiFi最安の月額料金で使い続けられています。

Broad WiMAXは契約更新月または契約更新月以外のタイミングでBroad WiMAXを解約して再契約する時は、最新のWiMAXルーター端末を無料でもらえます

今まで使っていたWiMAXルーターもSIMカードも返却する必要はなく、余ったルーターは自由に売却や譲渡しても問題ありません

internal-linkBroad WiMAXは解約時に端末の返却や端末代の負担が必要?

Broad WiMAXの本当の口コミと評判の真実

Broad WiMAXは月額料金が最安値でUQ WiMAXの回線や電波を使っているのでWiMAXで一番通信速度が速くエリアも広いWiMAXです。

しかし、一部ではあまり良くない口コミもありBroad WiMAXの口コミと評判の真実をまとめました。

Broad WiMAX契約者の口コミと評判の一部
  • 無駄オプション料金が請求されていた
  • 高額な初期費用がかかった
  • サポートダイヤルになかなか繋がらない
  • 本当月額料金最安値使えた
  • 初期費用無料で契約できた
  • 通信速度がかな速くて快適に使った

無駄オプション料金が請求されていた

Broad WiMAXは「安心サポートプラス」と「MyBroadサポート」の有料オプションをつけて契約すると初期費用の18,857円が無料になります。

そのため、ほとんどの人がこの2つのオプションに加入して契約してWiMAXルーター端末が届いたらすぐに解約するのですが「安心サポートプラス」と「MyBroadサポート」の有料オプションの解約は電話とインターネットのweb上から行うことができます。

しかし、Broad WiMAXルーター端末が届いたらすぐに「安心サポートプラス」と「MyBroadサポート」の有料オプションは解約できますが、解約手続きを忘れてしまって使い続けてします人が多くいます。

そのため、1年や2年くらい使って無駄な有料オプション代がかかったと言っている人が多くなっています。

高額な初期費用を請求された

Broad WiMAXは「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用の18,857円が無料(0円)にすることができます。

指定オプションサービスの「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」に加入した場合、初期費用無料が無料になりますが、この初期費用が無料にできることを知らないでそのまま契約してしまう人が結構います

初期費用の18,857円の負担はけっこう大きいので初期費用を無料にする方法を知らずに普通に申し込んでしまった人が「高額な初期費用がかかった」と言ってます。

Broad WiMAXの初期費用を無料にして申し込み契約をする方法は下記で詳しくまとめていますので参考にしてみてください。

internal-link【保存版】Broad WiMAXの初期費用を無料にする方法手順

「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションは端末が届いたらすぐに電話または、スマホやiPhone、パソコン(PC)から「Broard WiMAXお客様サポート」にログインして解約することができます

internal-link【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)

これらのオプションが不要な方は解約しておくことがおすすめです。

サポートダイヤルになかなか繋がらない

Broad WiMAXは解約時と有料オプションの解約時には電話で解約ができます。

Broad WiMAXの解約は「Broad WiMAX解約専用フリーダイヤル: 0120-651-315」に電話をすることで行いますが、時間帯によっては確かになかなか電話が繋がらないときがあります。

「ただいま電話が混み合っています。しばらく立ってからおかけ直しください。」という自動音声が流れた時は、混み合っているため下記の時間帯で電話をかけるようにしましょう。

Broad WiMAXの解約の電話が繋がらない時の2つの対策
  • 土曜日や日曜日にはBroad WiMAXサポートの電話は避ける
  • 平日の昼休みの時間帯のBroad WiMAXサポートの電話は避ける

主に混み合うのはこの2つの条件のときなのでこれらの2つの時間帯を避ければ問題なく繋がり解約できます。

土日の昼の時間帯の場合は30分以上待たされる場合があるので注意してくださいね。

Broad WiMAXは本当に月額料金最安値使えた

各ポケットWiFiの比較

各社が出しているポケットWiFiやWiMAXと比較してもBroad WiMAXは月額料金が最安で7GB制限もない月額データ使用量無制限なのでずっと快適に高速インターネットが使えます。

ポケットWiFi月額料金
光回線約8,000円
Broad WiMAX約3,400円
Y!mobile約4,000円
Yahoo!WiFi約4,100円
ドコモ約6,400円
約8,100円

各WiMAXプロバイダの月額料金の比較

WiMAXプロバイダは全部で20社以上あり料金が安い順に6社取り上げました。

京条
その中でもBroad WiMAXの月額料金は最安でどのWiMAXプロバイダもBroad WiMAXには勝てません。
プロバイダ名月額利用料(~24ヶ月目)
Broad WiMAX(ブロード ワイマックス)

※WiMAX業界最安値の月額料金

3,411円
最初の2か月間は2,726円
UQ WiMAX4,380円
(3か月間は3,696円)
GMOとくとくBB4,263円
(2か月間は3,609円)
BIGLOBE(ビッグローブ)4,380円
(2か月間は3,695円)
PEPABO WiMAX(ペパボ ワイマックス)3,609円
(2年間料金はそのまま)
@nifty(ニフティ)4,350円
(2か月間は3,670円)
京条
Broad WiMAXは半分以上の人が受け取れていない不確実な高額キャッシュバックをしない代わりに月額料金を割り引くという方法をとっています。確実にWiMAXを最安で使いたい人にはこれ以上の選択肢はありません。
しまりすさん
受け取れるかどうかわからないキャッシュバックを期待するよりも月額料金を毎月割引をして最安にしてくれるのは僕は嬉しいよ!?♪

今現在コスパ最強のネット回線はBroad WiMAXです。Broad WiMAXを選んでおけば失敗することはありません。

初期費用無料で最安でWiMAXを持てた

Broad WiMAXは「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用の18,857円が無料(0円)することができます。

Broad WiMAXは最初の契約画面で初期費用が無料になっていることを確認して契約できるので確実に初期費用が無料にできるだけでなく、すべてのWiMAXの中で月額料金が最安になっています。

その理由はBroad WiMAXはすべてのWiMAXで唯一毎月月額料金を2年間600円割引してくれるからです。

internal-link月額料金を毎月600円も割引してくれるのはBroad WiMAX

WiMAXプロバイダは20社以上ありますが、プロバイダによって月額料金は大きく変わります。Broad WiMAXは月額料金を2年間(24ヶ月間)割引をしてくれる唯一のWiMAXプロバイダです。

Broard WiMAXと他のWiMAXプロバイダの月額料金の割引
  • Broad WiMAX: 月額料金を毎月600円割引してくれる
  • 他のWiMAXプロバイダ: 月額料金の割引はなし

Broad WiMAX以外のWiMAXプロバイダは月額料金の割引はやっていないので安くネット回線の通信費を節約したい人に爆発的に選ばれていますBroad WiMAXは契約してから24か月(2年間)毎月月額料金を600円割引・値引きしてくれます。

そのためすべてのWiMAXプロバイダの中で最安の月額料金になっています。

internal-link月額料金を毎月600円も割引してくれるのはBroad WiMAX

internal-link月額料金を2年間割引してくれるのは「Broad WiMAX」だけ

Broad WiMAXは通信速度が速くて快適に使えた

Broad WiMAXは440MbpsのWiMAX2+の高速インターネット回線です。

京条
Broad WiMAXは光インターネット回線と比べてが半額以下なので、通信速度はあまり出ない?と思うかもれませんがそんなことはありません。

しまりすさん
僕の家は千葉市だけど実測で100Mbps〜120Mbpsくらい出ててまさに爆速だよ〜♪

通常で50Mbps程度、混み合う通勤時間帯やお昼休みなどの時間でも30Mbpsを下回ることはなく、どの時間帯でも爆速で快適にインターネットが使えるのはBroad WiMAXだけです。

PS3やPS4のオンラインゲームとして使えますし、高画質のYoutubeやニコニコ動画なども快適に視聴することもできます。

また、Skypeやradiko、TwitterやFacebook、インスタグラム、LINEの音声通話やビデオ通話も、アプリのダウンロードも快適にストレスなく利用できます。

最新のWiMAXルーター端末が無料でもらえた

WiMAXはプロバイダによって端末が有料だったり分割払いの契約が必要だったりして月額料金以外にも料金がかかって思っていた以上に料金が高かったということがあります。

Broad WiMAXが人気な理由は最新のWiMAXルーターがどの機種であっても無料でもらえるからです。

私もBroad WiMAXを2年ごとに解約&再契約していますが毎回最新のWiMAXルーターを無料でもらって、古いWiMAXルーターはヤフオクかメルカリで売却しています。

京条
そのためBroad WiMAXは契約時の事務手数料3000円(どのWiMAXプロバイダでも共通)と月額料金しかかかりません。

解約する時に無料で解約できた

Broad WiMAXは契約更新月が用意されているWiMAXプロバイダなのでその契約更新月に解約すると違約金や契約解除料も一切不要の0円で解約できます。

また解約時にWiMAXルーター端末やSIMカードの返却も不要なので解約もしやすくなっています。

しまりすさん
そういえば、WiMAXルーターを無料でWiMAX2+の最新の機種に交換してもらった時返却物はなにもなくてしかも無料だったよ〜♪
京条
Broad WiMAXは解約や機種変更する時にWiMAXルーター端末もSIMカードも返却は不要だから利便性がいいんだよ。
しまりすさん
さすがユーザー満足度No.1のWiMAXなだけあるね〜♪

internal-link「Broad WiMAX」は解約手数料や違約金なしで解約できるWiMAX!詳細

データ通信量を気にせずにインターネットが使える

他社のWiFiルーターやインターネットサービスは「3日間で3GB制限」や「月7GB制限」がありそれ以上のデータ通信をすると月末まで128kbpsという厳しい速度制限がされます。

Broad WiMAXは「ギガ放題プラン」を選択すると月7GB制限もなく128kbps制限もないので月末まで快適に利用できます。

3日で10GB制限はありますが制限内容はかなり緩く仮に速度制限がかかった場合も3日で10GBを超えた翌日の18時〜朝2時までの間1Mbpsの速度制限となっています。

1Mbpsも速度がでれば動画もサイトも閲覧もLINEも音声通話もビデオ通話も問題なく利用できます。速度制限がかかっても速度制限がかかっていることに気が付かないくらいです。

Broad WiMAXのエリアは日本全国でカバー率99%

Broad WiMAXのサービスエリアは全国の政令指定都市の人口カバー率99%を超えています。そのため日本全国で問題なく利用でき、エリアも拡大し続けています。

山岳部や山間部、地方ではつながりくい地域がありますが、Broad WiMAXのWiMAXルーターはau 4G LTEの通信網も使えるので日本全国どこでも利用可能となっています。

Broad WiMAXのエリアは拡大中でBroad WiMAXのサービスエリアで最新の対応状況を確認できます。

Broad WiMAXの11個のメリットと長所とは!?

Broad WiMAX (ブロードワイマックス)にはすべてのWiMAXで共通のデメリットはありますが、Broad WiMAXはメリットがどのWiMAXよりも多く月額料金が最安、初期費用無料、最新のWiMAXルーターがどれでも無料、通信速度最速で今一番選ばれているWiMAXです。

Broad WiMAXの11個のメリットと長所
  1. Broad WiMAXは月額料金が業界最安値のWiMAX
  2. Broad WiMAXは最新のWiMAXルーター端末がどれでも無料
  3. Broad WiMAXの初期費用をキャンペーンで無料にできる
  4. Broad WiMAXは解約時に無料(0円)の負担なしで解約できる
  5. Broad WiMAXは契約後8日以内であればキャンセルができる
  6. Broad WiMAXは通信速度が最速のWiMAX2+ネット回線
  7. Broad WiMAXは日本全国エリアどこでも繋がる
  8. Broad WiMAXは自宅の固定回線やPS3やPS4の回線としても使える
  9. Broad WiMAXは月間データ容量無制限の使い放題
  10. Broad  WiMAXのサポートは実は親切丁寧
  11. Broad WiMAXはWiMAXルーター端末を即日配送してくれる

Broad WiMAXの詳しいメリットは下記の記事でまとめていますので目を通してみてください。

【必見】Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の11個のメリットまとめ!

Broad WiMAXの5つのデメリットと短所とは!?

Broad WiMAX (ブロードワイマックス)は月額料金が最安、初期費用無料、最新のWiMAXルーターがどれでも無料、通信速度最速でメリットがどのWiMAXよりも多いWiMAXで今一番選ばれているWiMAXですが、デメリットや欠点というものが5つ存在します。

Broad WiMAXの5つのデメリットと欠点
  1. 契約時に高額な初期費用がかかる
  2. 有料オプション加入の条件がある
  3. ライトプランの速度制限が厳しい
  4. サポートの電話が繋がらない
  5. 解約時に契約解除料がかかる

Broad WiMAXの詳しいデメリットは下記の記事でまとめていますので目を通してみてください。

internal-link契約前に読んでほしいBroad WiMAX(ブロードワイマックス)の5つのデメリットと短所まとめ!

Broad WiMAXのサポートサイトの詳細とログイン方法

Broad WiMAXには利用者専用の「Broad WiMAXお客様サポートサイト」というのが用意されていて、契約内容の確認や変更、オプションの解約や追加などがスマホやパソコン、タブレットなどから簡単に行えるようになっています。

「Broad WiMAXお客様サポートサイト」を利用するにはログインIDとパスワードが必要です。このログインIDとパスワードはBroad WiMAXを契約後に送られてくる「Broad WiMAXの申込内容のお知らせ」に記載されています。

Broad WiMAXのサポートは電話サポートもある

Broad WiMAXのサポートはサポートサイトに加えて電話でもサポートも用意されています。

何か契約後質問があったり問い合わせたいことがあれば下記のお客様サポート窓口に電話をすると丁寧に対応してくれます。

Broad WiMAXお客様サポート窓口の詳細

Broad WiMAXお客様サポート窓口: 0570-002-561

受付時間: 午前11時〜午後18時

受付日: 月曜日〜土曜日(日曜日は非営業日)

Broad WiMAXお客様サポートサイトのログイン方法・手順

Broad WiMAXのお客様サポートサイトでは、契約内容の変更や有料オプションの解約や追加、各種設定変更や引っ越しをした時の住所変更が簡単に行なえます。

また、利用明細も確認できるようになっています。

STEP1. Broad WiMAXお客様サポートサイトにログインする

Broad お客様サポートサイト」を開いたらログインIDとパスワードを入力して「ログイン」ボタンを押します。

※ログインIDとパスワードは契約時に登録した住所に送付されています。

「Broad WiMAX2+ お申込みのお知らせ」という名前の書類なので探してみて下さい。

STEP2.「ご契約内容の変更タブ」を選択する

ログインすると下記のような画面になりますので、

「ご契約内容の変更」タブを選択します。

続けて、「プラン変更申請フォーム」ボタンをクリックします。

※Broad WiMAXの住所変更はプラン変更をしなくても

「プラン変更申請フォーム」から手続きをするようになっています。

STEP3. 住所や電話番号・契約者名などを変更する

「プラン変更申請フォーム」ボタンをクリックすると

下記のような画面になりますので、

変更する住所や電話番号、契約者名などを入力します。

入力した内容を確認して内容に間違いがなければ、

「同意する」にチェックをして「確認画面へ進む」ボタンをクリックします。

STEP4. 変更内容して送信する

先ほど入力した住所や電話番号、契約者名などの内容に間違いが無いことを確認したら、

「内容を送信する」ボタンをクリックします。

STEP5. 変更手続き完了

「プラン変更を受付いたしました」と表示されたら

登録内容の変更手続きは完了です。

Broad WiMAXのサポートから解約する方法・手順

Broad WiMAXの解約手続きは電話のみとなっています。

Broad WiMAXの解約の方法は簡単で、「解約専用ダイヤル」に電話をするだけで解約すること

電話はフリーダイヤルなので通話料金は無料です。

Broard WiMAXの解約専用ダイヤル

電話番号:0120-651-315(通話料金: 無料

受付時間:11:00 ~ 18:00(月~土 ※年末年始は除く)

解約時に注意しなければならないのは解約したい月の25日までに解約手続きを完了させることです。もし26日以降に解約手続をした場合は翌月末の解約になるので注意が必要です。

25日移行の場合は、翌月での解約扱いとなるので解約することを決めた場合や契約更新月の場合は早めに解約手続きをしておきましょう

Broad WiMAXのエリアを確認する方法と手順

Broad WiMAXのWiMAX2+とau 4G LTEの通信エリアは「WiMAXのサービスエリアマップ」で確認することができます。

地図を移動して確認できるだけでなく住所の入力や駅名や施設名などのフリーワードでも検索することができます。

WiMAXとWiMAX2+LTEのボタンがあるのでそのボタンを押すとそれぞれの対応エリアを地図上で確認することができます。

色がついているエリアは電波があって使えるエリアということです。

↑LTEボタンを押してエリアを確認した時のマップ。

Broad WiMAXはあくまで代理店であって、UQ WiMAXのWiMAXを販売しているので電波は回線、設備を使っているのでエリアや通信速度や電波の入り具合などは全く同じです。

そのためBroad WiMAXでエリア外の場所は他のWiMAXプロバイダでもエリア外です。

「Broard WiMAX」と「UQ WiMAX」の性能の違い
  • 通信エリア: Broad WiMAXもUQ WiMAXも同じ
  • 通信速度: Broad WiMAXもUQ WiMAXも同じ
  • 電波の入り具合: Broad WiMAXもUQ WiMAXも同じ
  • WiMAXルーターの性能: Broad WiMAXもUQ WiMAXも同じ
  • 通信速度制限の内容: Broad WiMAXもUQ WiMAXも同じ
  • 月額料金: Broad WiMAXとUQ WiMAXで異なる
  • WiMAXルーター代金: Broad WiMAXとUQ WiMAXで異なる
  • 解約手数料や違約金: Broad WiMAXとUQ WiMAXで異なる

「Broard WiMAX」と「UQ WiMAX」はWiMAX端末の性能も全く同じなので特別な理由がない限り月額料金が最安でWiMAXルーター端末代も無料のBroad WiMAXを選択しておくのがベストで賢い選択です。

internal-linkUQ WiMAXとBroad WiMAXは速度やエリアは同じ?知らないと損!Broad WiMAXの真実

Broad WiMAXで選べるWiMAXルーター端末一覧

しまりすさん
僕はW05のルーターに「ギガ放題プラン」を選んで使ってるけどとっても快適〜♪
京条
はじめてWiMAXを使う人にW05のルーター+「ギガ放題プラン」はベストな組み合わせだから不満は出ないはずだよ。

Broad WiMAXは最新のWiMAXルーターが無料(0円)

Broad WiMAXはWiMAX業界で月額料金やトータルコストが最安なだけではなく、契約時に自分が使いたいと思った最新のWiMAXルーターを無料(0円)で提供してもらえます。

しまりすさん
ええっ!!Broad WiMAXって無料で最新のWiMAXルーター端末をくれるの〜!?♪他のWiMAXプロバイダは有料だったよ〜!?
京条
よく調べたいね!Broad WiMAXは他のWiMAXプロバイダと違ってWiMAXルーターを無料なんだ!だから爆発的に選ばれているんだよ。
しまりすさん
Broad WiMAXで無料だったWiMAXルーターがBIGLOBEだと22,500円だったよ!ってことはすっごくお得だね〜知らないと損とはこのことだね〜!?

Broad WiMAXにはGMOとくとくBBやBIGLOBEなどの高額キャッシュバックがないですが、その分 月額料金が安いことと、最新の端末代が0円で、契約更新月が用意されているので違約金や解約金なしで解約できて、通信速度最速のプロバイダだからです。

Broard WiMAXと他のWiMAXプロバイダのWiMAXルーター端末代の比較
  • Broad WiMAX: 端末が無料(0円)でもらえる!自分で選ぶことができる
  • 他のWiMAXプロバイダ: 端末代は有料。一括払いや分割払いで高額な端末代がかかる

Broad WiMAXは他社のWiMAXの違約金や解約金を全額負担してくれるプロバイダ

「Broad WiMAX」がWiMAXプロバイダで爆発的に選ばれてて利用者満足度No.1を獲得している理由は、

「Broad WiMAX」はすべてのWiMAXプロバイダで唯一他社から「Broad WiMAX」に乗り換える方であれば、他社の解約手数料(違約金)を負担してくれるからです。

WiMAXプロバイダは20社以上ありますが、どのWiMAXプロバイダであっても契約更新月に解約しない場合は違約金や契約解除手数料(解約料)を取られます。

この解約金はとても高く、12か月以内(1年以内)での解約の場合は19000円の違約金や契約解除手数料(解約料)をとられます。

一部のWiMAXプロバイダには契約更新月が設定されていて、その場合は契約更新付きであれば契約解除手数料(違約金)が0円になりますが、契約更新月以外の月で解約する場合は契約解除手数料(違約金)を払う必要があります。

2年契約のWiMAXの契約後の一般的な期間別の契約解除料一覧
  • WiMAX契約後12ヵ月以内の契約解除料: 19,000円
  • WiMAX契約後13〜24ヵ月以内の契約解除料: 14,000円
  • WiMAX契約後25ヶ月目の契約解除料: 0円 ※契約更新月のため
  • WiMAX契約後26ヵ月以降の契約解除料: 9,500円
3年契約のWiMAXの契約後の一般的な期間別の契約解除料一覧
  • WiMAX契約後12ヵ月以内の契約解除料: 19,000円
  • WiMAX契約後13〜24ヵ月以内の契約解除料: 14,000円
  • WiMAX契約後25ヵ月以降の契約解除料: 9,500円
  • WiMAX契約後37ヶ月目の契約解除料: 0円 ※契約更新月のため

本当はこの違約金や契約解除手数料(解約料)は負担したくないと思うはずです。

しかし解約する場合にはどのような理由であっても違約金や契約解除手数料(解約料)を徴収されます。そのため高い金額を払って解約したり他社に乗り換えることになります。

しかし、「Broad WiMAX」だけは他社の解約手数料を負担してくれるキャンペーンを実施しています。そのため違約金や契約解除手数料(解約料)0円で「Broad WiMAX」に乗り換えることができます

京条
もちろん、他社のWiMAXプロバイダの違約金や契約解除手数料を負担して乗り換えてもBroad WiMAXの初期費用無料キャンペーンや最新のWiMAXルーター端末無料キャンペーンは適応されます。
しまりすさん
Broad WiMAXって本当に利用者のことを大切にしてくれていて安心して使えてる〜♪

internal-linkWiMAXの違約金や契約解除料を負担してくれるWiMAXプロバイダは「Broad WiMAX」だけ!

Broad WiMAXに違約金や解約金を負担してもらって乗り換える方法手順

Broad WiMAXを契約後、今まで使っていた乗り換え元のWiMAXの解約金や違約金の支払い明細をメールすると違約金や解約金を指定した口座に入金してくれます。

期限は2017年8月9日~終了未定となっていますが、Broad WiMAXに確認したところ予算の上限に達したらキャンペーンを終了するとの回答でした。

早めに乗り換えるがお得です。早い者勝ちなのでキャンペーンが適用される今に使っておくのがお得です。

>>Broad WiMAXに違約金と解約金を負担してももらって初期費用無料でBroad WiMAXに乗り換える

他社のWiMAXの解約証明書があれば違約金を全額口座に振り込んでくれる

Broad WiMAXはユーザーにことを考えてくれている良心的なWiMAXプロバイダなので他社のWiMAXからBroad WiMAXに乗り換えるユーザーであれば、

今まで使っていた乗り換え元のWiMAXの契約解除料や違約金の支払い明細をメールすると違約金や解約金を指定した口座に入金してくれます。

これを有効に活用するとBroad WiMAX以外のWiMAXプロバイダを使っていてWiMAXルーター端末を無料で最新機種にしたい場合や、

WiMAXルーターを紛失や盗難されて契約解除料や違約金を払わずに無料にして最新のWiMAXルーターを無料でもらって最安の月額料金でWiMAXを再契約することができます。裏技です。

internal-link【知らないと損】古いWiMAXの機種変を完全無料でする方法・裏技

internal-linkWiMAXルーターを紛失した場合に無料で解約して最新機種にする方法裏技

internal-link【必見】最新のWiMAXルーターを最安の無料で手に入れる方法裏技

Broad WiMAXはルーター端末が即日配送・当日配送

「Broad WiMAX」は申し込み後の発送までの時間がどのWiMAXプロバイダよりも最短で、申し込みをした当日または翌日には発送してくれます。

配送は佐川急便で配送状況を追跡番号で追跡することも可能です。配送料は日本全国無料です。

Broad WiMAXの当日配送・翌日配送の詳細
  • 平日なら16時までの申し込み注文確定: 当日発送
  • 土曜日なら12時までの申し込み注文確定: 当日発送

しまりすさん
僕は土曜日の午前中に頼んだらその日中に発送してくれて日曜日の昼には届いたらWiMAXルーターでインターネットが使えていたよ〜♪いい時代になったよね!
京条
そうだね。Broad WiMAXはすべてのWiMAXプロバイダの中で発送が最短だから契約したらすぐに使えるよ。光回線とかだと1ヶ月かかりますが最短で契約した当日に使えます。

Broad WiMAXは工事不要・開通手続き不要ですぐに使える

Broad WiMAXは工事不要・開通不要で端末が届いたらすぐに使えるWiMAXです。

面倒な工事手続きや開通手続きは不要で、届いたWiMAX端末に付属しているSIMカードを挿入して電源を入れればすぐに使えます。


internal-link端末の即日配送・当日配送をしてくれるWiMAXはどこですか?

Broad WiMAXは初期費用無料キャンペーンを実施

Broad WiMAXは通常は初期費用が18,857円(税抜)かかります。

しかし、現在は期間限定で簡単な条件のクリアで初期費用が18,857円(税抜)が無料になるキャンペーンを実施しています。

初期費用が18,857円(税抜)が無料にするには「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

「Broard WiMAX」初期費用無料キャンペーンの実施期間

Broard WiMAX初期費用無料キャンペーンの実施期間: 2016年3月1日 ~ 終了未定

※2018年現在も実施中!!キャンペーンはいきなり終了する場合があるので実施中に契約しておくことをおすすめします。初期費用18,857円が無料になるので大幅に節約が可能です。

Broad WiMAXの初期費用を無料にするための条件

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります。初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAXの公式ウェブサイトから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること ※端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

「Broard WiMAX」は上記の3つの条件を満たせば、初期費用が無料になります。

しまりすさん
初期費用の18,857円は大きいから初期費用キャンペーンを適用させたけど簡単だったよ〜♪契約画面ですぐに初期費用0円が反映されたから安心して契約できた〜♪
京条
Broad WiMAXはBroad WiMAXの初期費用無料キャンペーン申し込みページからクレジットカードで契約して、契約時に2つの有料オプションを付けるのを忘れなければ初期費用無料は自動的に即適用されるので確実に安く利用できるWiMAXで人気なんだ。

初期費用無料キャンペーンはBroad WiMAXのサイトからクレジットカードで契約して、契約時に2つの有料オプションを付けるのを忘れなければ初期費用無料は自動的に適用されます。

「Broard WiMAX」初期費用無料キャンペーンの注意点

Broard WiMAXの支払い方法は、クレジットカードと口座振替に対応していますが、口座振替を指定した場合は、初期費用無料キャンペーンが適用されなくなってしまうので注意が必要です。

クレジットカード支払いを選択すると初期費用無料キャンペーンが適用されます。

Broad WiMAXの初期費用を無料にして契約する方法と手順

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAXの公式ウェブサイトから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること ※端末が届いたらすぐに解約することが可能

「Broard WiMAX」は上記の3つの条件を満たせば、初期費用が無料になります。

Broad WiMAXのオプションを解約する方法・手順(WiMAXルーターが届いたら有料オプションはすぐに解約する)

「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションは端末が届いたらすぐにでも電話または、スマホやiPhone、パソコン(PC)から「Broard WiMAXお客様サポート」にログインして解約することができます

しまりすさん
初期費用を無料にするためにつけた「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションってWiMAXルーターが届いたらすぐに解約できるんだ〜良心的♪
京条
そうだよ!この手続を忘れている人がかなり多くてもったいないことをしている人が多いから忘れずに。オプション解約方法は下記で詳しくまとめておいたからその通りに進めていけば5分もかからずに解約できるよ。

解約は、電話(0570-022-561)または、「Broard WiMAXお客様サポート」から簡単に解約することが可能です。

これらの有料サポートが必要ない場合は、端末が届いたら電話(0570-022-561)または、スマホやiPhone、パソコン(PC)から「Broard WiMAXお客様サポート」にログインをして「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションを解約しておくことをおすすめします。

初期費用無料キャンペーンを適用させるために一時的につけた有料オプションを解約する詳しい手順は下記で詳しくまとめたので参考にしてみて下さい。

internal-link【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)

Broad WiMAXは最新のWiMAXルーターも無料

Broad WiMAXが人気ではじめてのWiMAXとして爆発的に選ばえている理由は、WiMAX業界で月額料金やトータルコストが最安なだけではなく、契約時に自分が使いたいと思った最新のWiMAXルーターを無料(0円)で提供してもらるからです

他のWiMAXプロバイダは端末代金がかかる会社がほとんどがBroad WiMAXは無料です。

無駄な出費をしなくても済み、使いたい好きな端末を選ぶことができます。

Broad WiMAXは最新のWX04ルーターやW05、L01sルーターが無料もらえます

契約時に端末を選択する画面があるのでそこで自分が使いたいと思ったWiMAXルーター端末を選べば即日発送ですぐに発送されてきますよ。

最新WiMAXルーター無料キャンペーンの適用条件

下記のBroad WiMAX公式申し込みページから申し込みをしたら自動的にルーター端末代が0円になります。

Broad WiMAXの有料オプションを解約する方法・手順

Broad WiMAXは「安心サポートプラス」と「MyBroadサポート」の有料オプションを契約することで初期費用を無料にすることができます

しかし、そのままつけておいても使わないのであれば端末が届いたらすぐに解約できるので忘れないうちに解約しておいたほうがいいです。

この2つの有料オプションは契約後に無料で簡単に解約することができます。

京条
初期費用無料にするためにほとんど人は2つの有料オプションをつけて契約しているはずなのでWiMAXルーターが届いたら忘れないうちに解約しておきましょう。実は忘れて使い続けてしまう人が多いのです。
しまりすさん
僕もWiMAXルーター端末が届いたらすぐにネットから2つの有料オプションを解約したけど5分もかからなかったよ〜♪

Broad WiMAXの「安心サポートプラス」と「MyBroadサポート」の有料オプションの解約は電話とインターネットのweb上から行うことができますがおすすめはウェブサイト上から行う方法です。

わずか5分程度で有料オプションの解約ができます

詳しいBroad WiMAXの有料オプションの解約手順は下記でまとめていますで参考にしてみて下さい。お役にたてば幸いです。

internal-link【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)

Broad WiMAXのマイページにログインできない時

「Broad WiMAXお客様サポートサイト」を利用するにはログインIDとパスワードが必要です。このログインIDとパスワードはBroad WiMAXを契約後に送られてくる「Broad WiMAXの申込内容のお知らせ」に記載されています。

もし「Broad WiMAXの申込内容のお知らせ」を紛失した場合は、Broadサポートセンターに問い合わせる必要があります。

Broad WiMAXのログインIDを忘れた時は?どこで調べられる?

ログインIDとパスワードはBroad WiMAXを契約後に送られてくる「Broad WiMAXの申込内容のお知らせ」に記載されています。

もし「Broad WiMAXの申込内容のお知らせ」を紛失した場合は、Broadサポートセンターに問い合わせる必要があります。

Broad WiMAXお客様サポート窓口の詳細

Broad WiMAXお客様サポート窓口: 0570-002-561

受付時間: 午前11時〜午後18時

受付日: 月曜日〜土曜日(日曜日は非営業日)

はじめて契約する人は「ギガ放題プラン」「W05」を選べば間違い無し

Broad WiMAXを契約する時にはプランとルーターを自分で選択できますが、9割以上の契約者は「ギガ放題プラン」で、ルーターは最新ルーター「W05」を選んでいるので、

京条
プランやWiMAXルーターをどれにしたらいいのか迷っていたらこの組み合わせが間違いないのでおすすめです。

W05は2018年現在最新のルーターで一番性能がいいです。どのWiMAXルーターを選んでも端末代は0円で無料なので性能の良いW05がおすすめです。

Broad WiMAXは月額料金が最安でルーター端末が無料でも性能はNo.1

Broad WiMAXはすべてのWiMAXプロバイダの中で月額料金が最安のWiMAXです。

利用者のことを考えてくれているWiMAXプロバイダなのでユーザー満足度No.1を獲得していて、Broad WiMAXにしかないメリットが多くあるからです。

Broad WiMAXがWiMAXで選ばれている15の理由
  1. 月額料金がどのWiMAXよりも安く最安値で利用できる
  2. 契約後2年間毎月600円月額料金を割引してくれる
  3. 契約後2ヶ月間は月額2856円という破格の月額料金で利用できる
  4. 最新のWiMAXルーターが無料(0円)でもらえる
  5. 初期費用無料キャンペーンで簡単に初期費用を0円できる
  6. 契約時に初期費用を全額免除という形で確実にキャッシュバックが受けられる
  7. 通信速度がWiMAXで最速(UQ WiMAXの回線を使っているため)
  8. エリアがWiMAXで一番広い(UQ WiMAXのアンテナや設備を使っているため)
  9. 7GB制限なしの月間データ使用量無制限の使い放題
  10. 契約更新月の解約すれば解約金や違約金が0円で発生しない
  11. 解約時にWiMAXルーターやSIMカードを返却する必要がない
  12. 契約したら即日発送してくれる(すべてのWiMAXで最短)
  13. 利用時に回線工事や開通手続きがいらない(不要)
  14. クレジットカードの他に口座振替にも対応
  15. 他社のWiMAXを解約時の違約金を全額負担してくれる

Broad WiMAXは今は期間限定で初期費用18,857円(税抜)が無料の0円になる初期費用無料キャンペーンと最新端末0円キャンペーンをやっているのでどのWiMAXやポケットWiFiよりもお得で安い料金ではじめられて利用できます

WiMAXで満足度No.1のBroad WiMAXを選んでおけば絶対に失敗しないと私が自信を持ってお伝えしておきます。2年後、3年後にBroad WiMAXを選んでおいてよかったと思う時が必ず来ます。

この記事がお役に立ちましたらシェアやリンクしていただけるとうれしいです(*^^*)