Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

この記事がお役に立ちましたらシェアやリンクしていただけるとうれしいです(*^^*)

【レビュー】Broad WiMAXはスプラトゥーンが快適なWiMAX2だった!ラグや落ちたりしないでプレイできて有線接続だともっと快適

【Broad WiMAX x 任天堂Switch】Broad WiMAXを使って毎日スプラトゥーン2をプレイして遊んでいますが、とても快適にプレイできています。

ラグや落ちたりすることもなく普通にプレイできているので月額3,411円だけで無制限で使い放題のBroad WiMAXでネット代を節約しながら快適に遊べています。

Broad WiMAXはルーター1台で最大10台まで端末を接続することができるのでマルチプレイも快適そのものです。

スポンサーリンク




目次

【レビュー】Broad WiMAXはスプラトゥーンは快適にプレイできるWiMAX

家はBroad WiMAXで契約したWX03でスプラトゥーンとスプラトゥーン2をプレイしていますが、とても快適にプレイできています。

今では旧機種となったWX03でもスプラトゥーンとスプラトゥーン2を快適にプレイできているので、最新のWX04やW05だともっと回線が安定して速度も高速になるのでさらお快適にプレイできます。

スプラトゥーンとスプラトゥーン2を快適にプレイするのに必要な回線速度は5Mbpsと言われていますがBroad WiMAXはどの時間帯でも30Mbps以上はでるので回線速度は全く心配ありません。

京条
通信対戦も快適にプレイできていて自宅のインターネット回線もBroad WiMAXの1回線で共有していますが速度不足なども感じたことは一度もないです。

さすがWiMAX最安最速のBroad WiMAXを実感しています。

Broad WiMAXルーター1台で10台同時接続してプレイできる

Broad WiMAXはルーター1台で10台同時接続してインターネットに接続できます。

任天堂SWITCHは最大8台までマルチプレイができますが1台のBroad WiMAXルーターでみんなでマルチプレイができますし、

任天堂SWITCHでマルチプレイをしながらスマホやタブレット、パソコン(PC)などを接続して同時にインターネットを使うこともできます。

京条

最大10台まで接続して使うこともよくありますが、回線が不安定になったり遅くなったりすることなく、高画質な動画を再生していてもスプラトゥーンやスプラトゥーン2への影響が出たことはありません。

Broad WiMAXはオンラインゲームも快適にプレイできる性能

Broad WiMAXはWiMAX最速のインターネット回線です。

通信速度は爆速でどれだけ通信速度が遅いときでも30Mbpsを下回ることはなく

通常で50Mbps以上、空いている時間帯で100Mbps以上出たりするのでオンラインゲームも快適にプレイできます。

通信が不安定になったりすることはありませんし、複数台を同時にインターネットに繋げて使っていても影響がでたことは今までで一度もありません。

Broad WiMAXはデータ容量(ギガ)無制限で使い放題

Broad WiMAXは月額データ使用量無制限のポケットWiFiやWiMAXの中で月額料金が最安です。月額データ使用量が無制限のギガ放題プランのであっても月額3411円で利用できます。

月額3100円で7GB制限なしの月額データ使用量無制限(ギガ放題)でWiMAX端末代金も無料で初期費用も無料のポケットWiFiは「Broad WiMAX」だけです。

月額3000円でギガ放題の無制限WiFiはBroad WiMAX

Broad WiMAXはラグや繋がらなくなることはない通信速度も十分

Broad WiMAXはWiMAX最速の回線なのでスプラトゥーンやスプラトゥーン2をプレイしていてもラグや繋がらなくなることが皆無です。

ソフトバンクAirなどではけっこうラグが発生したり突然繋がらなくなったりすることがありましたがBroad WiMAXはもう1年以上使っていますが快適にそのものです。

インターネットの利用者が増えて速度が低下しやすい昼休みや通勤時間帯でもあっても速度低下やラグなどは発生しないで混み合う時間帯ということも完全に忘れてしまうくらいです。

京条

Broad WiMAXは混み合う時間帯でも速度低下がしにくいWiMAXなのでスプラトゥーンとスプラトゥーン2のゲームにも影響がないということです。

Broad WiMAXは有線接続できるからスプラトゥーンがより快適にプレイできる

Broad WiMAXは無線WiFi接続だけでなくクレードルを使うと、有線接続もできるようになるのでさらに快適にスプラトゥーンやスプラトゥーン2がプレイできるようになります。

有線接続をすると周りの電子機器や家電の影響を受けないので常に安定して速度がでますし、電子レンジなどを使っている間だけ通信速度が低下するということも防ぐことができます。

※電子レンジは2.4Ghz帯のWiFiを使っていると影響を受けるのでWiMAXルーターの設定で5Ghz帯を選ぶと影響を受けなくなります。

デフォルトでは2.4GHzを使うようになっていますが、設定を変更することで5GHz帯も利用することができます

京条
実際に5GHz帯に変更するだけで通信速度が2倍になることも多く通信速度に悩んでいる場合は一度試してみるといいですよ。

ちなみに僕は常に5Ghzの周波数帯を使っていますが2.4Ghzの時の通信速度が75Mbpsなのに対して、5Ghz帯を使うだけで149Mbpsと約2倍の通信速度が出るからです。

Broad WiMAXをクレードルを使えば有線接続ができる

Broad WiMAXに限らずすべてのWiMAXプロバイダではクレードルはオプション扱いで、契約時にクレードルを自由につけることができます。

クレードルの裏側には有線LANの接続ポートがあるのでこのポートと任天堂SWITCHを接続することで有線接続ができます

京条
接続ケーブルはDAISOやセリア、キャンドゥなどに売っている100円の有線LANケーブルで十分です。
しまりすさん
もちろんヤマダ電機やヨドバシカメラなどの家電量販店で買ったものでも使えるよ〜♪

Broad WiMAXのルーターを有線接続するにはクレードルだけあれば使える

Broad WiMAXのモバイルWiFiルーターを有線で接続するにはクレードルだけあれば接続できます。

クレードルにWiMAXルーターをセットして有線LANでゲーム機と接続するだけでインターネットに接続されます。

Broad WiMAXのルーターと任天堂SWITCHを有線接続する方法

Broad WiMAXルーターと任天堂スイッチを有線接続する方法は、Broad WiMAXのWiMAXルーターをクレードルにセットして有線LANケーブルで任天堂SwitchドックのUSB端子に接続した有線LANアダプタ(別売)のLANポート接続します。

任天堂スイッチのコントローラーのHOMEボタンを押してHOMEメニューを表示し、「設定」を開きます。

「インターネット」->「インターネット設定」から「有線接続」選ぶとBroad WiMAXルーターと任天堂Switchの有線接続は完了です。これで即インターネットに繋がります。

Broad WiMAXのモバイルWiFiルーターとホームルーターの選び方

Broad WiMAXは最新のWiMAXルーターが無料でもらえますが、契約時にモバイルタイプのWiMAXルーターか据え置きタイプのホームルーターかを選択できます。 

WX04とW05は手のひらサイズのモバイルタイプのWiMAXルーターですが、L01sは据え置きタイプのWiMAXホームルーターです。

外出先でもWiMAXでWiFiインターネットを使う場合はモバイルルーターを選ぶ

外出先でもWiMAXでインターネットを使いたい場合は、WX04やW05のモバイルタイプのWiMAXルーターを選びます。

WX04とW05ではW05のほうが高性能なのでW05を選んでおけば間違いありません

Broad WiMAXはWX04、W05、L01sともWiMAXルーター端末代は無料です。

モバイルWiMAXルーターでもクレードルでWiFiに加えて有線接続ができる

モバイルWiMAXルーターはクレードドルを使うとWiFiだけでなく有線LANでの接続もできるようになります。

京条
有線LANでの接続もしたい場合は契約時に同時にクレードルを申し込んでおけば同時にセットで発送してくれます。

自宅でしかWiMAXでインターネットを使わないのであればホームルーターがおすすめ

もし自宅しかWiMAXインターネットを使わないのであればホームルーターがおすすめです。

ホームルーターは最初から有線接続できるポートがついているのでクレードルを購入する必要がありませんし、

同時接続台数も最大42台となり、モバイルWiMAXルーターよりも大幅に性能がアップします。

Broad WiMAXを任天堂Switchのスプラトゥーンのネット回線におすすめな理由

Broad WiMAXは任天堂Switchで使うインターネット回線としても爆発的な人気があるWiMAXです。理由は多くありBroad WiMAXが最安最速だからです。

Broad WiMAXは月額料金がWiMAX2最安値

Broad WiMAXはすべてのWiMAXプロバイダの中で月額料金が最安のWiMAXです。

高額なキャッシュバックを提供しているWiMAXプロバイダもありますが7割ほどの人が受取れてない現実があり問題になっています。

Broad WiMAXは契約時に初期費用の18836円をその場でキャッシュバックしてくれ、契約後1年後などに受け取れるかどうかわからないキャッシュバックではなく、

月額料金を毎月800円割引という形で誰でも確実にWiMAX最安値で使える仕組みを導入しています。

そのため、確実に最安値で利用できるWiMAXなのです。高額なキャッシュバックに釣られてGMOとくとくBBなどを契約した人は多くの人がキャッシュバックを受取れておらず後悔していて僕もよく相談をうけてますがどうしようもありません。

各WiMAXプロバイダの月額料金の比較

WiMAXプロバイダは全部で20社以上あり料金が安い順に6社取り上げました。

その中でもBroad WiMAXの月額料金は最安です。

プロバイダ名月額利用料(~24ヶ月目)
Broad WiMAX(ブロード ワイマックス)

※WiMAX業界最安値の月額料金

3,411円
(2か月間は2,726円)
UQ WiMAX4,380円
(3か月間は3,696円)
GMOとくとくBB4,263円
(2か月間は3,609円)
BIGLOBE(ビッグローブ)4,380円
(2か月間は3,695円)
PEPABO WiMAX(ペパボ ワイマックス)3,609円
(2年間料金はそのまま)
@nifty(ニフティ)4,350円
(2か月間は3,670円)

今現在コスパ最強のネット回線はBroad WiMAXです。Broad WiMAXを選んでおけば失敗することはありません。

高額キャッシュバックを設けているWiMAXはわざとキャッシュバックを受け取りにくいように、手続きを複雑にして、手続自体を忘れるようにしているので受け取ってくれないほうが嬉しいのです。

そのような自体にならないように当サイトでは確実に最安値で使えるBroad WiMAXをおすすめしています。

Broad WiMAXはWiMAXで通信速度が最速

Broad WiMAXは本家WiMAXと言われるUQ WiMAXの回線を使っているので通信速度がWiMAXで最速のWiMAXなのです。

とにかく通信速度は速く、どの時間帯でも高速にインターネットが使えます。

Broad WiMAXは外出先でもネットが使える

Broad WiMAXは人口カバー率99%なので外出先でもつながらない場所がないくらいどこでも繋がります。Broad WiMAXのエリアは広く人のいる場所などこでも繋がります。

そのため、外出時にWiMAXルーターを持っていて外出先でもインターネットを使い、家に返ってきたらクレードルにセットして自宅のインターネット回線として使っている人が多くいます。

自宅のインターネット回線を別途契約する必要がないので大幅に通信費を節約することができますし、スマホやiPhoneの速度制限(ギガ制限)も回避できます。

Broad WiMAXはギガ使い放題のWiMAX

Broad WiMAXはデータ容量制限(ギガ容量制限)のない使い放題のWiMAXです。

7ギガ制限とかがないので思いっきりデータ通信をしても速度制限にかかったり通信制限にかかったりすることがなく常に快適に使えます。

ただし、Broad WiMAX契約時にギガ放題プランを選んでおかないと7GB制限がかかるのでプランの選択には注意が必要です。

Broad WiMAXは知名度が高くて人気なので安心

WiMAXプロバイダは全部で20社以上ありますが、その中でもBroad WiMAXは知名度がとても高くCMとかもしているので人気があります。

多くの人がBroad WiMAXを使っているので月額料金が最安で安心して利用することができるのがメリットです。

Broad WiMAXの対応エリアはWiMAXで一番広い

Broad WiMAXの対応エリアはすべてのWiMAXで一番広いです。

京条
Broad WiMAXはWiMAX2+に加えてWiMAXとau 4G LTEの回線も使える仕様なので、つながらない場所を探すほうが大変なくらいです。

WiMAX2+の電波がなかったり弱い場所であればWiMAXの電波を自動的に探しますし、

au 4G LTEの回線はauを契約しているiPhoneやスマホと同じ電波を使えるので基本的に相当な田舎だったり電波の届かない地下に行かない限り電波が入るためエリアの心配がいりません。

>> Broad WiMAXのエリアを確認する

Broad WiMAXはキャンペーンでどのWiMAXより特にお得に契約できる

Broad WiMAXは現在2大キャンペーン中でどのWiMAXよりもお得にWiMAXを契約できます。

  1. 初期費用18,857円(税抜)円が全額無料で契約時キャッシュバックキャンペーン
  2. 最新のWiMAXルーター端末全機種無料キャンペーン

まとめ:Broad WiMAXはスプラトゥーンは快適にプレイできる最安最速の無制限WiMAX2

Broad WiMAXはスプラトゥーンやスプラトゥーン2を快適に使える最安最速のWiMAX2インターネットです。

ギガ放題のプランを選ぶことでギガ容量の制限がない無制限で使えるインターネット回線として使えます。

京条
僕の自宅の固定インターネット兼、外出時のインターネット回線としてBroad WiMAXを使っていますが快適そのものです。

Broad WiMAXのギガ放題プランは3411円で使い放題なのでフレッツ光やADSL、ケーブルテレビ・インターネットなどを契約するよりも大幅に節約できます。

しかも最初に2ヶ月間は2726円で使い放題なのでさらにお得に利用できますし、

3ヶ月目からも他の毎月月額料金から毎月600円割引してくれるのでどのWiMAXよりも安く高速インターネットを使うことができます。

Broad WiMAXは今!期間限定で初期費用無料キャンペーン中

すべてのWiMAXプロバイダの中で「Broad WiMAX」が月額料金最安値で解約金も違約金もかからない爆発的に選ばているWiMAXですが、通常は初期費用が18,857円(税抜)かかります。

しかし、現在は期間限定で初期費用無料キャンペーンを実施していて「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります

初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAXの公式ウェブサイトから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること 端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを適用し18,857円の割引を受けるためには安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションを契約する必要があります。

この安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションは端末が届いたら解約することができるのですぐに解約しておけば月額料金最安値でずっと高速WiMAXインターネットが使えます。

この2つのオプションが不要であればすぐに解約しておくことでWiMAX業界最安値の月額料金でずっと使うことができるので大幅に節約ができます。

internal-link【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)

京条
さらに最新のWiMAXルーター端末が無料になるキャンペーンもやっているのでどのWiMAXよりもお得です。
京条
どのWiMAXを選んだらいいのか迷っていたら月額料金最安で解約時も解約手数料や違約金が発生しないBroad WiMAXを選んでおけば間違いありません現状ベストな選択です。
スポンサーリンク