【保存版】未成年や学生がWiMAXを最安で契約する唯一の方法手順

「未成年でもWiMAXを契約したい」「未成年でもポケットWiFiを契約したい」「未成年でも契約できるWiMAXやPocket-WiFIはある?」「クレジットカードなしでWiMAXを契約したい」という悩みを持っている方も多いと思います。

結論から先に書くと、未成年でも自分名義で契約申し込みができて自分の銀行口座から月額料金を払っていけるWiMAX・Pocket WiFiは「Broad WiMAX」です。

未成年や学生がWiMAXを最安で契約する唯一の方法手順

未成年や学生であってもWiMAXモバイルルーター(ポケットWiFi)を契約したい!と思っている方はけっこう多いです。

しかし契約できる会社が限られていて未成年や学生がクレジットカードなしで契約できるWiMAXプロバイダは「Broad WiMAX」です。

「Broad WiMAX」は口座振替に対応しているの自分の銀行口座があれば契約できますし月額料金も自分の口座から引き落としがされるのでクレジットカードがいりません。

「Broad WiMAX」はクレジットカードの支払いではないため審査もありません。書類に不備がなければ確実に契約できます。

口座振替に対応していて可能なWiMAXはBroad WiMAX

未成年や学生がWiMAXモバイルルーター(ポケットWiFi)を契約する方法は大きく2つあり、「自分名義で契約する方法」と「親の名義でWiMAXを契約する方法」です。どちらの方法でも問題なく契約できます。

1.未成年や学生が自分名義でWiMAXを契約する方法

まずは、未成年が学生が自分名義でWiMAXを契約する方法です。

自分名義である場合は、「年齢が19歳以上であること」「親の同意書があること」の2つが条件になっています。20歳以上の大学生の場合は、親の同意書は不要になります。

自分名義で契約する場合は、クレジットカード払いか口座振替かの2つから支払い方法を選択できます。どちらの方法でも契約できますが、クレジットカードを持っていない場合は、「口座振替」での支払いを選択します。

これで問題なく契約して、自分の銀行口座から月額料金を支払っていくことが可能です。

2.未成年や学生が親の名義でWiMAXを契約する方法

未成年や学生が自分名義で契約することもできますが、もう1つの方法として親の名義で契約してもらう方法も可能です。

この方法は親が契約者となり親のクレジットカードで契約申し込み手続きもして、月額料金も親のクレジットカードで支払っていくという方法です。

といってもこのクレジットカードで契約してクレジットカードで月額料金を支払っていく方法はWiMAX業界ではスタンダードな支払い方法なので、

こちらのほうが手続きをがスムーズに進みWiMAXルーター端末も契約申し込みをした当日または翌日の即日配送をしてくれるので、インターネット環境がほしい時にすぐに高速インターネット環境を持つことができます。

未成年や学生に一番選ばれているWiMAX(ポケットWiFi)は「Broad WiMAX」

未成年や学生に一番選ばれているWiMAXモバイルルーター(ポケットWiFi)は「Broad WiMAX」です。

未成年であっても契約ができて、口座振替での支払いに対応していて、月額料金がすべてのWiMAXプロバイダやポケットWiFiの中で最安だからです。

Broad WiMAXは月額料金がすべてのWiMAXプロバイダの中で最安です。

初期費用0円で契約ができて、最新のWiMAXルーターの端末代が0円)(無料)で解約料などもかかりません。

さらに月額料金が最安なので激安の料金で高速なWiMAX2+インターネットが利用できます。

Broad WiMAXはクレジットカードがなくても契約ができるポケットWiFi

Broad WiMAXは口座振替ので契約・申し込みだけでなく月額料金の支払いも口座振替に対応しています。そのため未成年や学生でクレジットカードを持っていなくても契約申込みと月額料金の支払いができるため学生や未成年に爆発的な人気があります。

学校や大学などでWiMAXやモバイルルーター、ポケットWiFiを使っている人がいたらどの会社で契約してるのか聞いてみてください。ほとんどの人が「Broad WiMAX」で契約していると答えるはずです。

Broard WiMAXの支払い方法
  • Broad WiMAX: 口座振替とクレジットカードの支払いに対応
  • 他社のWiMAX: クレジットカードの支払いのみの

Broad WiMAXは安くても他のプロバイダと性能は全く同じ

「Broad WiMAX」はどのWiMAXプロバイダと比べても月額料金最安値で解約金や違約金なし、初期費用無料、通信速度は最速クラス、端末代0円で自分が好きな端末を選べるという好条件のWiMAXプロバイダなので安かろう悪かろうと思うかもしれません。

結論から先に書くと、Broad WiMAXは月額料金最安の安さでも高性能で、他のWiMAXプロバイダに劣っている部分はありません

通信速度やエリア、電波の入り具合、端末の性能などすべての部分で劣る部分はありません。

なぜならBroad WiMAXを含むすべてのWiMAXプロバイダはUQ WiMAXの電波や設備や回線を使って運営しているからです。そのためどの会社であっても性能は同じです。

ただし、料金面に関しては各WiMAXプロバイダによって異なるのでコストパフォーマンスが良いWiMAXプロバイダを選ぶと大幅に通信費を減らすことができて使っているだけで節約になります。

実際にBroad WiMAXのロゴをよく見てみると「powerd by UQ WiMAX」と書いてあります

これはUQ WiMAXの設備や電波を借りて運用している。ということを示しています。

Broad WiMAXはすべてのWiMAXプロバイダの中で月額料金が最安ですが、性能はUQ WiMAXをはじめ、他のWiMAXプロバイダと全く同じなので心配する必要はありません。

Broad WiMAXは安かろう悪かろうですか?徹底的に解説!

Broad WiMAXの通信速度は爆速!光回線並み

Broad WiMAXはWiMAX2+の高速インターネット回線なので、光回線並の通信速度が出ます。例えば、この計測結果はiPhoneをBroad WiMAXルーターのWX03にWiFi接続して計測したものですが、100Mbps以上の速度が出ています。

Broad WiMAXは実測でこれくらい出るということです。

一般的には10Mbpsも出れば高画質な動画もダウンロードもネットサーフィンも快適と言われているので十分すぎるくらい速度が出ています。

Broad WiMAXの各エリアの通信速度の計測結果まとめ

Broad WiMAXは月額料金が最安のポケットWiFi

Broad WiMAXはすべてのWiMAXプロバイダの中で月額料金が最安です。

そのためどのWiMAXよりもお得に利用できます。通常は初期費用がかかりますが、簡単な条件をクリアすることで初期費用が無料になってずっと月額料金最安値で利用できます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAX 専用申し込みwebページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること ※端末が届いたらすぐにでも解約することが可能
しまりすさん
有料オプションも端末が届いたらすぐに解約できるし、簡単に初期費用無料キャンペーンの条件をクリアできそうだよ〜♪
京条
初期費用無料キャンペーンの条件を適用させるのはとっても簡単だからやったほうがお得だね!有料オプションは端末が届いたらすぐに解約しよう!解約方法は下のページでまとめていたよ!
【保存版】Broad WiMAXの初期費用を無料にする方法手順
【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ

下記に2年間(24ヶ月)使った時の月額料金の1ヶ月の平均の料金をメジャーなWiMAXプロバイダを含めて一覧表にしてみました。Broad WiMAXは2年間のトータルコストもWiMAX業界最安値です。

プロバイダ名 月額利用料(~24ヶ月目)
Broad WiMAX(ブロード ワイマックス)

※WiMAX業界最安値の月額料金

3,411円
(2か月間は2,726円)
UQ WiMAX 4,380円
(3か月間は3,696円)
GMOとくとくBB 4,263円
(2か月間は3,609円)
BIGLOBE(ビッグローブ) 4,380円
(2か月間は3,695円)
PEPABO WiMAX(ペパボ ワイマックス) 3,609円
(2年間料金はそのまま)
@nifty(ニフティ) 4,350円
(2か月間は3,670円)

今だけ!Broad WiMAXは初期費用無料キャンペーンを実施中

このように「Broad WiMAX」は端末の紛失や盗難時も利用者に優しい対応をしてくれる会社です。

すべてのWiMAXプロバイダの中で「Broad WiMAX」が月額料金最安値で解約金も違約金もかからない爆発的に選ばているWiMAXですが、通常は初期費用が18,857円(税抜)かかります。

しかし、現在は初期費用無料キャンペーンを実施していて「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

ただし、口座振替の支払い方法では初期費用の18,857円(税抜)が無料にならないので親や家族の名義で申し込みをしてクレジットカードで支払いをしてもらうことで大幅に節約することができます

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります。初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAX 専用申し込みwebページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること ※端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを適用し18,857円の割引を受けるためには安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションを契約する必要があります。

この2つのオプションは端末が届いたら解約することができるのですぐに解約しておけば月額料金最安値でずっと高速WiMAXインターネットが使えます。不要であればすぐに解約しておくことでWiMAX業界最安値の月額料金でずっと使うことができるので大幅に節約ができます

【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)
しまりすさん
僕も初期費用無料キャンペーンを適用して申し込んで端末が来たらすぐに解約したから〜18,857円(税抜)以上浮いちゃったよ〜しかも月額料金が安すぎてやばい〜♪
京条
やばたん!?上手く乗り換えたね!それがベストな方法だよ。長く使ってもBroad WiMAX以上に月額料金が安いところはないから使っているだけで節約になるからお得とも言えるね。

どのWiMAXを選んだらいいのか迷っていたら月額料金最安で解約時も解約手数料や違約金が発生しないBroad WiMAXを選んでおけば間違いありません。現状ベストな選択です。

タイトルとURLをコピーしました