Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【保存版】Broad WiMAXのIPアドレスを一瞬で変える方法

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)のルーターには通常プライベートIPアドレスが割り当てられていて「グローバルIPオプション」を契約している場合はグローバルIPアドレスが自動的に割り当てられています。

Broad WiMAXの回線はモバイル回線で光回線やケーブルテレビインターネットのように固定回線ではないので接続するたびにIPアドレスが変わります。

これらのIPアドレスを変更する方法は2つあり「再起動する」「プロファイルを変更する」のどちらの方法でIPアドレスが変更されます。

再起動する方法だと2〜3分程度の時間がかかりますが「プロファイルの変更」の方法なら10秒程度でIPアドレスが変わります。

Broad WiMAXのIPアドレスを一瞬で変える方法「再起動」

Broad WiMAXのWi-Fiルーターは再接続するたびにIPアドレスが自動的に変わります。

一番簡単な再接続方法はルーターを再起動することです。

これで再接続されるので確実に新しいIPアドレスに変わります。

Broard WiMAXルーターの再起動方法手順
  1. WiMAXルーターの電源ボタンを長押しする
  2. 画面に表示される「再起動」または「電源を切る」を選択する
  3. 5分ほど待ってからWiMAXルーターの電源ボタンを長押しして電源をオンにする
  4. WiMAXルーターが起動したらアンテナが立つか確認する
  5. WiMAXルーターの圏外表示が消えてアンテナが立ったらスマホやiPhone、パソコンなどでインターネットのサイトなどが見れるか確認する

簡単に書くとWiMAXルーター端末の再起動の方法はこのようになります。WiMAXルーターには多くの機種がありますので、この方法では再起動できない場合があります。

その場合は、そのルーターに同封されたいた説明書を開いて「再起動する」という内容を目次などで探してみて下さい。説明書には再起動方法は必ず記載されています。

京条
電源ボタンは機種によってついている場所が違うからどこについているか探してみね〜♪
しまりすさん
は〜い♪一周回して確認してみるね〜♪

ホームルーターの場合はコンセントを抜いて挿し直す

Broad WiMAXのIPアドレスを一瞬で変える方法「プロファイル変更」

Webブラウザを起動し、アドレスバーに「http://speedwifi-next.home」または「https://192.168.100.1/」を入力して開きます。

ログイン画面が表示されたら、ユーザー名に「admin」パスワードを入力して、[ ログイン ] ボタンをクリックします。

デフォルトのログインパスワードは、本体の背面下部に記載されているIMEIの下5桁です。

 

上部にある[設定]タブをクリックします。

 

左側のメニューにある[プロファイル設定]をクリックします。

「IPタイプ」を「IPV4」になっていたら「IPV4 or IPV6」に「IPV4 or IPV6」になっていたら「IPV4」に切り替えるだけです。

[保存]ボタンを押します。

[続行]ボタンをクリックします。

これでIPアドレスが変わります。

Broad WiMAXの割当のIPアドレスはIPv4

Broad WiMAXのルーターの設定は機種によってはIPv4に加えてIPv6の設定ができるものがありますが、Broad WiMAXに割り当てられるIPアドレスはIPv4になります。

Broad WiMAXは「グローバルIPアドレスオプション」を使わない場合はプライベートIPアドレス割当ですが、IPv4のIPアドレスが割り当てられます。

また、「グローバルIPアドレスオプション」を使うとグローバルIPアドレスが割り当てられますが、割り当てられるグローバルIPアドレスもIPv4です。

Broad WiMAXに限らずグローバルIPアドレスオプションがある他のWiMAXと同じでグローバルIPが欲しい場合には月額96円のグローバルIPアドレスオプションの契約が必要です。

【必見】Broad WiMAXはグローバルIPが使えるWiMAX

Broad WiMAXのIPアドレスが変わる仕組み

IPアドレスとはスマホやタブレット、PC(パソコン)など一台一台に振られる住所のようなものです。

Broad WiMAXではIPアドレスを割り当てる機械に対して再接続されるたびに今まで使っていたIPアドレスと違うIPアドレスを割り当てる仕組みになっています。

そのため、再起動やプロファイルの変更をすると再接続扱いになるのでIPアドレスが新しいものに変わるという仕組みです。

Broad WiMAXは月額料金業界最安値のWi-Fi

Broad WiMAXの月額料金は月額3411円(最初の2ヶ月間は2726円)で業界最安値の月額料金です。

京条
僕はBroad WiMAXを10年以上使い続けていていろいろなWiMAXを契約したことがありますが一番安く利用できているのが「Broad WiMAX」です。
しまりすさん
3411円でギガ無制限で使い放題でユーザー満足度ナンバー1なのはすごいよね

各ポケットWiFiの比較

ポケットWiFi 月額料金 制限 制限時の速度
光回線 約8,000円 制限なし 制限なし
Broad WiMAX 約3,400円 3日で10GB 1Mbps(1000kbps)

※18時〜2時の間

Y!mobile 約4,000円
Yahoo!WiFi 約4,100円 3日で3GB 128Kbps
ドコモ 約6,400円 月5GB
約8,100円 月8GB

128kbpsの速度制限はYahoo!のトップページを開くだけでも20秒〜30秒程度待たされる速度で動画なんてとても見れない状態になります。

京条
128kbsの速度制限があるポケットWiFiは何をするにもストレスが溜まるのでおすすめできません。

Broad WiMAXは速度制限に引っかかったとしても1Mbpsの速度ができるでほとんど速度制限の影響を受けること無くインターネットを利用できます。

各WiMAXプロバイダの月額料金の比較

WiMAXプロバイダは全部で20社以上あり料金が安い順に6社取り上げました。

その中でもBroad WiMAXの月額料金は最安です。月額料金が安くても性能はどのWiMAXプロバイダであっても同じです。

月額3,411円で月間データ使用量無制限(ギガ容量無制限)で最初の3ヶ月間は2,726円で利用できるのがBroad WiMAXだけの最大のメリットです。

プロバイダ名 月額利用料(~24ヶ月目)
Broad WiMAX(ブロード ワイマックス)

※WiMAX業界最安値の月額料金

3,411円
(2か月間は2,726円)
UQ WiMAX 4,380円
(3か月間は3,696円)
GMOとくとくBB 4,263円
(2か月間は3,609円)
BIGLOBE(ビッグローブ) 4,380円
(2か月間は3,695円)
PEPABO WiMAX(ペパボ ワイマックス) 3,609円
(2年間料金はそのまま)
@nifty(ニフティ) 4,350円
(2か月間は3,670円)

今現在コスパ最強のネット回線はBroad WiMAXです。Broad WiMAXを選んでおけば失敗することはありません。

京条
どのWiMAXを選んでも通信速度も速度制限の内容もWiMAXルーターの性能もすべて同じなので月額料金の安いWiMAXプロバイダを選ぶのが損をしません。

Broad WiMAXは今!期間限定で初期費用無料+ルーター無料キャンペーン中

すべてのWiMAXプロバイダの中で「Broad WiMAX」が月額料金最安値で解約金も違約金もかからない爆発的に選ばているWiMAXですが、通常は初期費用が18,857円(税抜)かかります。

しかし、現在は期間限定で初期費用無料キャンペーンとルーター端末全機種無料キャンペーンを実施していて

「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります

初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAX 専用申し込みwebページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること 端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを適用し18,857円の割引を受けるためには安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションを契約する必要があります。

この安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションは端末が届いたら解約することができるのですぐに解約しておけば月額料金最安値でずっと高速WiMAXインターネットが使えます。

この2つのオプションが不要であればすぐに解約しておくことでWiMAX業界最安値の月額料金でずっと使うことができるので大幅に節約ができます。

京条
2つのオプションをすぐに解約する方法は以下のページで詳しくまとめておきました。
【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)

京条
さらに最新のWiMAXルーター端末が無料になるキャンペーンもやっているのでどのWi-Fiよりもお得です。
京条
どのWiMAXを選んだらいいのか迷っていたら月額料金最安で解約時も解約手数料や違約金が発生しないBroad WiMAXを選んでおけば間違いありません
タイトルとURLをコピーしました