Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【全手順】WiMAXルーターがフリーズしたら強制電源オフで解決

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)のWi-Fiルーターを始めとするすべてのWiMAXルーター共通でフリーズしてしまった時は電源ボタン長押しで強制オフしたあとに電源オンに再起動することで解決します。

モバイルルーターで電源ボタン長押しの強制オフさえ反応しない時はバッテリーを取り外すことで強制電源オフができるのでフリーズが解消できます。

ホームルーターの場合は電源ケーブルを抜くことで強制電源オフができます。

京条
強制オフしたあとに電源オンに再起動することでフリーズで解決します。

WiMAXルーターがフリーズしたら強制電源オフで解決

WiMAXルーターを使っていて画面がフリーズしてしまった、Wi-Fiに繋がらなくなった、操作に反応しなくなったなどの状態になったら

ルーターの「電源ボタン長押し」で強制電源オフをすることでほぼ確実に解決します。

電源ボタン長押しで今日オフで解消する内容
  • 画面がフリーズしてしまった
  • Wi-Fiに繋がらなくなった
  • 操作に反応しなくなった

これらの症状が出た時は、Wi-Fiルーターの電源ボタンを画面が消えるまで長押しして強制電源オフをしてサイド電源を入れることで再起動されるのでフリーズが解消されます。

手のひらサイズのモバイルルーターの場合は本体の側面に電源ボタンがありますのでこちらの電源ボタンを長押しします。

強制電源オフできない時はバッテリーを取り外しする

もしモバイルルーターがフリーズしてルーターの「電源ボタン長押し」で強制電源オフをやっても電源が切れない場合は、

本体の裏蓋を外して中のバッテリーを取り外すことで強制電源オフをすることができます。

強制電源オフをしたらバッテリーを本体に取り付けて電源を入れるとフリーズは解消されます。

シャットダウン中の表示のままフリーズしているときもバッテリーを取り外す

WiMAXルーター(Wi-Fiルーター)がシャットダウン表示のままフリーズしてしまった場合も

本体の裏蓋を外して中のバッテリーを取り外すことで強制電源オフをすることができます。

京条
電源ボタンの長押しが効果ない場合はバッテリーを取り外す方法が有効です。

ホームルーターの場合は電源ケーブルを抜いて強制電源オフで解決

ホームルーターがフリーズした場合は電源ボタンを押して強制電源オフをしたり、バッテリーを取り外して強制電源オフができないので、

本体裏側に挿さっている電源ケーブルを抜いて強制電源オフをすることができます。

京条
強制電源オフをして電源ケーブルを再度さすことで強制再起動することができます。

ホームルーターがフリーズしている状態は、管理画面につながらない、インターネットに繋がらない、Wi-Fiにつながらない、Wi-Fiが見つけられない

ような場合は、フリーズしている可能性が高いので、強制電源オフをすることで解決します。

新しいバージョンのファームウェアアップデートで解決することもある

WiMAXのルーターがよくフリーズしたり、動作が不安定になる時は最新のソフトウェア(ファームウェア)をバージョンアップをすることで解決することが多いです。

また電波の使い方やアンテナ使い方が最適化されてファームウェアの更新だけで速度が大幅に向上することもよくあります。

最新のバージョンへのファームウェアの更新方法はWiMAXルーター本体の設定画面から「ファームウェアの更新」などの項目を選択することで5分程度でアップデートができます。

新しいファームウェアの更新の通知が出たらアップデートする

普段WiMAXルーターを使っている時に、画面に「新しいファームウェアの更新」のメッセージがでることがあります。

京条
この場合は5分程度で終わるので最新のファームウェアに更新をしておきましょう。ファームウェアが正常にアップデートされると再起動します。
しまりすさん
常に最新版にして使えっていればいいってことね〜♪

まとめ: WiMAXルーターがフリーズしたら強制電源オフで解決

WiMAXルーター(Wi-Fiルーター)がフリーズした時は基本的には電源ボタンを長押しして強制電源オフをしてから、電源を入れ直することでフリーズはほぼ確実に解決します。

京条
強制電源オフできない時はバッテリーを取り外すことで強制電源オフができます。
まとめ: WiMAXルーターがフリーズしたら強制電源オフで解決
  • WiMAXルーターがフリーズしたら強制電源オフで解決
  • 強制電源オフできない時はバッテリーを取り外しする
  • ホームルーターの場合は電源ケーブルを抜いて強制電源オフで解決
  • ファームウェアアップデートで解決することもある

WiMAXのルーターがよくフリーズしたり、動作が不安定になる時は最新のソフトウェア(ファームウェア)をバージョンアップをすることで解決することが多いです。

京条
頻繁にフリーズする場合は新しいソフトウェア(ファームウェア)が出ていないか確認してみてください。

Broad WiMAXは今!期間限定で初期費用無料+ルーター無料キャンペーン中

すべてのWiMAXや置くだけWi-Fiの中で「Broad WiMAX」が月額料金最安値で解約金も違約金もかからない爆発的に選ばているWiMAXですが、通常は初期費用が18,857円(税抜)かかります。

しかし、現在は期間限定で初期費用無料キャンペーンとルーター端末全機種無料キャンペーンを実施していて

「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります

初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAX 専用申し込みwebページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること 端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを適用し18,857円の割引を受けるためには安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションを契約する必要があります。

この安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションは端末が届いたら解約することができるのですぐに解約しておけば月額料金最安値でずっと高速WiMAXインターネットが使えます。

この2つのオプションが不要であればすぐに解約しておくことでWiMAX業界最安値の月額料金でずっと使うことができるので大幅に節約ができます。

京条
2つのオプションをすぐに解約する方法は以下のページで詳しくまとめておきました。
【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)

京条
さらに最新のWiMAXルーター端末が無料になるキャンペーンもやっているのでソフトバンクエアーを含めたどのWi-Fiよりもお得です。
タイトルとURLをコピーしました