Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

この記事がお役に立ちましたらシェアやリンクしていただけるとうれしいです(*^^*)

【超必見】「Broad WiMAX」はなぜ安い?衝撃の理由とは

Broad WiMAXは最安最速のWiMAXプロバイダです。

この理由は簡単で、受け取れない人が多いキャッシュバック制度を導入しない代わりに月額料金を値引きしているからです。

誰でも確実に最安値で使えるが「Broad WiMAX」です。毎月600円割引してくれるので最安で使えます。

WiMAXプロバイダには高額のキャッシュバックがあるプロバイダがありますが、実はほとんどの人がキャッシュバックを受け取れていなく結局高額な料金を払うことになっているのが現実です。

京条
そのため何年もWiMAXを使うと人は高額なキャッシュバックのあるWiMAXプロバイダを選ばないで確実に最安で利用できるBroad WiMAXを選んでいます
スポンサーリンク




目次

「Broad WiMAX」はなぜ安い?月額料金の大幅値引きがあるから

データ容量使い放題の「ギガ放題プラン」はほとんどのプロバイダは4,380円ですが、Broad WiMAXは3,411円です。

毎月969円も安く利用できます

嬉しいことに契約後最初の2ヶ月間は2,726円だけで利用できるので1,654円も安く使えます

また、WiMAXルーター端末代は無料なので端末代もかからなので初期費用も安く抑えられますし毎月にWiMAXルーター端末代を無駄に払う必要がありません。

各WiMAXプロバイダの月額料金比較

プロバイダ名月額利用料(~24ヶ月目)
Broad WiMAX(ブロード ワイマックス)

※WiMAX業界最安値の月額料金

3,411円
(2か月間は2,726円)
UQ WiMAX4,380円
(3か月間は3,696円)
GMOとくとくBB4,263円
(2か月間は3,609円)
BIGLOBE(ビッグローブ)4,380円
(2か月間は3,695円)
So-net WiMAX4,180円
(2年間料金はそのまま)
@nifty(ニフティ)4,350円
(2か月間は3,670円)

WiMAXプロバイダのキャッシュバックを受け取れていない人が7割以上

WiMAXプロバイダを選ぶ時に判断材料となるのがキャッシュバックではないでしょうか。

結論を先に書くと、キャッシュバックを確実に受け取れるWiMAXは「Broad WiMAXです。

キャッシュバックに対応しているWiMAXプロバイダは複数ありそれぞれ金額が異なりますがキャッシュバックを実際の受け取れている人は全体の半分以下の人しか受け取れていないという実態があります。

京条
特に高額キャッシュバックをうたっているとくとくBB WiMAXを契約してキャッシュバックを受け取れていない人は多いです。
WiMAXプロバイダのキャッシュバックの金額比較まとめ
  • UQ WiMAX: 15,000円 ※商品券で提供
  • Broad WiMAX: 18,857円(税抜)※契約時にキャッシュバック
  • BIGLOBE: 20,000円
  • So-net: 20,000円
  • GMOとくとくBB: 最大33,000円
  • @nifty: 20,100円

Broad WiMAXは契約時に「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つ条件をすべてを満たした場合は通常18,857円(税抜)かかるBroad WiMAX」の初期費用が無料(0円)になります。

名前はBroad WiMAXではキャッシュバックではないですがこれが他のWiMAXプロバイダのキャッシュバックに相当します。

キャシュバックを受け取れてない人が多い理由

Broad WiMAX以外でキャッシュバックがあるWiMAXプロバイダでキャッシュバックを受取場合は契約後するに受け取れるわけではありません。

WiMAXプロバイダはキャッシュバックはできれば払いたくないので、わざと受け取りにくいような仕組みになっています。

WiMAXのキャッシュバックを受け取れていない人が多い理由
  • キャッシュバックの受け取り手続きが契約後11ヶ月と遅いので忘れる
  • キャッシュバックを申請出来る期間が1ヶ月と短い
  • キャッシュバックの手続きの案内メールがWiMAXプロバイダのメールアドレスに来るために気が付かない
  • キャッシュバックの申請期間が過ぎたらキャッシュバックは無効となる

「Broard WiMAX」はすべてのWiMAXプロバイダの中で月額料金が最安のWiMAXプロバイダです。契約時に18,857円(税抜)分の初期費用という形でキャッシュバックでうけとれて、

京条
その分月額料金が安くなっていますので確実に還元されるものを回収ができてWiMAX最安値でずっと使うことができます。

internal-linkBroad WiMAXはキャッシュバックを確実に受け取れるWiMAX!方法手順!

「Broad WiMAX」は初期費用を無料(0円)にすることができる

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります。初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAXの公式ウェブサイトから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること ※端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

「Broard WiMAX」は上記の3つの条件を満たせば、初期費用が無料になります。

キャッシュバックを得るにはBroad WiMAXの公式ウェブサイトから契約申し込みをしていることが条件です。

電話で契約した場合はキャッシュバックの対象外となります。

また支払い方法を「口座振替」を選択した場合もキャッシュバックの対象外となります。クレジットカードでBroad WiMAXの公式ウェブサイトから申込むことでキャッシュバックの対象となります。

インターネットからクレジットカードで契約して、契約時に2つの有料オプションを付けるのを忘れなければ初期費用無料は自動的に適用されます。

「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションは端末が届いたらすぐにでも電話または、スマホやiPhone、パソコン(PC)から「Broard WiMAXお客様サポート」にログインして解約することができます

解約は、電話(0570-022-561)または、「Broard WiMAXお客様サポート」から簡単に解約することが可能です。

これらの有料サポートが必要ない場合は、端末が届いたら電話(0570-022-561)または、スマホやiPhone、パソコン(PC)から「Broard WiMAXお客様サポート」にログインをして「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションを解約しておくことをおすすめします。

internal-link【保存版】Broad WiMAXの初期費用を無料にする方法手順

internal-link【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ

「Broad WiMAX」は最新のWiMAXルーターの端末代が無料でもらえる

Broad WiMAXが人気ではじめてのWiMAXとして爆発的な人気で私も選んだ理由は、

WiMAX業界で月額料金やトータルコストが最安なだけではなく、契約時に自分が使いたいと思った最新のWiMAXルーターを無料(0円)で提供してもらるからです

他のWiMAXプロバイダは端末代金がかかる会社がほとんどがBroad WiMAXは無料です。

京条
無駄な出費をしなくても済み、使いたい好きな端末を選ぶことができます。

Broad WiMAXは最新のWX04ルーターやW05、L01sルーターが無料もらえます

契約時に端末を選択する画面があるのでそこで自分が使いたいと思ったWiMAXルーター端末を選べば即日発送ですぐに発送されてきますよ。

Broad WiMAXが工事不要なので大幅に節約ができる

光インターネット回線や、ADSL、ケーブルインターネット回線などは工事費がかかります。そのため初期費用がとても高く、しかも工事があるので使えるまで2週間〜4週間程度待たなければなりません。

Broad WiMAXは工事が不要のインターネット回線で「工事費0円」で「即日配送」なのでWiMAXルーターが届いたらすぐに使えるので最短で契約、

申し込みをした翌日にはインターネット環境を手に入れれられます。

「Broad WiMAX」は本家WiMAXの「UQ WiMAX」より大幅に安い

Broad WiMAXはとUQ WiMAXの月額料金の比較

まずはWiMAX2+の本家であるUQ WiMAX2+と比較。Broad WiMAXとUQ WiMAXではともに2年間データ量の上限なしで使えるプランがあるので、そちらで比べてみます。

  • Broad WiMAX:  月額3,683円(税込)※全てのWiMAXプロバイダで最安値
  • UQ WiMAX: 月額4,730円(税込)

2年間利用時のトータルコスト(初期費用、WiMAX 端末代含む)

Broad WiMAXの場合

初期費用3,240円(税込)
機種代金0円
回線料金89,858円(税込)
オプション料金
(安心サポートプラス・1ヶ月分)
594円(税込)
合計93,692円(税込)

Broad WiMAXは通常初期費用が18,857円(税抜)かかります。

しかし、ここで紹介する「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入するの3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAXの公式ウェブサイトから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること ※端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

ただし、これら2つのオプションのうち「My Broadサポート」は2ヶ月間オプション料金が無料なので契約初月は0円ですが、「安心サポートプラス」は月額550円が初月でもかかります。上記のBroad WiMAXの594円(税込)のオプション料金は「安心サポートプラス」を解約するまでの初月のオプション料金です。

「Broard WiMAX」初期費用無料キャンペーンで契約する2つのオプションの料金
  1. 安心サポートプラス(月額907円): 2ヶ月間無料のため契約初月も料金が発生しない
  2. My Broadサポート(月額550円): 契約初月だけ1ヶ月分の料金がかかる。解約したら2ヶ月目からは発生しない。

初期費用無料キャンペーンを適用させるには「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する必要がありますが、安心サポートプラスは2ヶ月間無料なので、契約後2ヶ月以内に解約すれば1円も有料オプション費用はかかりません。

安心サポートプラス(550円)は無料期間がないので初月に550円かかります。むしろ通常初期費用が18,857円(税抜)が550円だけでになるのでとてもお得です。

internal-link【保存版】Broad WiMAXの初期費用を無料にする方法手順

internal-link【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)

UQ WiMAXの場合

初期費用3,240円(税込)
機種代金3,024円(税込)
回線料金116,033円(税込)
オプション料金0円
合計122,297円(税込)

料金は当然ながらBroad WiMAXのほうが安くなり、1ヶ月単位の月額料金の差額は1,047円(税込)となっています。

また2年間使い続けた場合においては、差額が税込28,605円となり、Broad WiMAXの方がかなりお得になります。

internal-link【保存版】Broad WiMAXとUQ WiMAX料金比較まとめ

Broad WiMAXにはご満足補償があるので安心

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の契約期間中であればいつでも契約解除料(違約金)が0円になりなる保障として「ご満足保障」というBroad WiMAXだけの他社のWiMAXプロバイダにない保障があります。

そのため、Broad WiMAXに満足ができなかった場合は、解約料・違約金無料(0円)で他社のインターネット回線に乗り換えができます

「ご満足保証」を使って解約した場合の契約解除料の詳細
  • Broad WiMAX契約後12ヵ月以内の契約解除料19,000円: 0円になる
  • Broad WiMAX契約後13〜24ヵ月以内の契約解除料14,000円: 0円になる
  • Broad WiMAX契約後25ヶ月目の契約解除料0円 :契約更新月のためもともと0円
  • Broad WiMAX契約後26ヵ月以降の契約解除料9,500円: 0円になる

通常、Broad WiMAXは、契約更新月以外に解約をすると、契約解除料や違約金がかかります。しかし、契約後思ったよりも速度が出なかったり、安定して電波が入らなかった場合は、この「ご満足保証」を使うと、Broad WiMAXの契約期間中であればいつでも契約解除料が0円になります。

internal-linkBroad WiMAXの「ご満足保障」は解約金が0円に!詳細と注意点と使い方や方法手順まとめ

感想:「Broad WiMAX」は速度も速くサポートも優秀

私はBroad WiMAXは速度も速く、使い放題でサポートも親切でなにも問題なく快適に使えています。

Broad WiMAXは月額料金が他のWiMAXプロバイダと比べて安いですが速度も最速ですし、電波の入りもよく他のプロバイダより優れていると思っています。

サポートは株式会社リンクライフ(057078305または057078305)は電話が繋がりにくいという口コミをよく見かけたりしますが、これは本当です。

実際に土日などにかけると30分ほど待たされることがありなかなか繋がらなかった経験があります。

「ただいま電話が混み合っています。しばらく立ってからおかけ直しください。」という自動音声が流れた時は、混み合っているため下記の時間帯で電話をかけるようにしましょう。

Broad WiMAXの解約の電話が繋がらない時の2つの対策
  • 土曜日や日曜日にはBroad WiMAXサポートの電話は避ける
  • 平日の昼休みの時間帯のBroad WiMAXサポートの電話は避ける

主に混み合うのはこの2つの条件のときなのでこれらの2つの時間帯を避ければ問題なく繋がり解約できます。

土日の昼の時間帯の場合は30分以上待たされる場合があるので注意してくださいね。

リンクライフ(Broad WiMAX)のお問い合わせの混雑状況

株式会社リンクライフ(Broad WiMAX)を電話で問い合わせる場合には下記の混雑予想で「普通」または「やや混雑」の時間を狙って電話をすると繋がりやすいです。

「混雑」と予測されている時に電話をすると電話が繋がるまで30分以上待たされることもあるので注意してください。

リンクライフのカスタマーセンター窓口の電話の混雑予想

リンクライフのカスタマーセンター(サポート窓口)電話

火曜日~土曜日の14:00~17:00が繋がりやすくなっております。

リンクライフのカスタマーセンターの混雑傾向にある時期や曜日

リンクライフのカスタマーセンターの混雑時間
  • 毎月1日〜3日
  • 毎月20日〜25日
  • 毎週 月曜日(月曜が祝日の場合は火曜)

Broad WiMAXは契約者のサポートは別に用意されている

Broad WiMAXのチャットサポートは契約者向けではなく、これから契約する未契約の人が対象で、既に契約している人はサポート窓口がことなります。

Broad WiMAXは契約者もフリーダイヤルで相談や問い合わせができます。

Broad WiMAXのサポートセンター(0120-651-315 月曜日〜土曜日 11時〜18時  通話料無料)に電話をすればオペレーターが対応してくれます。また、Broad WiMAXの公式ページの問い合わせフォームでも問い合わせができます。

京条
Broad WiMAXはサポート体制がしっかりしていり評判がいいので契約前も契約後も安心して使えます。

【失敗ゼロ】キャッシュバックが受け取れない人続出のプロダバイダより確実に最安で利用できる「Broad WiMAX」を選ぶ

京条
WiMAXプロバイダには高額なキャッシュバックをキャッチコピーにしているプロバイダがありますが、実はキャッシュバックを受け取れていない人が多くいます。

僕は、昔高額なキャッシュバックに踊らされてキャッシュバックのあるWiMAXプロバイダを数社契約したことがありますがキャッシュバックは一度も受け取れませんでした

キャッシュバックを受け取れないとかなり高い料金を払うことになりますがWiMAXプロバイダは恐らくキャッシュバックを受け取れていない人が多すぎて返信すらきませんでした。

高額なキャッシュバックをうたっているWiMAXプロバイダはわざとキャシュバックを受け取りにくくする仕組みをいくつか導入しているのでそう簡単には受け取れない仕組みになっています

それからは確実に最安で使えるBroad WiMAXをずっと何度も2年契約を更新して使っていますが、最安で利用できていて満足しています。

「Broard WiMAX」が選ばれている理由
  • Broad WiMAX: 契約時に18,857円(税抜)分の初期費用をキャッシュバック&月額料金最安
  • 他社のWiMAX: キャッシュバックはあるが決まった時期に特定の手続きが必要のため受け取れない人が大半

Broad WiMAXの乗り換えキャンペーン(違約金負担キャンペーン)がお得

WiMAXには最低利用期間があってほとんどのWiMAXプロバイダで2年の最低利用期間が設定されています。

そのため最低利用期間を満たしていない契約更新月以外で契約した場合は最大で19000円の違約金を取られます。

WiMAXプロバイダは20社以上ありますが、どのWiMAXプロバイダであっても契約更新月に解約しない場合は違約金や契約解除手数料(解約料)を取られます。

京条
Broad WiMAXだけは他社のWiMAXの違約金を負担してくれます。徹底的に調査して実際に使ってみましたがデメリットはありませんでした。

「Broad WiMAX」だけは他社から「Broad WiMAX」に乗り換える方であれば、他社の解約手数料(違約金)を全額負担してくれるキャンペーンを実施しています。

Broard WiMAXの乗り換えキャンペーンの詳細
  • 他社のWiMAXの違約金や契約解除手数料(解約料)をBroad WiMAXが全額負担してくれる

下記のWiMAXの違約金を全額Broad WiMAXは負担してくれるので負担無しで最新のWiMAXルーターをもらって月額料金最安のBroad WiMAXに乗り換えることができます。

他社からBroad WiMAXに乗り換える時は解約金や違約金、Broad WiMAXの初期費用をBroad WiMAXが全額負担してくれます。

このサービスをやっているのはBroad WiMAXだけで他の会社ではこのようなキャンペーンはやっていません。

Broad WiMAXは今!期間限定で初期費用無料キャンペーン中

すべてのWiMAXプロバイダの中で「Broad WiMAX」が月額料金最安値で解約金も違約金もかからない爆発的に選ばているWiMAXですが、通常は初期費用が18,857円(税抜)かかります。

しかし、現在は期間限定で初期費用無料キャンペーンを実施していて

「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります

初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAXの公式ウェブサイトから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること 端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを適用し18,857円の割引を受けるためには安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションを契約する必要があります。

この安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションは端末が届いたら解約することができるのですぐに解約しておけば月額料金最安値でずっと高速WiMAXインターネットが使えます。

この2つのオプションが不要であればすぐに解約しておくことでWiMAX業界最安値の月額料金でずっと使うことができるので大幅に節約ができます。

internal-link【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)

京条
さらに最新のWiMAXルーター端末が無料になるキャンペーンもやっているのでどのWiMAXよりもお得です。
京条
どのWiMAXを選んだらいいのか迷っていたら月額料金最安で解約時も解約手数料や違約金が発生しないBroad WiMAXを選んでおけば間違いありません現状ベストな選択です。
スポンサーリンク