Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

当サイトはあなたのお役に立つために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

【必見】ルーター代が全機種無料のWiMAXはBroad WiMAX

WiMAXのWi-Fiルーター代が無料の0円のWiMAXプロバイダは『Broad WiMAX』です。

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)はモバイルルーターもホームルーターも全機種ルーター代金は0円なので他のWiMAXプロバイダのようにルーター代の負担がなくなるのでお得に利用できます。

京条
UQWiMAXではルーター代が3,800円かかったり分割払いだったりしますが、Broad WiMAXは全機種ルーターは無料の0円です。

ルーター代が全機種無料のWiMAXはBroad WiMAX

WiMAXプロバイダの中にはルーター代が有料であるプロバイダもあります。

京条
一見月額料金が安いように見えたりしますが、よく見るとルーター代が分割でかかったりすることがあるので注意が必要です。

Broad WiMAXはルーター代金全機種無料なのに月額料金が最安値のWiMAXです。そのため、一番人気があるWiMAXとなっています。

Broad WiMAXのWi-Fiルーター代金
  • Broad WiMAX: ルーター代金全機種無料
  • 他のWiMAX: 分割払いや一括払いでの購入が必要

Broad WiMAXはとても良心的なのでもし解約したとしてもWiMAXルーターを返却する必要はありません。

WiMAXルーターはSIMフリーのことが多いのでLINEモバイルなどの格安SIMを解約したBroad WiMAXのルーターにさすことでポケットWi-Fiとして使うことができることがで無駄がありません。

ただし、格安SIMをさして使った場合は使い放題ではなくデータ容量の制限が契約している格安SIMのプランのデータ容量となり、Broad WiMAXで契約していたときのような高速な通信はできないのと無制限で使えないので注意が必要です。

京条
せいぜい速度がでても10Mbps程度です(Broad WiMAXは1200Mbps(1.2Gbps))

Broad WiMAXは解約時にルーターの返却がいらない

Broad WiMAXは解約時にWiMAX端末やルーター機器の返却もSIMカードの返却も必要ありません。不要です。WiMAXルーター端末代の負担も発生しません

ただし、Broad WiMAXが設けている新規契約後「8日以内のキャンセル」の場合のみ機器の返却が必要になります。

京条
契約後8日を超えていた場合は、Broad WiMAXは返却物は一切ありません。

新規契約後「8日以内のキャンセル」の場合のみ返却が必要

ただし、1つだけで例外あって、Broad WiMAXを新規契約後「8日以内のキャンセル」の場合のみ機器の返却が必要になります。

京条
Broad WiMAXを普通に使ってきて解約する場合は機器などの返却は一切必要ありません。
しまりすさん
SIMカードの返却もいらないから解約時もスムーズだね
Broad WiMAXを8日以上使ってきたあとの解約時の返却物
  • 返却物なし(WiMAXルーター端末もSIMカードも返却不要)

※通常に使用して解約する場合は返却するものは一切ありません。

Broad WiMAXを新規契約後「8日以内のキャンセル」の場合の返却物
  • WiMAXルーター端末本体
  • SIMカード
  • USBケーブル
  • 充電器(付属していた場合)
  • 保証書
  • 外箱(化粧箱)

※通常に使用して解約する場合は返却するものは一切ありません。

Broad WiMAXは解約時に端末の返却や端末代の負担が必要?

Broad WiMAXで選べるルーター端末(全機種無料)

Broad WiMAXでは現在4つのルーターから選択することができます。手のひらサイズのバッテリーを内蔵したモバイルルーターは、WX05とW06の2機種、

自宅や事務所などの屋内で持ち運びをしないで使うホームルーターはHOME01とL02の2機種から選べるようになっています。

Broad WiMAXで選ばるWi-Fiルーター
  • WX05(モバイルルーター)
  • W06(モバイルルーター)おすすめ!
  • HOME01(ホームルーター)
  • L02(ホームルーター)おすすめ!

WX05とW06ではW06の方が新しく性能も高いのでW06がおすすめです。

HOME01とL02ではL02の方が新しく性能も高いのでL02がおすすめです。

Broad WiMAXで選べるWi-Fiルーターの詳細なスペックと比較

まとめ:Broad WiMAXはルーター代金が全機種無料のWiMAX

WiMAXのWi-Fiルーター代が無料の0円のWiMAXプロバイダは『Broad WiMAX』です。

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)はモバイルルーターもホームルーターも全機種ルーター代金は0円なので他のWiMAXプロバイダのようにルーター代の負担がなくなるのでお得に利用できます。

Broad WiMAXでは手のひらサイズのバッテリーを内蔵したモバイルルーターは、WX05とW06ホームルーターはHOME01とL02の2機種から選べるようになっており

京条
どのルーターを選んでも無料(0円)なので、業界最安値の最安最速で利用できるのがBroad WiMAXなのです。
京条
Broad WiMAXは月額料金もトータル料金もすべて一番安いので爆発的に選ばれています。