Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【必見】Broad WiMAXは病院内や病室でも使えるWi-Fi

病院内や病室でも使えるポケットWi-Fiは「Broad WiMAX」です。

総務省により医療機器に影響を与えないことが確認されており病院内や病室内で堂々と使うことができる唯一無二のポケットWi-Fiです。

Broad WiMAXはデータ容量無制限で使い放題なので入院生活でも動画を見たりゲームができるので病院での入院生活が快適になり退院までストレスなく過ごすことができます。

人によっては病室にPS4やPS3を持ち込んでBroad WiMAXのネット回線でオンラインゲームやネット対戦をしている人がけっこういます。

Broad WiMAXは病院内や病室でも使えるWi-Fi

入院をいる人やTwitterなどで病院でBroadWiMAXの持ち込みや使用を注意されたという話を一度も聞いたことがありません。

実際に総務省に電話で確認してみたけっか「医療機器に影響を与えないことが確認されているので特に制約を設けてない」とのことでした。

自分も僕は過労で何度か入院したことがありますが6人部屋や4人部屋の病室で堂々とBroad WiMAXのWi-Fiルーターを出してインターネットを使っていましたが看護師や医師に一度も注意されることはありませんでした。

 

Broad WiMAXは病院の建物の中でも電波が届く

Broad WiMAXの病院の鉄筋コンクリートなどの強固な建物の中で電波が入って繋がるのか心配になるかもしれませんが、そのような心配はいりません。

Broad WiMAXが使っているWiMAX2+は常に電波が改善されていて今は病院では地下のレントゲン室以外ではどこでも繋がるレベルまで電波がよくなっています。

病院や入院でWiMAXを使っている方の口コミ

ちゃーパパ(@charkun9)さん | Twitter
ちゃーパパ (@charkun9)さんの最新ツイート 「愛ちゃん」ミニうさぎ3歳の日常生活の他に27歳と43日で虹の橋を渡った猫の「あいちゃん」や13歳と11か月で虹の橋を渡った「ちゃーくん」ポメ&コーギーのMIX犬の想い出話を呟きます。☆動物繋がりの方のみフォローします。(DMは基本使いません) 大阪府

 

また病室には必ず窓がついているので病室内でBroad WiMAXでインターネットが使えないということはありません。

実際に僕は過労で何度か入院したことがありますが一番窓から遠い通路側だったのにかかわらず電波はMAXに入っていました。

スマホやiPhoneのテザリングでは速度制限がかかってしまいますがBroad WiMAXは容量無制限で使い放題なので、一日中NetflixとAmazonプライムビデオで高画質動画を見まくっていましたが快適に動画を視聴できました。

また、もし入院した病室でWiMAXの電波が悪い時はルーターを窓側に立てておくことで簡単に電波が改善できるので電波の心配をする必要はまずありません。

もしこれから入院を予定していて電波が心配であれば電波増幅効果があるアンテナ機能があるクレードルをセットで契約すればまず電波に悩まされることはなくなります。

Broad WiMAXの電波は病院の医療機器に影響がない

Broad WiMAXが使っているWiMAX2+の電波もWi-Fiの電波も医療機器に影響を与えない電波であり安全であることがか総務省の調査によって確認されているので病院で堂々と使うことができます。

ペースメーカーや埋め込み式除細動器などにも影響を与えないのでからだに医療機器を埋め込んでいる人でもBroad WiMAXを使っている人が多くいます。

Broad WiMAXはペースメーカーに影響を与えない

Broad WiMAXはルーター本体で使われているWiMAX2+の電波もWi-Fiの電波もLTEの電波も心臓ペースメーカーに影響がありません。

WiMAXが心臓ペースメーカ等の植込み型医療機器の動作に影響を与えないことは既に調査が行われて影響がないことが確認されてます。

WiMAX方式の無線通信端末によって影響を受けた植込み型医療機器はなかったため、日常生活において特別に意識する必要はないが、植込み型医療機器装着部位をWiMAX方式の無線通信端末に密着させることは避けるべきである。

出典:総務省 –WiMAX方式の無線通信端末から発射される電波による心臓ペースメーカ等の植込み型医療機器への影響に関する調査結果

いくら影響がないことが確認されているとはいえ電波を発する機器を心臓ペースメーカーに密着させて使うことは危険なので胸ポケットに入れたりペースメーカーの近くに来る内ポケットなどには入れないように気をつけるようにとされています。

Broad WiMAXは病院の暇つぶしや娯楽に最適

Broad WiMAXはすべてのWiMAXやポケットWi-Fiの中で月額料金最安値で利用できて通信速度が最速の最安最速のインターネット回線です。

データ容量(ギガ容量)無制限の使い放題で月額3,411円(最初の2ヵ月は2623円)だけで使えます。これ以上の料金は一切かかりません。

「Broad WiMAXの申し込みページ」から申し込みをしたら即日発送してくれるのですぐに自宅に届きます。

Broad WiMAXは回線工事も開通手続きも不要で電源をいれるだけですぐに使えるのでインターネット回線が必要な時や無制限で使い放題のポケットWi-Fiが欲しくなったときに契約すればすぐに高速インターネットが使えます。

Broad WiMAXはWi-Fiルーターの発送先を自由に選択できるので入院している病院宛に発送してもらうこともできます。そのため、入院中にポケットWi-Fiが欲しくなっても入院している病室に送ってもらえばいいので便利です。

Broad WiMAXは最安最速のポケットWi-Fi

WiMAXプロバイダは多くありますが、2019年現在一番性能が高くてコスパがいいWiMAXはBroad WiMAXです。

Broad WiMAXはどのWiMAXプロバイダと比べても月額料金最安値で解約金や違約金なし、初期費用無料、通信速度は最速クラス、端末代0円で自分が好きな端末を選べるという好条件のWiMAXプロバイダで「はじめてのWiMAX=Broad WiMAX」というほど選ばれています

Broad WiMAXは月額料金最安の安さでも高性能で、他のWiMAXプロバイダに劣っている部分はありません

Broad WiMAXは月額料金も2年間のトータルコストも最安なので、

インターネット回線に詳しい人だけでなく法人契約ではじめてのWiMAXを契約する場合に爆発的に選ばれているコストパフォーマンスNo.1のWiMAXプロバイダです。

各WiMAXプロバイダの月額料金比較

プロバイダ名 月額利用料(~24ヶ月目)
Broad WiMAX(ブロード ワイマックス)

※WiMAX業界最安値の月額料金

3,411円
(2か月間は2,726円)
UQ WiMAX 4,380円
(3か月間は3,696円)
GMOとくとくBB 4,263円
(2か月間は3,609円)
BIGLOBE(ビッグローブ) 4,380円
(2か月間は3,695円)
So-net WiMAX 4,180円
(2年間料金はそのまま)
@nifty(ニフティ) 4,350円
(2か月間は3,670円)

WiMAXプロバイダは全部で20社以上あり月額料金が安いメジャーなプロバイダを6社取り上げました。その中でもBroad WiMAXの月額料金は最安です。

京条
期間限定で今だけ初期費用無料キャンペーンをやっているのでさらにお得に高速インターネット回線を持つことができます。

Broad WiMAXは今!期間限定で初期費用無料+ルーター無料キャンペーン中

すべてのWiMAXプロバイダの中で「Broad WiMAX」が月額料金最安値で解約金も違約金もかからない爆発的に選ばているWiMAXですが、通常は初期費用が18,857円(税抜)かかります。

しかし、現在は期間限定で初期費用無料キャンペーンとルーター端末全機種無料キャンペーンを実施していて

「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります

初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAX 専用申し込みwebページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること 端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを適用し18,857円の割引を受けるためには安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションを契約する必要があります。

この安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションは端末が届いたら解約することができるのですぐに解約しておけば月額料金最安値でずっと高速WiMAXインターネットが使えます。

この2つのオプションが不要であればすぐに解約しておくことでWiMAX業界最安値の月額料金でずっと使うことができるので大幅に節約ができます。

京条
2つのオプションをすぐに解約する方法は以下のページで詳しくまとめておきました。
【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)

京条
さらに最新のWiMAXルーター端末が無料になるキャンペーンもやっているのでどのWi-Fiよりもお得です。
タイトルとURLをコピーしました