Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

当サイトはあなたのお役に立つために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

【必見】Broad WiMAXは4K動画が見れるポケットWi-Fi

数多くのWiMAXルーターやWi-Fiルーターがありますが、4K動画が快適に見れるワイマックスはBroad WiMAXです。

結論を先にかくと、4K動画(UHD)を見るのに必要な通信速度は25Mbps以上で、Broad WiMAXは実測でどの時間帯でも25Mbps以上は安定して出るので4K動画が問題なく再生できるWi-Fiルーターです。

京条
ここでは、4K動画を見るために必要な通信速度(回線速度)とBroad WiMAXの実測の通信速度と3日で10GBでの1Mbps制限時の動画の視聴について紹介します。

Broad WiMAXは4K動画が見れるポケットWi-Fi

数多くのWiMAXルーターやWi-Fiルーターがありますが、4K動画が見れるワイマックスはBroad WiMAXです。

Broad WiMAXは業界最安値の月額料金でありながら最速の通信速度が出るポケットWi-Fiとホームルーターなので4K動画はどの時間帯でも快適に見ることができます。

他のポケットWi-Fiなどで通信速度が落ちる18時〜22時くらいの間の時間もBroad WiMAXは速度低下を起こすことなく4K動画を見ることができます。

京条
また、Broad WiMAXには速度制限中でも見れる仕組みがあるので少し画質が落ちる程度で影響なく視聴できます。

高画質動画を見るために必要な通信速度とは

画質 必要な速度 画質レベル
標準画質:SD 3Mbps DVDと同じくらいの画質で音声もCD並で高音質
高画質:HD 5Mbps ブルーレイビデオと同じくらいの1080pの高画質で5.1ch音声に対応
最高画質:UHD 15Mbps フルHD(1080p)の4倍の解像度の4K映像でブルーレイ以上の高画質

Broad WiMAXは普段は50Mbps以上の通信速度が安定して出ていて、利用者が増える時間帯であっても30Mbps以下の通信速度になることはありません。

YouTubeの画質別視聴に必要な通信速度まとめ
  • 低画質360P:0.5Mbps(500kbps)
  • 中画質480P:1Mbps(1000kbps)
  • 高画質720P:2Mbps(2000kbps)
  • 超高画質1080P:3.5Mbps(3500kbps)

Broad WiMAXのWi-Fiルーターの通信速度の計測結果

Broad WiMAXはWiMAXやWi-Fiで最速のインターネット回線ですが、実際にどれくらいの速度ができるか計測した結果をまとめてみました。

実際にBroad WiMAXのWiMAXルーターとiPhone XSをWi-Fiで接続して平日の15時ごろに速度計測してみましたが、下り91.6Mbpsも出ていて爆速の通信速度が出ていました

さらにもう一度15時頃に速度計測してみましたが、下り104Mbps、上り31.2Mbpsも出ていて超爆速の通信速度が出ていました。

京条
実測で100Mbpsを超えると光回線よりも速いくらいです。
  • 動画再生やダウンロードなどで使いながらデータ量1GBごとに速度測定をする
  • 速度測定ツール「Speedtest.net」
  • 使用Wi-Fiルーター「WX03」
計測回数 通信速度
1回目 86.77Mbps
2回目 91.61Mbps
3回目 105.67Mbps
4回目 100.61Mbps
5回目 86.91Mbps
6回目 81.71Mbps
7回目 99.16Mbps
8回目 83.39Mbps
9回目 104.19Mbps
10回目 94.33Mbps

実際に10回速度計測してみましたが80Mbpsを超えることは一度もありませんでした。

混み合う18時頃(5回目)や19時頃(6回目)、21時頃(8回目)でも通信速度の低下を

起こすこともなくどの時間帯でも高速に通信ができているすばらしい結果でした。

1Mbps通信速度制限中の通信速度・回線速度の計測結果

実際に直近3日間で20GBほど使った状態でわざと1Mbpsの速度制限をかけた状態で通信速度を計測しました。

  • 直近3日で20GBほど使って通信速度制限をかけた状態で動画再生やダウンロードなどで使いながらデータ量1GBごとに速度測定をする
  • 速度測定ツール「Speedtest.net」
  • 使用Wi-Fiルーター「WX03」
計測回数 通信速度
1回目 2.49Mbps
2回目 2.73Mbps
3回目 3.19Mbps
4回目 2.61Mbps
5回目 2.18Mbps
6回目 2.51Mbps
7回目 1.99Mbps
8回目 2.95Mbps
9回目 2.5Mbps
10回目 2.49Mbps

Broad WiMAXは他のWiMAXと同じで直近3日間で使った

データ容量の合計が10GBを超えると18時〜2時の間1Mbpsの速度制限がかかりますが、

実測では1Mbpsを下回ることはなくそれ以上の速度が出ていて快適にインターネットが使えました。

京条
他のポケットWi-Fiでは0.5Mbpsも実測ででないのですばらしい結果です。

Broad WiMAXの速度制限の内容

Broad WiMAXを含むすべてのWiMAXにはギガ放題プランで3日で10GB制限があります。

この制限は直近3日間のデータ通信料(転送量)が10GBを超えた場合に翌日の18時から速度制限されます。

Broard WiMAXの速度制限・通信制限の時間帯と速度
  • 速度制限がかかる条件: 3日で10GB以上のデータ通信をした場合
  • 速度制限の時間時間帯: 18時~26時(AM2時)の8時間の間だけ
  • 速度制限中の通信速度: 1Mbps(実測で1Mbps上限まで出ます)
速度制限がかかる条件とタイミング 直近3日間で10GB以上のデータ通信をした場合※「WiMAX 2+」と「au 4G LTE」のデータ量の合計が10GB
制限内容 3日間で10GBを超えた日の翌日の18時頃~翌2時まで
制限後時の最大通信速度 1Mbps(実測できっちり1Mbps=1000kbs出ることを確認済みです)

(ソース: Broad WiMAX WiMAX2+ 3日で10GB超過時の帯域制限について

Broad WiMAXは速度制限が甘いWiMAXなので直近の3日間のデータ転送量が10GBを超えた場合もすぐには速度制限がかかりません

3日間で10GB以上使った場合、速度制限がかかるのは翌日の18時からです。

京条

一度速度制限がされてもその月の月末まで速度制限がずっと続くことはありません。直近3日間のデータ転送量が10GBを下回ったら翌日から速度制限は解除されます。

速度制限中の4K動画の再生は自動的に画質が調節される

また、Broad WiMAXには速度制限中でも見れる仕組みがあるので少し画質が落ちる程度で影響なく視聴できます。

速度制限中でも最低で高画質720P:2Mbps(2000kbps)で見ることができるので少し画質が荒くなったかな?という程度で見続けることができます。

動画は自分で画質を選択できる

YouTubeを始めとするすべての動画配信サービス(動画ストリーリングサービス)は自分で動画の再生画質を選択することができます

京条
「自動」にしておくと回線速度を基本は4K画質で自動的に回線速度を判別して最適な画質を選んでくれます。

例えば、YouTubeでは画質を低画質の144p〜から超高画質の1080pの画質まで自分で選択することが可能です。

そのため速度制限がかかったとしても最低720P以上のHD画質で動画を視聴することができるため速度制限で動画が見れなくなるということはありません。

Broad WiMAXで4K動画が快適に見れています

私はBroad WiMAXのポケットWi-Fiで4K動画を普段から見ていますがどの時間帯でも快適に見れています。

実際に速度制限がかかってない時の画質と、3日で10GBの1Mbps制限がかかった時の画質を比較してみました。

↑こちらは速度制限がかかっていない通常時の画質です。画像が鮮明でDVDよりも綺麗な画質で視聴できます。

↑こちらが1Mbpsの速度制限がかかっている時の画質です。画像は多少落ちているのが確認できますが、再生が止まったり待たされたりすることなく普通に再生できます。

Broad WiMAXで見る4K動画の視聴は感動レベルで綺麗

Broad WiMAXでYouTubeやNetflix(ネットフリックス)などの4K画質動画(3840×2160)の動画を見ると実際に自分で見るよりもキレイな画質で見ることができます。

4K画質動画(3840×2160)を見るのに必要な通信速度は下り15Mbps以上の通信速度でていればWIMAXで4K動画を見ることができます。

実際にBroad WiMAXのネット回線で4K動画を視聴していますが、スムーズに読み込みが完了して途中で止まることなく快適に見ることができます。

↑YouTubeの4K画質動画(3840×2160)その1

↑YouTubeの4K画質動画(3840×2160)その2

Broad WiMAXはネットフリックス(Netflix)も高画質で見れる

Netflix(ネットフリックス)は有料チャンネルなだけあって画質が高画質な分、通信速度が遅い回線だと再生中に止まったりして快適に見ることができません。

しかし、Broad WiMAXはWiMAX最速の通信速度で4K画質動画(3840×2160)を見るのに必要な通信速度である15Mbps以上の速度がどの時間帯でも出るため

ストレスなく見れる回線です。

京条
月額3411円でデータ容量無制限使い放題でBroad WiMAX以上の快適に見れる回線は存在しません。

Broad WiMAXは今!期間限定で初期費用無料+ルーター無料キャンペーン中

すべてのWiMAXや置くだけWi-Fiの中で「Broad WiMAX」が月額料金最安値で解約金も違約金もかからない爆発的に選ばているWiMAXですが、通常は初期費用が18,857円(税抜)かかります。

しかし、現在は期間限定で初期費用無料キャンペーンとルーター端末全機種無料キャンペーンを実施していて

「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります

初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAX 専用申し込みwebページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること 端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを適用し18,857円の割引を受けるためには安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションを契約する必要があります。

この安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションは端末が届いたら解約することができるのですぐに解約しておけば月額料金最安値でずっと高速WiMAXインターネットが使えます。

この2つのオプションが不要であればすぐに解約しておくことでWiMAX業界最安値の月額料金でずっと使うことができるので大幅に節約ができます。

京条
2つのオプションをすぐに解約する方法は以下のページで詳しくまとめておきました。
【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)

京条
さらに最新のWiMAXルーター端末が無料になるキャンペーンもやっているのでソフトバンクエアーを含めたどのWi-Fiよりもお得です。