Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

当サイトはあなたのお役に立つために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

【重要】Broad WiMAXはセキュリティソフトが不要な理由とは?

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)はセキュリティソフトが用意されていますが、月額907円の「My Broad サポート」に加入しないと使えません。

加入した時に使われるソフトは誰でも無料で利用できる「KINGSOFT Internet Security」なので自分でダウンロードしてインストールすれば月額907円を節約できます

またBroad WiMAXの回線はWi-FiもWiMAX2+も暗号化されておりとても安全なので公衆のWi-Fi のように他人にタダ乗りされたり、通信内容を傍受されたりすることがありません

京条
これがBroad WiMAXではセキュリティソフトが不要な理由です。

Broad WiMAXはセキュリティソフトが不要な理由

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)ではセキュリティソフトが不要な理由はWi-FiもWiMAX2+も暗号化されているため安全に通信ができます

他人にタダ乗りされたり、通信内容を傍受されたりすることがありません。

それでもメールに添付されている添付ファイルを開いたりwebサイトのネットブラウジングからウイルスに感染する可能性があるため、その場合は「My Broad サポート」に加入することで「KINGSOFT Internet Security」が使えるようになります。

My Broad サポートに加入してセキュリティソフトを使うのは損

しかし、月額907円の「My Broad サポート」に加入して使えるセキュリティソフトの「KINGSOFT Internet Security」は無料で入手できるため

自分で無料でダウンロードしてインストールすれば「My Broad サポート」の月額907円が不要になります。

キングソフト インターネットセキュリティのソフトは無料で入手できる

「My Broad サポート」に加入することで「KINGSOFT Internet Security」が使えるようになりますが、実は「KINGSOFT Internet Security」は以下のキングソフトの公式ページから無料で入手できます

ダウンロード | 無料セキュリティソフト KINGSOFT Internet Security

京条
バージョンが2017になっていますが2019年度も問題なく使えることを確認済みです。わざわざ「My Broad サポート」を契約してしまうのは知らない人だけです

Broad WiMAXの通信は暗号化されているので傍受もタダ乗りも心配いらない

Broad WiMAXが安全なネット回線と言われる理由はWi-FiもWiMAX2+の回線もすべて暗号化されているからです。

京条
通信内容を傍受されたりタダ乗りされることは一切ありません。

クレジットカードの番号やセキュリティコード、SNSやメールなどのIDとパスワードなどアカウント情報が盗まれたりアカウントが乗っ取られるということがないのです。

メールに添付されている添付ファイルを開いたりwebサイトのネットブラウジングからウイルスに感染する可能性があるため、その場合は「My Broad サポート」に加入して「KINGSOFT Internet Security」が使うか、

上で紹介した無料の「KINGSOFT Internet Security」を使うことで安全に利用することができます。

Broad WiMAXのWiMAX2+/WiMAX回線は暗号化されていて安全

Broad WiMAXはUQ WiMAXの電波と回線を使っていますがAESという強力な暗号化方式で通信内容が暗号化されています。

WiMAXでは、ご契約いただいたお客様を確認(認証)した上で通信サービスを提供するとともに、無線区間はAESと呼ばれる暗号化技術を利用していますので、通信を他人に傍受されるなどの心配はございません。

ソース: UQコミュニケーションズの公式サイトより

AESは強力な暗号方式でアメリカ国立標準技術研究所(NIST)主導の元確率した通信の暗号化方式で未だに破られていません。安全だということです。

Broad WiMAXのWi-Fiは暗号化されていて安全

Broad WiMAXのネットを利用する端末とBroad WiMAXルーター間のWi-Fiの通信もWPA2-PSKというAESのさらに強力な暗号化方式で暗号化されています。

京条
WPA2(AES)は最強の暗号化方式と言われていて、ハッカーもお手上げな強力な暗号化方式です。

そのためBroad WiMAXルーターにWi-Fiで接続して大事なクレジットカードの番号やネットバンクのIDやパスワードを入力しても漏洩することはありません。安全に利用できます。

月額3411で使い放題のBroad WiMAXが最安最速のWi-Fiインターネット

Broad WiMAXの月額料金は月額3411円(最初の2ヶ月間は2726円)で業界最安値の月額料金です。

僕はBroad WiMAXを10年以上使い続けていていろいろなWiMAXを契約したことがありますが一番安く利用できているのが「Broad WiMAX」です。

京条
月額1690円のLINEモバイルの格安SIMと組み合わせて通信費を大幅に節約しています。
しまりすさん
LINEモバイルは一番評判がいい人気の格安SIMだね

各ポケットWiFiの比較

ポケットWiFi 月額料金 制限 制限時の速度
光回線 約8,000円 制限なし 制限なし
Broad WiMAX 約3,400円 3日で10GB 1Mbps(1000kbps)

※18時〜2時の間

Y!mobile 約4,000円
Yahoo!WiFi 約4,100円 3日で3GB 128Kbps
ドコモ 約6,400円 月5GB
約8,100円 月8GB

128kbpsの速度制限はYahoo!のトップページを開くだけでも20秒〜30秒程度待たされる速度で動画なんてとても見れない状態になります。

京条
128kbsの速度制限があるポケットWiFiは何をするにもストレスが溜まるのでおすすめできません。

Broad WiMAXは速度制限に引っかかったとしても1Mbpsの速度ができるでほとんど速度制限の影響を受けること無くインターネットを利用できます。

各WiMAXプロバイダの月額料金の比較

WiMAXプロバイダは全部で20社以上あり料金が安い順に6社取り上げました。

その中でもBroad WiMAXの月額料金は最安です。月額料金が安くても性能はどのWiMAXプロバイダであっても同じです。

月額3,411円で月間データ使用量無制限(ギガ容量無制限)で最初の3ヶ月間は2,726円で利用できるのがBroad WiMAXだけの最大のメリットです。

プロバイダ名 月額利用料(~24ヶ月目)
Broad WiMAX(ブロード ワイマックス)

※WiMAX業界最安値の月額料金

3,411円
(2か月間は2,726円)
UQ WiMAX 4,380円
(3か月間は3,696円)
GMOとくとくBB 4,263円
(2か月間は3,609円)
BIGLOBE(ビッグローブ) 4,380円
(2か月間は3,695円)
PEPABO WiMAX(ペパボ ワイマックス) 3,609円
(2年間料金はそのまま)
@nifty(ニフティ) 4,350円
(2か月間は3,670円)

今現在コスパ最強のネット回線はBroad WiMAXです。Broad WiMAXを選んでおけば失敗することはありません。

京条
どのWiMAXを選んでも通信速度も速度制限の内容もWiMAXルーターの性能もすべて同じなので月額料金の安いWiMAXプロバイダを選ぶのが損をしません。