Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

この記事がお役に立ちましたらシェアやリンクしていただけるとうれしいです(*^^*)

クレジットカードがブラックリスト入りでも契約できるWiMAX

クレジットカードがブラックに載っていてもブラック入りしていても確実に契約できるWiMAXは「Broad WiMAXです。

クレジットカードがブラックリストに載っている場合は通常は契約申し込み時の審査で落ちるのでWiMAXをクレジットカードで契約することはできません。

しかし「Broad WIMAX」を口座振替での支払う場合は、審査がなくクレジットカードの審査もされないのでブラックリスト入りしているクレジットカードを持っていても審査に落ちることなく確実に契約することができます

「Broad WIMAX」の口座振替には審査がありますがとても簡単に通過します。書類などに不備がなければほぼ100%通過とも言えます。

書類の不備や銀行の届出印と預金口座振替依頼書と自動払込利用申込書の印鑑が違ったり過去に「Broad WIMAX」の料金を滞納して強制解約になっている場合くらいにしか審査に落ちませんので申し込めば即日発送されてすぐにWiMAXインターネットを使うことができます。

スポンサーリンク




クレジットカードがブラックリスト入りでも契約できるWiMAXは「Broad WIMAX」

すべてのWiMAXプロバイダはクレジットカードでの契約申し込みが可能ですが、どのWiMAXプロバイダであってもクレジットカーで申し込みをした場合は審査があります。

Broad WIMAXもクレジットカードで契約や申し込みをした場合には審査がありますが、Broad WIMAXは「口座振替」での支払いを選択することができます。

Broad WIMAXは口座振替での支配いの場合は、信用調査や過去のクレジットカードの履歴な滞納などの調査などは一切行いません

そのためクレジットカードがブラックリスト入りしていても問題なく契約して利用することが可能です。

Broad WIMAXの「口座振替」の支払いでは審査がないWiMAXプロバイダ

「Broad WIMAX」は支払い方法に「口座振替」を選択した場合は審査がありません

「Broad WIMAX」の契約時に「口座振替」での支払いを選択した場合は、審査がなくクレジットカードの審査もされないのでブラックリスト入りしているクレジットカードを持っていても審査に落ちることなくほぼ100%契約することができます

「口座振替」で確認される内容は申込者本人が使用するのかだけです。詳しくは下記になります。

Broard WiMAXの「口座振替」支払いで確認される2つの項目
  1. Broad WIMAXの申込者の内容と、口座振替で指定した銀行の口座の内容が一致しているか?
  2. Broad WIMAXの「口座振替」の申請書に押した「印鑑」と銀行に届けている「印鑑」が同じものであるか?

Broad WIMAXの「口座振替」での支払いを選択した場合はこの2つの項目しか確認をされません。クレジットカードの過去の支払履歴や滞納、ブラックリストに載っているかなどは一切確認しないのです。

そのため、Broad WIMAXの申込書の住所、氏名、印鑑や銀行に届け出がされている住所や氏名、印鑑の内容が一致すれば審査に通過します。

銀行に届けている印鑑が不明な場合や忘れた場合

銀行に届けている印鑑がそれだったのか忘れた場合や、不明な場合、印鑑を紛失した場合は、銀行に行って登録してある印鑑を確認することができます。

また、印鑑を紛失した場合は、銀行に登録する印鑑を再登録することができます。再登録する印鑑は100均の印鑑でも登録が可能でとても簡単なものです。

Broad WIMAXの「口座振替」での契約申込審査に落ちた場合は、銀行に登録してある印鑑を確認して再度Broad WIMAXに申込をするか、銀行に登録する印鑑を変更して再度Broad WIMAXに申込をすれば問題なく契約して「口座振替」で月額料金を支払ってWiMAXインターネットを使うことができます。

「UQ WiMAX」は口座振替でも信用審査があるので審査落ちする

WIMAXプロバイダは「Broad WIMAX」以外にも「UQ WiMAX」も有名ですが「UQ WiMAX」ではクレジットカードでも口座振替でも審査があるのでクレジットカードがブラックリスト入りしていると審査に落ちて契約できません

「UQ WiMAX」は宣伝CMにお金をかけていますが、月額料金がとても高くメリットがないのでおすすめできません。

クレジットカードがブラックリスト入りしているなら「Broad WIMAX」を口座振替で契約するのがベストな選択です。

Broad WIMAXの「口座振替」での注意点

「Broad WIMAX」は契約申込後、即日配送または翌日配送の配送がとても速いWiMAXです。

即日配送や翌日配送がされるのは「クレジットカード」での支払いを選択した場合のみで、「口座振替」の場合は、口座振替用の書類の郵送などがあるのでWiMAXの端末が届いて実際にWiMAXでインターネットが出来るようになるには数日かかります

そのため、すぐにWiMAXが欲しい場合で自分のクレジットカードが使えない場合やブラックで審査落ちすることがわかっている場合は、家族や婚約者などのクレジットカードと申込者を一致させて契約することですぐに端末が届いでWiMAXでインターネットが利用できます。

Broad WIMAXの「口座振替」の場合は、少し時間がかかりますが、書類に不備がないければ確実に審査が通って利用できるようになるのでWiMAXでのインターネットが使いたいと思っているタイミングよりも少し早い時から手続きを進めれば問題ありません。

月額料金最安で、口座振替ができて、解約手数料や違約金なしで、審査なしで利用できるWiMAXは「Broad WIMAX」以外に存在しません。そのため、はじめてのWiMAXや他社からの乗り換え先として爆発的に選べているWiMAXなのです。

スポンサーリンク