Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【必見】一人暮らしで一番安くておすすめのインターネットWiFiはどれ?

ひとり暮らしや新生活では新しく月額料金が安くて高速なインターネット回線が必要になるかと思います。

結論を先に書くと、ひとり暮らしや新生活で月額料金が安くて高速なおすすめインターネット回線は人気ナンバー1の「Broad WiMAXです。

ひとり暮らしなった時に契約したら最短契約当日から使えて、440Mbpsの高速な通信速度で、自宅でも外出先でも使えて月額料金がポケットWiFi(WiMAX)最安で7GB制限がない使い放題のインターネットはBroad WiMAX以外ありません

インターネット回線は複数あって、フレッツ光などの光回線の場合は、回線とプロバイダの2つを契約する必要がるので月額7,000円〜8,500円かかります。

京条
光回線などは回線工事費が2万円前後かかるので正直高すぎるのとひとり暮らしとしては負担が大きすぎます!

Broad WiMAXはすべてのインターネット回線とポケットWiFi(WiMAX)の中で一番コスパがいいためインターネット回線として選択する人が爆発的に増えています。

光インターネット回線とBroad WiMAXの比較

はじめてのインターネット回線としてBroad WiMAXが爆発的に選ばれていますがその理由は下記の比較表を見ると理由がよくわかります。

月額料金が安いだけでなく、回線工事も開通作業も不要で、契約をしたら即日発送してくれるのですぐにインターネットが使えて、解約時も違約金なしで固定回線としても使えるのでインターネット回線として十分すぎる性能がありコスパが一番いいからです。

Broad WiMAXと光インターネット回線との比較表

 比較項目 Broad WiMAX 光回線
月額料金 3,411円(2年平均) 7,000円〜8,500円
回線工事(初期費用) 不要(0円 必要(18,800円)
最低利用期間 2年または3年 2年または3年
違約金 なし(0円)

(契約更新月以外は上限19,000円)

9,500円
利用開始まで 即日配送で届いたら使える 2〜4週間
提供エリア 日本全国 日本全国
回線種別 WiMAX/WiMAX2+ 光ファイバー
携帯性 あり なし
固定回線としての利用 可能 可能
速度(最大) 708Mbps 100Mbps〜1000Mbps
応答速度(ping) 普通 速い
月間通信容量制限 無制限 無制限
契約方法 簡単(1社で完結) 複雑(2社と契約が必要)
引越の時の対応 住所変更だけでOK 回線撤去&新居地で新設
【必見】Broad WiMAXは自宅のインターネットとして利用可能!詳細

各ポケットWiFiの比較

ポケットWiFi 月額料金 制限 制限時の速度
光回線 約8,000円 制限なし 制限なし
Broad WiMAX 約3,400円 3日で10GB 1Mbps
Y!mobile 約4,000円
Yahoo!WiFi 約4,100円 3日で3GB 128Kbps
ソフトバンク 約2,700円 月7GB
ドコモ 約6,400円 月5GB
約8,100円 月8GB

各社が出しているポケットWiFiやWiMAXと比較してもBroad WiMAXは月額料金が安く、速度制限もかなり緩いので大量にインターネットを使っても快適に使うことができます。

WiMAXよりも光インターネット回線が向いている人

Broad WiMAXはすべてのポケットWiFiやWiMAXの中で高品質で高速なのに月額料金が安い回線なので、

ひとり暮らしのインターネット回線としてこれ以上のよい選択はありませんが、下記の2つの場合は光インターネット回線の方が向いているので内容を確認して見て下さい。

WiMAXの提供エリア外の人

WiMAXは年々エリアを拡大中で人口カバー率99%ですが、山間部や一部の都心部から遠いエリアではまだ基地局の設置作業が進んでいない場所もあります。

実際に自分の住んでいるエリアがWiMAXの提供エリアなのかどうかを「WiMAXサービスエリアマップ」で確認してエリア内であれば問題ありませんがエリア外の場合はWiMAXが利用できませんので光インターネット回線を選択することになります。

レスポンスが良い回線が必要な人

上記の光インターネット回線とBroad WiMAXでの比較表のpingの値を診てもらうとわかるのですが、ping(応答速度)が光インターネット回線では「速い」となっています。

FPSやGTA5はWiMAXでは少しラグが発生するのでクレードルを使って有線LAN接続をするか光インターネット回線でないと厳しい場合があります。

モンスターハンターワールドやFF14、モンスターハンターワールドなどの回線の応答速度が求められないゲームは全く問題なくプレイすることができます

PS4やPS3でオンラインゲームを快適にできるのはBroad WiMAX

ひとり暮らしや新生活では新しく月額料金が安くて高速なインターネット回線まとめ

いかがでしたか?ひとり暮らしや新生活でのインターネット回線では月額料金が安くても通信品質が良いBroad WiMAXが人気です。

Broad WiMAXはすべてのWiMAXの中で月額料金が最安で契約したらすぐにWiMAXルーターを発送してくれて最短で契約日にインターネット回線を手に入れることができるので評判もとても良くなっています。

各WiMAXプロバイダの月額料金の比較

プロバイダ名 月額利用料(~24ヶ月目)
Broad WiMAX(ブロード ワイマックス)

※WiMAX業界最安値の月額料金

3,411円
(2か月間は2,726円)
UQ WiMAX 4,380円
(3か月間は3,696円)
GMOとくとくBB 4,263円
(2か月間は3,609円)
BIGLOBE(ビッグローブ) 4,380円
(2か月間は3,695円)
PEPABO WiMAX(ペパボ ワイマックス) 3,609円
(2年間料金はそのまま)
@nifty(ニフティ) 4,350円
(2か月間は3,670円)

WiMAXプロバイダは全部で20社以上あり、その中でもBroad WiMAXの月額料金は最安です。昔はWiMAXはエリアが狭いとか言われていましたが今は繋がらない場所を探すのが難しいくらいどこでも電波が入って高速インターネットが利用できます。

京条
ひとり暮らしや新生活でのインターネット回線としてBroad WiMAX以上にコスパがよいインターネットは無く多くの人に選ばれている実績があるのでまず間違いありません。
タイトルとURLをコピーしました