Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

他のWiMAXを強制解約でもBroad WiMAXは契約できる

WiMAXプロバイダはのUQ WiMAXやGMO とくとくBB WiMAX、BIGLOBE WiMAX 2+などの料金滞納で強制解約や強制退会になってもBroad WiMAX(ブロードワイマックス)であれば契約できます

理由はBroad WiMAXは他のWiMAXプロバイダの強制解約リストやブラックリストを参照できないため過去に強制解約がある人かどうかを判断できないからです。

そのため過去に料金の滞納があったり強制解約をさせられた履歴があっても全く関係なく審査に通過して契約できます。

京条
実際に他のWiMAXプロバイダを強制解約させられて困っている人から相談をもらったりしますがBroad WiMAXを契約して問題なくインターネットを使っています。

「Broad WiMAX」は他のWiMAXを料金滞納で強制解約者でも契約できる

他のWiMAXプロバイダを料金滞納などで強制解約した人はポケットWiFiやWiMAXを契約しようとしても審査に落ちることがあります。

そのような場合でもBroad WiMAXは過去の契約者情報や個人情報に紐付いた信用情報を持っていなので、過去に料金滞納などがあったとしても普通に契約することができます

Broad WiMAXはWiMAXルーターを即日発送をしてくれるWiMAXプロバイダのためクレジットカードで契約しても問題なく審査に通過し、

最短で当日中にWiMAXルーターを発送してくれるので自宅にWiMAXルータが届いたら簡単な初期設定だけですぐにインターネットを使うことができます。

強制解約歴のある人が実際にBroad WiMAXを契約できた例

実際に私はWiMAXのプロとして仕事をしているため、どのWiMAXプロバイダを強制解約(強制退会)させられてBroad WiMAXを問題なく契約できたかの情報を持っています。

具体的に実績があるものを紹介します。

Broad WiMAXを再契約できた実績がある内容
  • カシモWiMAXを強制退会解約: Broad WiMAXを契約実績多数
  • BIGLOBE WiMAX 2+を強制退会解約: Broad WiMAXを契約実績多数
  • Broad WiMAXを強制退会解約: Broad WiMAXを契約なし(不可)
  • UQ WiMAXを強制退会解約: Broad WiMAXを契約実績多数
  • GMO とくとくBB WiMAXを強制退会解約: Broad WiMAXを契約実績多数
  • So-net WiMAX2+を強制退会解約: Broad WiMAXを契約実績多数
  • @nifty WiMAXを強制退会解約: Broad WiMAXを契約実績多数
  • ヤマダ電機 WiMAXを強制退会解約: Broad WiMAXを契約実績多数
  • BIC WiMAX(ビックカメラ)を強制退会解約: Broad WiMAXを契約実績多数

Broad WiMAXは他のWiMAXプロバイダの情報がないため再契約にはベスト

WiMAXやポケットWi-Fiを料金滞納などで強制解約や強制退会になった人の再契約にBroad WiMAXをすすめる理由は、他のWiMAXやWi-Fiを強制解約になった情報を持っていないため、普通に新規契約すれば何事もなく契約できるからです。

ただし、支払い方法に口座振替を選択すると審査で落ちることがあるのでかならずクレジットカードで契約してください。

京条
クレジットカードで契約すれば過去の強制解約が紐づくことがない実績がない方法です

クレジットカードで支払いをすると通常は18,857円(税抜)かかる初期費用が無料(0円)になります。口座振替の時は初期費用がかかります。

そうすれば過去に強制解約歴や強制退会歴があっても問題なくBroad WiMAXを再契約してインターネット回線を手に入れられます。

Broad WiMAX以上に安く利用できるWi-Fiはありません。

各ポケットWiFiの比較

各社が出しているポケットWiFiやWiMAXと比較してもBroad WiMAXは月額料金が最安で7GB制限もない月額データ使用量無制限なのでずっと快適に高速インターネットが使えます。

ポケットWiFi 月額料金
光回線 約8,000円
Broad WiMAX 約3,400円
Y!mobile 約4,000円
Yahoo!WiFi 約4,100円
ドコモ 約6,400円
約8,100円

各WiMAXプロバイダの月額料金の比較

WiMAXプロバイダは全部で20社以上あり料金が安い順に6社取り上げました。

京条
その中でもBroad WiMAXの月額料金は最安でどのWiMAXプロバイダもBroad WiMAXには勝てません。
プロバイダ名 月額利用料(~24ヶ月目)
Broad WiMAX(ブロード ワイマックス)

※WiMAX業界最安値の月額料金

3,411円
最初の2か月間は2,726円
UQ WiMAX 4,380円
(3か月間は3,696円)
GMOとくとくBB 4,263円
(2か月間は3,609円)
BIGLOBE(ビッグローブ) 4,380円
(2か月間は3,695円)
So-net WiMAX 4,180円
(2年間料金はそのまま)
@nifty(ニフティ) 4,350円
(2か月間は3,670円)

京条
今現在コスパ最強のネット回線はBroad WiMAXです。Broad WiMAXを選んでおけば失敗することはありません。

Broad WiMAXは今!期間限定で初期費用無料+ルーター無料キャンペーン中

すべてのWiMAXプロバイダの中で「Broad WiMAX」が月額料金最安値で解約金も違約金もかからない爆発的に選ばているWiMAXですが、通常は初期費用が18,857円(税抜)かかります。

しかし、現在は期間限定で初期費用無料キャンペーンとルーター端末全機種無料キャンペーンを実施していて

「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります

初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAX 専用申し込みwebページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること 端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを適用し18,857円の割引を受けるためには安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションを契約する必要があります。

この安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションは端末が届いたら解約することができるのですぐに解約しておけば月額料金最安値でずっと高速WiMAXインターネットが使えます。

この2つのオプションが不要であればすぐに解約しておくことでWiMAX業界最安値の月額料金でずっと使うことができるので大幅に節約ができます。

京条
2つのオプションをすぐに解約する方法は以下のページで詳しくまとめておきました。
【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)

京条
さらに最新のWiMAXルーター端末が無料になるキャンペーンもやっているのでどのWi-Fiよりもお得です。
京条
どのWiMAXを選んだらいいのか迷っていたら月額料金最安で解約時も解約手数料や違約金が発生しないBroad WiMAXを選んでおけば間違いありません
タイトルとURLをコピーしました