当サイトはあなたのお役に立つために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

WiMAXの契約更新月を過ぎてしまった時に無料で乗り換える方法

契約しているWiMAXの契約更新月を過ぎてしまった!契約更新月に解約するのを忘れていた!ということはよくあります。

その場合は解約違約金がかかってしまいますが、1つだけ解約違約金を無料(0円)で解約して他のWiMAXプロバイダに乗り換える方法があります。

結論から先に書くと、解約違約金を負担してくれる「Broad WiMAX」の乗り換えキャンペーンを使って解約違約金無料(0円)で乗り換える方法です。

解約違約金を負担してくれるのは今現在「Broad WiMAX」しかありません

違約金を負担してもらって無料で乗り換えをするのがお得です。

京条
Broad WiMAXは最新のWiMAXルーターも無料でもらえるWiMAXプロバイダなのでWiMAXルーター代もかからないトータルコスト最安のWiMAXプロバイダなのです。
スポンサーリンク




Broad WiMAXに解約違約金を負担してくれる唯一のWiMAXプロバイダ

WiMAXプロバイダはいくつかありますが、他のWiMAXプロバイダの解約違約金を全額負担してくれるのはBroad WiMAXだけです。

それだけ自社のサービスに自信があるということです。

2018年現在もこのキャンペーンを実施していてデメリットもないので有効活用すると負担したくない解約違約金を0円にすることができます。

負担してくれる解約違約金の上限は19000円となっています。

「上限19000円は少なくない?」と思うかもしれませんが、どのWiMAXプロバイダやポケットWiFiも解約違約金はどのタイミングで解約しても上限が19000円となっているので十分に足りるようになっています。

2年契約のWiMAXの契約後の一般的な期間別の契約解除料一覧
  • WiMAX契約後12ヵ月以内の契約解除料: 19,000円
  • WiMAX契約後13〜24ヵ月以内の契約解除料: 14,000円
  • WiMAX契約後25ヶ月目の契約解除料: 0円 ※契約更新月のため
  • WiMAX契約後26ヵ月以降の契約解除料: 9,500円
3年契約のWiMAXの契約後の一般的な期間別の契約解除料一覧
  • WiMAX契約後12ヵ月以内の契約解除料: 19,000円
  • WiMAX契約後13〜24ヵ月以内の契約解除料: 14,000円
  • WiMAX契約後25ヵ月以降の契約解除料: 9,500円
  • WiMAX契約後37ヶ月目の契約解除料: 0円 ※契約更新月のため
違約金負担してくれるプロバイダは「Broad WiMAX」だけ!詳細まとめ

解約違約金を負担してくれる代わりに毎月の月額料金が高いということはなくBroad WiMAXは月額料金もトータルコストもWiMAX業界最安なのではじめてのWiMAXや他のWiMAXプロバイダからの乗り換え先として爆発的に選ばれています。

Broad WiMAXが解約違約金を負担してくれる条件

Broad WiMAXが解約違約金を負担してくれる条件は、乗り換え元が他社のWiMAXプロバイダである場合のみです。

docomoやau、Y!mobileのポケットWiFiやモバイルWiFiからBroad WiMAXへの乗り換えの場合は解約違約金の負担の対象外です。

Broad WiMAXが解約違約金を負担してくれる内容
  • 他社のWiMAXプロバイダからBroad WiMAXへの乗り換え:負担してくれる
  • docomoのモバイルWiFiから Broad WiMAXへの乗り換え:負担対象外
  • SoftbankのモバイルWiFiから Broad WiMAXへの乗り換え:負担対象外
  • Y!モバイルのモバイルWiFiから Broad WiMAXへの乗り換え:負担対象外

Broad WiMAXの解約違約金をもらう方法手順

Broad WiMAX契約後に、乗り換え前のWiMAXを解約した時の解約違約金がわかる書類を「info@wimax-broad.jp」に添付してメールするだけで指定した口座に振り込んでも貰うことができます。

Broad WiMAXの解約違約金をもらう方法手順
  1. Broad WiMAXを専用申し込みwebページから契約を完了する
  2. 「info@wimax-broad.jp」解約違約金がわかる書類を添付してメール
  3. 指定した口座に解約違約金を振り込んでくれる

WiMAXプロバイダの契約更新月と解約違約金の仕組み

契約更新月があるWiMAXは契約更新月の25ヶ月目と49ヶ月目(3年契約の場合は37ヶ月目と73ヶ月目)に解約をすれば解約手数料(契約解除料)は0円になりかかりません。

2年契約の場合は25ヶ月目と49ヶ月目に解約をすれば解約手数料(契約解除料)や違約金は0円になりかかりません

ただし、この契約更新月以外に解約したり他のWiMAXプロバイダに乗り換える場合は解約手数料(契約解除料)が9,500円〜19,000円かかります。

3年契約の場合は37ヶ月目と73ヶ月目に解約をすれば解約手数料(契約解除料)は0円になりかかりません。

Broad WiMAXは最新のWiMAXルーターが無料(0円)

「Broad WiMAX」はWiMAXルーターの機種を自分で使いたい端末を選ぶことができるだけでなく端末代が0円(無料)です。端末代金が高いからといって使いたい機種を選べないということがありません。

Broad WiMAXの初期費用18,857円キャシュバックを適用して乗り換える

Broad WiMAXは現在期間限定で初期費用の18,857円を無料(0円)になる初期費用無料キャッシュバックキャンペーンを実施しています。

初期費用無料キャッシュバックキャンペーンを適用させるには3つの条件がありますがどれも簡単にクリアできるものなので、確実にキャンペーンを適用させてお得にBroad WiMAXに乗り換えましょう。

「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

「Broard WiMAX」は上記の3つの条件を満たせば、初期費用が無料になります。

インターネットからクレジットカードで契約して、契約時に2つの有料オプションを付けるのを忘れなければ初期費用無料は自動的に適用されます。

「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションは端末が届いたらすぐにでも電話または、スマホやiPhone、パソコン(PC)から「Broard WiMAXお客様サポート」にログインして解約することができます

解約は、電話(0570-022-561)または、「Broard WiMAXお客様サポート」からすぐに解約することが可能です。WiMAXルーターが自宅に届いたらすぐに解約できます。

京条
下記で詳しく解約方法をまとめておきましたので参考にしてみてください。
【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)
「Broard WiMAX」の初期費用無料キャンペーンの適用条件
  1. Broad WiMAX 専用申し込みwebページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること ※端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

Broad WiMAXはクレジットカードと口座振替での支払いが選択できますが、口座振替での支払いを選択した場合は18,857円を無料(0円)になる初期費用無料キャッシュバックキャンペーンの適用外となるので注意しましょう。

クレジットカードで支払えば初期費用無料キャッシュバックキャンペーンは適用されます。

【保存版】Broad WiMAXの初期費用を無料にして契約する方法手順
スポンサーリンク