Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

安くて速度が速い置くだけWi-Fiは『Broad WiMAX』

届いたら置くだけで使える最安最速の置くだけWi-Fiは「Broad WiMAX」です。

月額料金最安で無制限、回線工事も不要で開通作業もいらないので電源に繋いで置くだけで当日からすぐにネットが使えます。

下り1.2Gbps(1200Mbps)でWi-Fi最速で3411円(契約初月と2ヶ月目は月額2726円)でギガ容量無制限で使い放題の最安の月額料金で利用できます。

京条
Broad WiMAXはユーザー満足度ナンバー1のWi-Fiで据え置き方のホームルーターも手のひらサイズのモバイルルーターも置くだけで使えます。

モバイルルーターとホームルーターの違い
  • ホームルーター: ACアダプタをコンセントに繋いで置くだけで使える
  • モバイルルーター: 充電器をコンセントに繋いで置くだけで使える

安くて速度が速い置くだけWi-Fiは『Broad WiMAX』

Broad WiMAXは全てのWiMAXやWi-Fiの中で通信速度が最速で月額料金が最安のWiMAXプロバイダでユーザー満足No.1を獲得している爆発的な人気があるWiMAXです。

Broad WiMAXはWiMAX本家と言われるUQ WiMAXの電波と回線を借りて運用しているプロバイダなのでWiMAXの中で一番使えるエリアが広く通信速度も最速です。

「Broad WiMAX」はすべてのWiMAXで満足度No.1

月間データ容量無制限の7GB制限なし

1200Mbpsの高速な通信速度

端末代無料解約時も違約金なし

で月額料金がWiMAX最安値の3411円で使い放題です!

Broad WiMAXは工事不要で届いたら付属のSIMカード(通信に必要な契約情報が入っているカード)を本体に挿入して電源をいれるだけ当日から使えます

京条
難しい設定もいらずたったこれだけで高速インターネットを使うことができるのです。

設定マニュアルもついているのでそれを見ながらやればゆっくり丁寧にやっても10分程度でSIMカードの挿入も初期設定も完了します。

通常光回線やケーブルインターネットなどの固定回線の場合は、工事があるので申し込みから利用開始まで1ヶ月〜2ヶ月程度期間がかかりますがBroad WiMAXは当日から利用できるので待たされることがありません。

置くだけWi-FiのBroad WiMAXの速度

置くだけWi-FiのBroad WiMAXの速度は440Mbps(理論値)で、実測でも100Mbps以上でる優秀なネット回線です。

京条
論値はあくまで理論値で実測が重要ですが、Broad WiMAXは実測が置くだけWi-Fi最速です。

Broad WiMAXはすべてのポケットWiFiやWiMAXの中で月額料金が最安でWiMAX最速の通信速度のWiMAX2+の回線です。

Broad WiMAXは本家WiMAXといわれるUQ WiMAXから電波や回線を借りているのですべてのWiMAXの中で通信速度は最速です。

↑Broad WiMAXのロゴの下には「powerd by UQ WiMAX」と記載されています。これはUQ WiMAXの回線を使って運営しているますよ。という意味です。

実際にBroad WiMAXは利用者満足度ナンバー1という確かな実績があります。

京条
Broad WiMAXははじめてのポケットWiFiだけでなくホームルーターとしても爆発的に選ばれています。
しまりすさん
Broad WiMAXより速度が速くて安いWi-Fiは存在しないよ

ダウンロード Mpsの値が下りの速度、アップロード Mpsが上りの速度です。

実際にBroad WiMAXのWiMAXルーターとiPhone XSをWi-Fiで接続して平日の15じごろに速度計測してみましたが、下り91.6Mbpsも出ていて爆速の通信速度が出ていました

さらにもう一度15時頃に速度計測してみましたが、下り104Mbps、上り31.2Mbpsも出ていて超爆速の通信速度が出ていました。実測で100Mbpsを超えると光回線より速いくらいです。

置くだけWi-FiのBroad WiMAXの仕組みとは

Broad WiMAXが置くだけで利用できる理由は、プロバイダ契約込みで回線開通状態で発送してくれるからです。

通信にはWiMAX2+とau 4G LTEの電波を使うので工事や手続きなどが一切いりません。

Broad WiMAXは工事が不要ですが、回線の開通手続きも不要です。

京条
光回線だと申し込みをしてから利用できるまで平均で1ヶ月程度かかりますがBroad WiMAXは契約した当日に発送されて届いた当日からネットが利用できます。

WiMAXルーターを発送する時点ですでに回線は開通済みの状態で発送してくれているので同封されているSIMカードをWiMAXルーター本体に挿入してWiMAXルーターの電源をいれるだけですぐに使えることができます。

しまりすさん
電源をいれたらすぐにWiMAX回線に繋がるのでWiFiやクレードルを使った有線LAN接続でインターネットに接続することができます。
しまりすさん
Broad WiMAXは届いたら当日からネット(Wi-Fi)が利用できるよ

置くだけWi-FiのBroad WiMAXは無制限で使い放題

Broad WiMAXを含むすべてのWiMAXにはギガ放題プランであっても3日で10GB制限という通信制限(速度制限)がありますがほかはすべて無制限で使い放題です。

京条
しかし、このWiMAXの3日で10GBの通信制限(速度制限)は全く気にする必要はありません。

結論を先に書くと、Broad WiMAXの速度制限や通信制限を気にしなくてもいい理由は、普通に使っていればまず制限にかかることがない制限内容だからです。

WiMAXの通信制限(速度制限)にかかる人は一部のヘビーユーザーだけで「一日中高画質の動画を視聴している」「オンラインゲームを一日中プレイする」「テレビ会議などをつけっぱなしにする」ような使い方をしない限り速度制限にはかかりません。それだけ3日で10GB以上のデータ転送をするのは難しいのです。

また、速度制限がかかっている状態であっても高画質な動画を見なければ速度制限なしの状態と同じように使うことができます。LINEもSNSもLINEビデオ通話もLINE音声通話もSkypeもYouTubeなどでの動画の視聴も可能なので

Broad WiMAXは速度制限がかかってもほとんど影響を受けません

Broad WiMAXの速度制限や通信制限を気にしなくていい理由

WiMAX2+の速度制限・通信制限の内容の完全まとめ

Broad WiMAXのWiMAX2+のギガ放題プランの通信制限(速度制限)の内容はとても緩く、

3日で10GB以上使った場合のみ18時〜26時(AM2時)まで1Mbpsに速度制限されるだけになっています。常に速度制限がされないですし、速度制限されても普通に使うには十分な速度が出るのでストレスなく使うことができるようになっています。

Broard WiMAXのギガ放題プランの速度制限
  • 3日で10GB以上使用: 18時〜26時(AM2時)まで1Mbpsに速度制限

Broad WiMAXの速度制限の内容

速度制限がかかる条件とタイミング 直近3日間で10GB以上のデータ通信をした場合※「WiMAX 2+」と「au 4G LTE」のデータ量の合計が10GB
制限内容 3日間で10GBを超えた日の翌日の18時頃~翌2時まで
制限後時の最大通信速度 1Mbps(実測できっちり1Mbps=1000kbs出ることを確認済みです)

(ソース: Broad WiMAX WiMAX2+ 3日で10GB超過時の帯域制限について

Broad WiMAXの3日で10GB制限がかかる条件

Broad WiMAXを含むすべてのWiMAXにはギガ放題プランで3日で10GB制限があります。

この制限は直近3日間のデータ通信料(転送量)が10GBを超えた場合に翌日のAM18時から朝2時までの6時間の間だけ速度制限されます。

この速度制限は他のインターネットWiFiの終日月末までの速度制限の内容と比べるととても緩くなっていて大量にデータ通信をしても使いやすい回線となっています。

置くだけWi-FiのBroad WiMAXはPS4のネット回線に使える

 

Broad WiMAXはPS4やPS3のオンラインゲームを快適にプレイすることができます

FPSやGTA5などのpingの応答速度が要求される一部のアクションゲームなどはラグ(遅延)が発生しますが、通常のオンラインゲームであれば快適にプレイすることができるのでこれらのゲームをしない限りは心配する必要はありません。

PS3やPS4のオンラインゲームをWiMAXのインターネット回線で使っている方も多く

WiMAXのインターネット回線でPS3やPS4のオンラインゲームは問題なくプレイできるという口コミになっています。

ポケットWiFiでPS4のコールオブデューティーWW2をオンラインプレイ

回線の応答速度(ping)が求められるアクションゲームでなければ快適にWiMAX2+のインターネット回線でオンラインゲームを快適にプレイすることができます。

Broad WiMAXは初期費用無料で、解約時に違約金なし、端末代0円(無料)、月額料金がWiMAX業界の中で最安値となっており、コストパフォーマンスNo.1のプロバイダです。

自宅の固定インターネット回線としてメジャーなのは「フレッツ光」ですが、月額料金が1ヶ月で5700円+プロバイダ料がかかるで月額7000円ほどの月額料金を支払わなければなりません。

京条
月額7000円は固定回線のインターネットとしては通常の月額料金ですがBroad WiMAXであれば月額料金を半額以下にすることができます。
Broard WiMAXと光固定インターネット回線の月額料金の比較
  • 自宅の固定インターネット回線「フレッツ光」:月額7,000円〜8,500円程度
  • Broad WiMAX: 月額3,305円(2年間使った時の1ヶ月の平均月額料金)
【必見】Broad WiMAXは自宅のインターネットとして利用可能!詳細

Broad WiMAXはPSPやWii U・3DSなどの快適にプレイできる

Broad WiMAXのWiMAXルーターはPS4やPS3だけでなくPSPやWii U・3DSなどのゲーム機もWiMAXルーターとWiFiで接続することでインターネットに接続してオンライン対戦をすることができます。

WiMAXルーターをクレードルに載せてPS4やPS3を有線LAN接続をしてオンラインゲームをしている時に同時にWiFiでPSPやWii U・3DSなどのゲーム機をWiFiでインターネットに接続することができます。

パソコン(PC)やタブレット、スマホやiPhoneも同時にWiFiでインターネットに接続できますので通信費を大幅に節約しながら快適な高速インターネットを使うことができるコストパフォーマンスが最高のインターネット回線です。

PS4やPS3でオンラインゲームを快適にできるのはBroad WiMAX
Broad WiMAXはPS4のモンスターハンターワールドが快適にプレイ可能!
Broad WiMAXがオンラインゲーム用に選ばれる理由とは?速度とPINGは?

Broad WiMAXは安い置くだけWi-Fi

届いたら置くだけで使える最安最速のWi-Fiは「Broad WiMAX」です。

回線工事も不要で開通作業もいらないので電源に繋いで置くだけですぐにネットが使えます。

下り1.2Gbps(1200Mbps)でWi-Fi最速で3411円(契約初月と2ヶ月目は月額2726円)でギガ容量無制限で使い放題の最安の月額料金で利用できます。

Broad WiMAXはユーザー満足度ナンバー1のWi-Fiで据え置き方のホームルーターも手のひらサイズのモバイルルーターも置くだけで使えます。

Broad WiMAXを契約するだけでプロバイダ契約は不要で月額3411円がトータルの料金です。

京条
月額3411円で使い放題。最初の2ヶ月間は2726円で使え、契約初月は日割り計算です。

Broad WiMAXは契約すると月額3411円の月額料金にネット回線の利用料金もプロバイダ料金もすべて含まれているので使う場所にネット回線がなくてもインターネットが使えます。

Broad WiMAXは即日配送をしてくれるため、申込みを完了してから当日〜2日程度で自宅にルーターが届き、コンセントに繋いだらすぐにインターネットが使えます。

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)のルーターはルータータイプとホームルータータイプの2つのタイプのルーターがありますが、ホームルータータイプはコンセントにつなぐだけですぐにインターネットが利用できます。

モバイルルーターとホームルーターの違い
  • ホームルーター: コンセントに繋ぐだけ(ACアダプタと電源ケーブル同封)
  • モバイルルーター: 別途充電器の購入が必要(契約時にオプションで選べる)

クレードルがあるとモバイルルーターをホームルーターとして使えるようになる

 

クレードルがあると無線LANに対応していないPC(パソコン)やゲーム機やテレビなどを有線LANでインターネットに接続できるようになります。

クレードルの裏側には有線LAN接続用のポート(ETHERNETポート)が用意されています。有線LAN接続用のポート(ETHERNETポート)にLANケーブルを接続し、

パソコン(PC)やプレーステーション(PS3やPS4)などのゲーム機に接続するだけで自動的に有線LAN接続経由でのインターネット接続ができます。

Broad WiMAXのルーター契約時にクレードルは必要?詳細

WiMAXルーターは複数の機種がありますが、それぞれのWiMAXルーター用に専用のクレードルが用意されています。

2台以上のパソコンを有線LANケーブルで接続したい場合は、家電量販店やAmazonなどで1000円〜2000円ほどで購入できる「スイッチングハブ」を間に挟むことでスイッチングハブのポートの台数だけ同時にインターネットに接続することができます。

こちらのスイッチングハブは少し高価なものですがこらくいの値段で永久保証で1000Mbps(1Gbps)まで対応しているスイッチングハブが購入できます。

有線LANと無線LANのWiFi接続とでは通信速度と安定度が異なるので安定してインターネットを使いたい場合もクレードルがあると快適にインターネットが使えますよ。

WiMAXはWiFi接続と有線LANで通信速度に差が出て変わる?
【必見】コンセントに繋ぐだけで使えるWi-FiはBroad WiMAX

置くだけWi-FiのBroad WiMAXのデメリットとは

Broad WiMAX (ブロードワイマックス)はメリットがどのWiMAXよりも多いく月額料金が最安、初期費用無料、最新のWiMAXルーターがどれでも無料、通信速度最速で今一番選ばれているWiMAXですが、デメリットや欠点というものが5つ存在します。

Broad WiMAX (ブロードワイマックス)の5つのデメリットは、

1.「契約時に高額な初期費用がかかる」2.「有料オプション加入の条件がある」3.「ライトプランの速度制限が厳しい」4.「サポートの電話が繋がらない」5.「解約時に契約解除料がかかる」です。

Broad WiMAXの5つのデメリットと欠点
  1. 契約時に高額な初期費用がかかる(無料にできる)
  2. 有料オプション加入の条件がある(する解約できる)
  3. ライトプランの速度制限が厳しい(9割の人がギガ放題プランを選択)
  4. サポートの電話が繋がらない(繋がりやすい時間がある)
  5. 解約時に契約解除料がかかる(無料で解約する方法がある)
【必見】Broad WiMAXの5つのデメリットと短所!

Broad WiMAX (ブロードワイマックス)にはすべてのWiMAXで共通のデメリットはありますが、Broad WiMAXはメリットがどのWiMAXよりも多く月額料金が最安、初期費用無料、最新のWiMAXルーターがどれでも無料、通信速度最速で今一番選ばれているWiMAXです。

 

WiMAXは複数の会社から販売されていますが、Broad WiMAXはどのWiMAXよりもメリットが多く、月間の申し込み件数No.1と利用者満足度No.1になっているにはちゃんとした理由があります。

Broad WiMAXの11個のメリットと長所
  1. Broad WiMAXは月額料金が業界最安値のWiMAX
  2. Broad WiMAXは最新のWiMAXルーター端末がどれでも無料
  3. Broad WiMAXの初期費用をキャンペーンで無料にできる
  4. Broad WiMAXは解約時に無料(0円)の負担なしで解約できる
  5. Broad WiMAXは契約後8日以内であればキャンセルができる
  6. Broad WiMAXは通信速度が最速のWiMAX2+ネット回線
  7. Broad WiMAXは日本全国エリアどこでも繋がる
  8. Broad WiMAXは自宅の固定回線やPS3やPS4の回線としても使える性能
  9. Broad WiMAXは月間データ容量無制限の使い放題
  10. Broad  WiMAXのサポートは実は親切丁寧
  11. Broad WiMAXはWiMAXルーター端末を即日配送してくれる
【必見】Broad WiMAXの11個のメリットまとめ!

置くだけWi-FiのBroad WiMAXはおすすめ!

Broad WiMAXはどのWiMAXやWi-Fiなどの置くだけで使えるWi-Fiと比べてもメリットが多く月額料金が最安、初期費用無料、最新のWiMAXルーターがどれでも無料、通信速度最速で今一番選ばれているWiMAXです。

1.「月額料金が業界最安値のWiMAX」2.「最新のWiMAXルーター端末がどれでも無料」3.「初期費用をキャンペーンで無料にできる」4.「解約時に無料(0円)の負担なしで解約できる」5.「契約後8日以内であればキャンセルができる」

6.「通信速度が最速のWiMAX2+ネット回線」7.「日本全国エリアどこでも繋がる」8.「自宅の固定回線やPS3やPS4の回線としても使える」9.「月間データ容量無制限の使い放題」10.「サポートは実は親切丁寧」11.「WiMAXルーター端末即日配送」です。

実際にBroad WiMAXはBroad WiMAXは月間の申し込み件数No.1と利用者満足度No.1の確かな実績があります。

ここでは、Broad WiMAXのメリットや長所、人気No.1で選ばれている理由について詳しくまとめました。契約前にはよく読んで知っておいてくれると嬉しく思います。

月額3,411円で月間データ使用量無制限(ギガ容量無制限)で最初の3ヶ月間は2,726円で利用できるのがBroad WiMAXだけの最大のメリットです。

WiMAXプロバイダは20社以上ありますが、「Broad WiMAX」は最新のWiMAXルーター端末を無料(0円)でもらえます。また、解約時もWiMAXルーターの返却は必要ありません。

他のWiMAXプロバイダは端末代金がかかる会社がほとんどです。

Broad WiMAXが人気ではじめてのWiMAXとして爆発的に選ばえている理由は、現在キャンペーンを実施中でWiMAX業界で月額料金やトータルコストが最安なだけではなく、契約時に自分が使いたいと思った最新のWiMAXルーターを無料(0円)で提供してもらるからです

また、期間限定で通常かかる初期費用が無料になるキャンペーンを実施しているので今が申し込みのベストなタイミングです。

Broad WiMAXは今!期間限定で初期費用無料+ルーター無料キャンペーン中

すべてのWiMAXや置くだけWi-Fiの中で「Broad WiMAX」が月額料金最安値で解約金も違約金もかからない爆発的に選ばているWiMAXですが、通常は初期費用が18,857円(税抜)かかります。

しかし、現在は期間限定で初期費用無料キャンペーンとルーター端末全機種無料キャンペーンを実施していて

「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります

初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAX 専用申し込みwebページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること 端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを適用し18,857円の割引を受けるためには安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションを契約する必要があります。

この安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションは端末が届いたら解約することができるのですぐに解約しておけば月額料金最安値でずっと高速WiMAXインターネットが使えます。

この2つのオプションが不要であればすぐに解約しておくことでWiMAX業界最安値の月額料金でずっと使うことができるので大幅に節約ができます。

京条
2つのオプションをすぐに解約する方法は以下のページで詳しくまとめておきました。
【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)

京条
さらに最新のWiMAXルーター端末が無料になるキャンペーンもやっているのでソフトバンクエアーを含めたどのWi-Fiよりもお得です。
タイトルとURLをコピーしました