Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

この記事がお役に立ちましたらシェアやリンクしていただけるとうれしいです(*^^*)

【必見】持ち歩きや外出用の一番安くて激安で速いWiFiはどれ?詳細

【知らないと損!】持ち歩き用や外出用に一番安い最安、激安で通信速度が速いWiFiは「Broad WiMAX」です。「Broad WiMAX」を使っていない人は大幅に高い月額料金を払っていて損をしています。

端末代0円、初期費用0円、解約金0円で月額料金2,726円だけで月額データ使用量無制限で使い放題のモバイルWiFiは「Broad WiMAXです。WiMAX業界最安の月額料金だけでなく、他のポケットWiFiなどと比べても「Broad WiMAX」は月額料金最安級です。

「Broad WiMAX」は通常、初期費用が18,857円かかりますが今だけ期間限定で初期費用無料キャンペーンをやっているので初期費用0円&WiMAX端末0円で高速インターネットのWiFiルーターを手に入れることができます。

スポンサーリンク




持ち歩きや外出用の一番安いWiFiの比較

ポケットWiFiとBroad WiMAXと光回線の月額料金の比較
  • Broad WiMAX: 月額3354円(ギガ放題)※2年間の総額を平均した月額料金
  • Broad WiMAX: 月額2726円(ライトプラン)※2年間の総額を平均した月額料金
  • ポケットWiFi: 月額4263円
  • 光回線: 月額7000円〜8000円程度(一戸建て)
  • 光回線: 月額5500円〜6500円程度(マンション)

【必見】WiMAXとフレッツ光のインターネットはどっちが得?比較

WiMAXプロバイダは全部で20社以上あり、その中でもBroad WiMAXの月額料金は最安です。

下記に2年間(24ヶ月)使った時の月額料金の1ヶ月の平均の料金をメジャーなWiMAXプロバイダを含めて一覧表にしてみました。

各WiMAXプロバイダの月額料金と比較してみるとBroad WiMAXが2年間の月額料金もトータルコストも最安で一番安く利用できるWiFiであることがわかります。

各WiMAXプロバイダの月額料金比較

プロバイダ名月額利用料(~24ヶ月目)
Broad WiMAX(ブロード ワイマックス)

※WiMAX業界最安値の月額料金

3,411円
(2か月間は2,726円)
UQ WiMAX4,380円
(3か月間は3,696円)
GMOとくとくBB4,263円
(2か月間は3,609円)
BIGLOBE(ビッグローブ)4,380円
(2か月間は3,695円)
PEPABO WiMAX(ペパボ ワイマックス)3,609円
(2年間料金はそのまま)
@nifty(ニフティ)4,350円
(2か月間は3,670円)

「Broad WiMAX」がはじめてのWiFiとして選ばれている理由は、月額料金がすべてのWiMAXの中で最安値という理由だけでなく、初期費用無料、月額料金最安値、解約手数料(契約解除料)と違約金無料となっていてデメリットが一切ないからです。

ポケットWiFiは速度制限・通信制限が厳しい

ポケットWiFi(Pocket WiFi)は月額料金が高いだけでなく速度制限(通信制限)が厳しいので使いにくい回線です。

例えば通常の「Pocket WiFiプラン」の場合は毎月のデータ通信量が7GBとなっているためそれ以上のデータ通信をすると送受信の最大通信速度が128Kbpsに制限されます。

また、3日で1GB以上の通信をした場合は3日間で1GBを下回るまで送受信の最大通信速度が128Kbpsに制限されます。

ポケットWiFiの速度制限(通信制限)の詳細
  • 3日間で合計1GB以上通信: 送受信の最大通信速度が128kbpsに制限

※3日間で1GBを下回るまで解除されない(とても厳しい)

正直これはとても厳しい速度制限でYahoo!トップページを開くにも30秒以上かかるだけでなく動画は高画質動画はもちろん、低画質の動画も一切見れません

Broad WiMAXは速度制限がとても緩いWiFi

Brord WiMAXは速度制限がとても緩いモバイルWiFiなのでデータ通信を多く使って速度制限がされてもとても緩い内容となっています。

Broard WiMAXの3つの速度制限(通信制限)の詳細
  • ギガ放題プラン: 3日間で合計10GB使うと、18時〜26時まで1Mbps前後の速度制限
  • 7GB通常プラン: 月合計7GBを使うと月末まで128kbpsの速度制限
  • au 4G LTE利用時: 月合計7GB使うと月末まで128kbps速度制限

Broad WiMAXの通信速度制限は緩く、直近3日間で10GB以上のデータ通信をした場合のみ18時~26時の間だけ1Mbpsの通信速度制限がかかるだけです。

Broard WiMAXの速度制限・通信制限の時間帯と速度
  • 速度制限がかかる条件: 3日で10GB以上のデータ通信をした場合
  • 速度制限の時間時間帯: 18時~26時の8時間の間だけ
  • 速度制限中の通信速度: 1Mbps(実測で1Mbps上限まで出ます)

※ギガ放題プランの場合の速度制限です。

※1Mbps=1000kbps

Broad WiMAXの「ギガ放題プラン」は直近3日間で10GB以上のデータ通信を行った時には速度制限や通信制限がかかります。

しかし、通信速度制限の内容はとても緩いものになっていて、混雑時間帯(18~26時)しか制限がかからないことと、通信速度制限がかかっても1Mbpsも通信速度がでます。

そのため高画質な動画を再生しない限りほとんど影響なくインターネット(データ通信)を快適に使うことができます。

しまりすさん
しかもBroard WiMAXの速度制限って18時〜朝2時までってとても緩いね〜♪
京条
Broard WiMAXの速度制限は2017年2月に見直しがされて、速度制限の内容がとても緩くなったんだ!今までは3日で3GBの制限だったのが3日で10GBになってほとんど影響を受けなくなったんだよ。

Broad WiMAXは月額料金を毎月600円割引してくれて最安

WiMAXプロバイダは20社以上ありますが、プロバイダによって月額料金は大きく変わります。結論を先に書くと、月額料金を2年間(24ヶ月間)毎月600円も割引をしてくれるWiMAXプロバイダは「Broad WiMAX」だけです。

Broad WiMAX以外のWiMAXプロバイダは月額料金の割引はやっていないので安くネット回線の通信費を節約したい人に爆発的に選ばれていますBroad WiMAXは契約してから24か月(2年間)毎月月額料金を600円に割引・値引きしてくれます。

internal-link月額料金を毎月600円も割引してくれるのはBroad WiMAXだけ

Broard WiMAXと他のWiMAXプロバイダの月額料金の割引
  • Broad WiMAX: 月額料金を24ヶ月間(2年間)割引してくれる
  • 他のWiMAXプロバイダ: 月額料金の割引はなし

「Broad WiMAX」はすべてのWiMAXプロバイダの中で2年間月額料金を毎月600円割引してくれて月額料金が最安のWiMAXです。2年間継続して使った場合のトータルの料金も最安です。

Broad WiMAXは即日配送してくれるのですぐに使えて嬉しい

インターネット回線を申込む時はだいたいができるだけ早くインターネットを使いたいと思いますよね。

フレッツ光やADSLの固定回線は申し込みをしてから2週間〜4週間程度の工事期間があるのでかなり待たされますが、Broad WiMAXは即日配送なので、業界最短の申し込みをしたらすぐに使うことができます。

WiMAXルーター端末を即日配送してくれるプロバイダは、「Broad WiMAX」と「GMOとくとくBB」の2社だけです。

Broad WiMAXの当日配送・翌日配送の詳細
  • 平日なら16時までの申し込み注文確定: 当日発送
  • 土曜日なら12時までの申し込み注文確定: 当日発送

internal-linkBroad WiMAXの端末の即日配送・当日配送の日数と流れまとめ

今だけ!Broad WiMAXは初期費用無料キャンペーンを実施中

このように「Broad WiMAX」は端末の紛失や盗難時も利用者に優しい対応をしてくれる会社です。

すべてのWiMAXプロバイダの中で「Broad WiMAX」が月額料金最安値で解約金も違約金もかからない爆発的に選ばているWiMAXですが、通常は初期費用が18,857円(税抜)かかります。

しかし、現在は初期費用無料キャンペーンを実施していて「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

ただし、口座振替の支払い方法では初期費用の18,857円(税抜)が無料にならないので親や家族の名義で申し込みをしてクレジットカードで支払いをしてもらうことで大幅に節約することができます

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります。初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAXの公式ウェブサイトから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること ※端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを適用し18,857円の割引を受けるためには安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションを契約する必要があります。

この2つのオプションは端末が届いたら解約することができるのですぐに解約しておけば月額料金最安値でずっと高速WiMAXインターネットが使えます。不要であればすぐに解約しておくことでWiMAX業界最安値の月額料金でずっと使うことができるので大幅に節約ができます

internal-link【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)

しまりすさん
僕も初期費用無料キャンペーンを適用して申し込んで端末が来たらすぐに解約したから〜18,857円(税抜)以上浮いちゃったよ〜しかも月額料金が安すぎてやばい〜♪
京条
やばたん!?上手く乗り換えたね!それがベストな方法だよ。長く使ってもBroad WiMAX以上に月額料金が安いところはないから使っているだけで節約になるからお得とも言えるね。

どのWiMAXを選んだらいいのか迷っていたら月額料金最安で解約時も解約手数料や違約金が発生しないBroad WiMAXを選んでおけば間違いありません。現状ベストな選択です。

スポンサーリンク