Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

当サイトはあなたのお役に立つために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

【必見】WiMAXとフレッツ光のインターネットはどっちが得?比較

月額料金がすべてのWiMAXプロバイダの中で最安の「Broad WiMAX」とNTT東日本やNTT西日本が提供しているフレッツ光のインターネット回線でどちらがお得?と疑問に思っている方も多いと思います。

結論を先に書くと、NTT東日本やNTT西日本が提供しているフレッツ光のインターネット回線よりもWiMAXプロバイダの中で最安の「Broad WiMAX」の方が月額料金もトータルコストも半額以下になり大幅に節約になるのでお得になります。

Broad WiMAXは初期費用無料で、解約時に違約金なし、端末代0円(無料)、月額料金がWiMAX業界の中で最安値となっており、コストパフォーマンスNo.1のプロバイダです。

自宅の固定インターネット回線としてメジャーなのは「フレッツ光」ですが、月額料金が1ヶ月で5700円+プロバイダ料がかかるで月額7000円ほどの月額料金を支払わなければなりません。

月額7000円は固定回線のインターネットとしては通常の月額料金ですがBroad WiMAXであれば月額料金を半額以下にすることができます。

Broard WiMAXと光固定インターネット回線の月額料金の比較
  • 自宅の固定インターネット回線「フレッツ光」:月額7,000円〜8,500円程度
  • Broad WiMAX: 月額3,305円(2年間使った時の1ヶ月の平均月額料金)
【必見】Broad WiMAXは自宅のインターネットとして利用可能!詳細

「Broad WiMAX」の通信速度はエリア内であれば、実測で30Mbps〜130Mbps程度でるので通信速度(通信スピード)が遅いということは全くありません。快適に利用できます。

Broad WiMAXはUQ WiMAXの回線や電波、設備を使っているので月額料金が最安にもかかわらず、WiMAX最速の通信速度で快適に利用できるWiMAXプロバイダなのです。

Broad WiMAXとフレッツ光はBroad WiMAXの方が大幅に安くてメリットが多い

WiMAX業界最安値のBroad WiMAX(ブロードワイマックス)とフレッツ光のインターネット回線とを各項目で比較してみました。比較してみると全体的にBroad WiMAXの方が各項目で料金が安く、メリットは多くなっています。

光回線が勝っているのは速度ですが、ベビーユーザーとかでなければBroad WiMAXの通信速度で十分すぎるくらいです。

おすすめとしてはまずは初期費用も解約金も不要で、月額料金がフレッツ光などの光インターネット回線の半額以下のBroad WiMAXを試してみて不満があればフレッツ光などの光インターネット回線に乗り換えればいいと思います。

  Broad WiMAX 光回線
月額料金 3,305円 7,000円〜8,500円
回線工事(初期費用) 不要(0円 必要(18,800円)
最低利用期間 2年または3年 2年または3年
違約金 なし(0円)

(契約更新月以外は上限19,000円)

9,500円
利用開始まで 即日配送で届いたら使える 2〜4週間
提供エリア 日本全国 日本全国
回線種別 WiMAX/WiMAX2+ 光ファイバー
携帯性 あり なし
固定回線としての利用 可能 可能
速度(最大) 1200Mbps(1.2Gbps) 100Mbps〜1000Mbps
応答速度(ping) 普通 速い
月間通信容量制限 なし なし
契約方法 簡単(1社で完結) 複雑(2社と契約が必要)
引越の時の対応 住所変更だけでOK 回線撤去&新居地で新設

Broad WiMAXと光インターネット回線の月額料金の比較

Broad WiMAXとフレッツ光などの光インターネット回線との月額料金は約2倍違います

Broad WiMAXはフレッツ光などの光インターネット回線と比べて約半額の月額料金だけで利用できるためはじめてのWiMAXルーター(ポケットWiFiやモバイルインターネットルーター)として選ばれています。

Broad WiMAXはWiMAX業界で月額料金が最安値のWiMAXプロバイダです。

そのため一番安い月額料金で月額通信容量無制限の使い放題の高速インターネットを使いたい人やひとり暮らしや自宅の固定回線用として爆発的に選ばれています。

 利用期間 月額最安
ギガ放題プラン
(月間データ通信容量上限なし)
月額最安
ライトプラン
(月7GBまででそれ以上は128kbs制限)
初月 日割り 日割り
1〜2カ月目 2,726円 (1日換算91円) 2,726円(1日換算91円)
3〜24カ月目 3,411円(1日換算114円) 2,726円(1日換算91円)
25カ月目以降 4,041円(1日換算135円) 3,326円(1日換算111円)

このようにBroad WiMAXが月額データ通信容量の上限がない「ギガ放題」プランをみるとどのWiMAXよりも月額料金が最安になっており、Broad WiMAXよりも安く利用できるWiMAXプロバイダは存在しません。

Broad WiMAXは月額料金が安いからといって通信速度や電波が悪いことは全くありません。すべてのWiMAXはBroad WiMAXも含めてUQ WiMAXの電波や回線、設備を使っているのでどの会社でも同じです。

Broad WiMAXは月額料金最安の安さでも高性能で、他のWiMAXプロバイダに劣っている部分はありませんどの会社も同じUQ WiMAXの電波や回線、設備を使っているので通信速度やエリア、電波の入り具合、端末の性能などすべての部分で劣る部分はありません。

Broad WiMAXは安かろう悪かろうですか?徹底的に解説!

さらに Broad WiMAXは他のWiMAXプロバイダと比べて最新WiMAXが無料(0円)です。そのため初期コストを大幅に節約することができます。

Broad WiMAXと光インターネット回線の回線工事の比較

通常、フレッツ光などの光インターネット回線やADSL、ケーブルテレビなどの工事が必要になるインターネット回線は契約申し込みから利用開始まで約2〜4週間くらい待たされます。

しかし、Broad WiMAXは工事不要なので、Broad WiMAXの公式申し込みページから契約申し込みをしたら即日発送してくれるでのWiMAXルーター端末が届いたら10分くらいな簡単な初期設定をするだけですぐに高速インターネットを利用することができます。

当然ながらBroad WiMAXが工事が不要なので工事費用もかかりません。これは引っ越しする時でも回線の撤去や新居地での新規回線工事などが不要なので引っ越しなどの時もすぐにインターネットが使えて住所変更だけでいいので利便性が高いです。

Broad WiMAXと光インターネット回線の違約金の比較

Broad WiMAXが初めてのインターネット回線や初めてのWiMAXとして選ばえている理由として違約金が無料(0円)になる契約更新期間というのが用意されているからです。

フレッツ光などの光インターネット回線の場合は9,500円の違約金を取られます。

「Broad WiMAX」は契約更新月の37ヶ月目に解約をすれば解約手数料(契約解除料)は0円になりかかりません。

そのため他のWiMAXプロバイダと比べても良心的で、契約する時も初期費用無料でルーター代も0円になりますし、契約更新月に解約することで違約金や解約金0円で解約することができます。

Broad WiMAX 3年契約の場合

契約開始からの利用月数 契約解除料
0~12ヶ月目 19,000円
13ヶ月目~24ヶ月目 14,000円
25ヶ月目~36ヶ月目 9,500円
37ヶ月目(更新月) 0円
38ヶ月目以降 9,500円
解約手数料や違約金なしで解約できるのは「Broad WiMAX」

Broad WiMAXと光インターネット回線の利用開始までの期間の比較

フレッツ光などの光インターネット回線は回線工事が必要なので契約申し込みから利用開始まで約2〜4週間くらい待たされます。

しかし、Broad WiMAXは工事不要なので、Broad WiMAXの公式申し込みページから契約申し込みをしたら即日発送してくれるでのWiMAXルーター端末が届いたら10分くらいな簡単な初期設定をするだけですぐに高速インターネットを利用することができます。

Broad WiMAXは最短で契約申し込みをした翌日に高速インターネット環境を持つことができます。

Broad WiMAXと光インターネット回線の通信速度の比較

Broad WiMAXとフレッツ光などの光インターネット回線で違うのは、通信速度です。

フレッツ光などの光インターネット回線の最大速度は100Mbps〜1000Mbpsですが、Broad WiMAXのWiMAX2+の回線の最大速度は1200Mbps(1.2Gbps)なのでBroad WiMAXのWiMAX2+回線の方が少し遅いことになります。

しかし、どちらも十分すぎる速度があり実際に使う分にはほとんど差は感じません。どっちもかなり快適に使えます。実際に東京都内でBroad WiMAXのWiMAX2+の回線で実測を契約したところも100Mbpsほど実測で出ていることを確認しています

通常10Mbpsも出ていれば高画質な動画の視聴もアプリやファイルのダウンロードもインターネットも快適に利用できるので十分すぎるくらいです。

Broad WiMAXはフレッツ光などの光インターネット回線の月額料金と比べて半額程度ですが、金額が安くても価格以上の性能と品質になっています。

Broad WiMAXと光インターネット回線の契約方法の比較

WiMAXのサービスは選んだ会社1社と契約をすれば契約手続きはそれで完了で、WiMAXルーターが発送されてきたら10分程度の簡単な初期設定をすればすぐに使うことができます。

しかし、フレッツ光などの光インターネット回線やADSLなどの回線は、回線はNTTと契約し、プロバイダは別途契約をしなければなりません。そのため契約会社が2社です。

京条
WiMAXの場合はBroad WiMAXにすると決めたらその会社とだけ契約すればいいのでとても簡単ですが、光インターネット回線の場合は手続きが面倒になり時間もかかります。

Broad WiMAXと光インターネット回線の応答速度の比較

光インターネット回線にも1つメリットがあります。それは回線の応答速度が速いことです。

回線の応答速度が必要なのはリアルタイム性が必要なオンラインゲームとデイトレードなどの取引の場合のみです。そのため、この2つを行う場合は光回線の方が用途に適しています。

WiMAX2+のping応答速度は50msなので普通レベルですが、光回線はもう少し応答速度が速いです。しかしその程度です。

リアルタイム性が必要なオンラインゲームとデイトレードなどの取引をしない場合は、速い応答速度などは不要なので全く気にすることはありませんし、実際にインターネットを使っていても応答速度が気になる場面はありません。

Broad WiMAXと光インターネット回線とも固定回線としてつかる

Broad WiMAXなどのWiMAXルーターの回線は固定回線として使えない。と思っている方がよくいますが、それは勘違いです。

Broad WiMAXの回線は固定回線としてなにも問題なく利用することができます。通信速度も高速で、通信も安定しており、全国どこでも繋がるので全く問題はありません。

Broad WiMAXとフレッツ光などの光インターネット回線では月額料金が2倍ほど違うのでリアルタイム性が必要なオンラインゲームとデイトレードなどをしない限りWiMAXで十分なのです。

「Broad WiMAX」は今初期費用無料キャンペーンを実施中

すべてのWiMAXプロバイダの中で「Broad WiMAX」が月額料金最安値で解約金も違約金もかからない爆発的に選ばているWiMAXですが、通常は初期費用が18,857円(税抜)かかります。

しかし、現在は初期費用無料キャンペーンを実施していて「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります。初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAX 専用申し込みwebページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること ※端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを適用し18,857円の割引を受けるためには安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションを契約する必要があります。

この2つのオプションは端末が届いたら解約することができるのですぐに解約しておけば月額料金最安値でずっと高速WiMAXインターネットが使えます。不要であればすぐに解約しておくことでWiMAX業界最安値の月額料金でずっと使うことができるので大幅に節約ができます

しまりすさん
僕も初期費用無料キャンペーンを適用して申し込んで端末が来たらすぐに解約したから〜18,857円(税抜)以上浮いちゃったよ〜しかも月額料金が安すぎてやばたん〜♪
京条
上手く乗り換えたね!それがベストな方法だよ。長く使ってもBroad WiMAX以上に月額料金が安いところはないから使っているだけで節約になるからお得とも言えるね。

どのWiMAXを選んだらいいのか迷っていたら月額料金最安で解約時も解約手数料や違約金が発生しないBroad WiMAXを選んでおけば間違いありません。

初期費用無料キャンペーンを使ってBroad WiMAXを契約・申し込みする方法は下記の記事で詳しくまとめていますので参考にしてみて下さい。

【保存版】Broad WiMAXの初期費用を無料にする方法手順
【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ