Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

この記事がお役に立ちましたらシェアやリンクしていただけるとうれしいです(*^^*)

未成年者が契約と支払いができるWiMAXはBroad WiMAX

未成年者や学生でもWiMAXを契約したい!未成年でもWiMAXを契約して自分で料金を支払いたい!19歳でもWiMAXを契約して使いたい!と思っている方も多いともいます。

結論から先に書くと、未成年でも契約と料金の支払いができるWiMAXは「Broad WiMAXです。

月額料金がすべてのWiMAXの中で最安!最速!最新端末0円の今爆発的に選ばれているWiMAXプロバイダです。

19歳以上であれば、親御さんの同意書があれば「Broad WiMAX」のWEB上から契約することで自分名義で契約して自分の銀行口座から月額料金の支払いができます。19歳以下の場合は、親の名義で契約してもう事で利用することができます。

20歳を超えた大学生などの場合は親の同意書は不要です。自分名義で契約することができます。

しまりすさん
Broad WiMAXって親の同意書があれば19歳でも未成年でも自分の銀行口座からの口座振替で申し込めちゃうの〜!?♪
京条
そうだよ!Broad WiMAXは19歳以上であれば未成年であっても親の同意書があればクレジットカードがなくても口座振替で申し込めてしまうから学生に選ばれているんだ!
しまりすさん
20歳以上であれば大学生であっても親の同意書はいらないのね〜楽ちんらくちん〜♪
スポンサーリンク




Broad WiMAXは未成年者が契約と支払いができるWiMAX

数あるWiMAXプロバイダの中でBroad WiMAXは未成年の19歳から口座振替で契約して、自分で月額料金を支払うことができます。

契約申し込み方法はBroad WiMAXの公式サイトから申し込みをしたら、親権者同意書を提出します。

するとBroad WiMAXの担当者が書類の内容を確認して問題がなければ端末が発送されます。Broad WiMAXは即日配送をしてくれるWiMAXプロバイダですが、口座振替の場合は即日配送ではないので書類の確認が終わったらの発送になります。

Broad WiMAXは口座振替ができるWiMAXプロバイダ

WiMAXプロバイダの支払い方法は基本的にクレジットカード払いが基本ですが「Broad WiMAX」は口座振替に対応してるWiMAXプロバイダです。

口座振替を利用する場合にはクレジットカードでの支払いと同様に審査は無く、申し込み時に「口座振替」を選択するだけで口座振替での支払いが可能となっています。そのため未成年や学生であっても契約できる唯一のWiMAXプロバイダなのです。

クレジットカードを持っていない場合やクレジットカードを新規で作成できない場合でも「Broad WiMAX」であれば契約申し込みをして利用することができます。

Broad WiMAXを学生や未成年が契約する時に必要なもの

  1. 19歳未満の場合は「親の同意書」
  2. 銀行口座またはクレジットカード

Broad WiMAXの支払い方法はクレジットカードと口座振替に対応

ほとんどのWiMAXプロバイダでは支払い方法が「クレジットカードのみ」となっています。

そのためクレジットカードを持っていない人や、自宅のインターネット回線を契約と同じように口座振替で支払いをしたい場合はできません。

しかし、Broad WiMAXは口座振替ので契約・申し込みだけでなく月額料金の支払いも口座振替に対応しているWiMAXプロバイダのため、契約申し込み時のお支払い方法の選択画面で「口座振替」を選択することで契約時の支払いも口座振替で支払う事ができます。

Broard WiMAXの選べる2つの支払い方法
  • Broad WiMAX: 口座振替とクレジットカードの支払いに対応(契約時・月額料金とも)
  • 他社のWiMAX: クレジットカードの支払いのみの対応がほとんど

Broad WiMAXを口座振替で契約する方法手順

Broad WiMAXの契約・申し込み時の支払いと月額料金の支払いを口座振替で行うときには、Broad WiMAXの契約・申し込み画面の「お支払い方法の選択」画面で「口座振替」を選択することで可能となります。

Broad WiMAXの契約・申し込み画面の「お支払い方法の選択」画面で「口座振替」を選択した場合は、「フリーダイヤルの電話番号の案内」が出てきますが、特に電話をする必要はありません。そのまま「お客様情報の入力へ進む」ボタンを押して手順を進めていけばOKです。

Broad WiMAXを口座振替で未成年や学生が契約する方法・手順

Broad WiMAXを口座振替で未成年や学生が契約する方法・手順
  1. Broad WiMAXの公式サイトから申し込みをする。
  2. 申込みが完了するとしばらくしてBroad WiMAXから確認の電話が入る
  3. 申し込み内容を確認される。
  4. 口座振替申込書とライフペイメント入会申込書が郵送される
  5. 口座振替申込書とライフペイメント入会申込書を記入して、本人確認書類や親御さんの同意書のコピーとともに返送する。
  6. 初期費用と契約事務手数料を代金引換またはコンビニ払いにて支払う。
  7. WiMAXルーター端末が発送される
  8. WiMAXルーター端末が到着する
  9. WiMAXルーター端末の初期設定(10分程度)をする
  10. 高速インターネットが利用できるようになる。(完了)

internal-link口座振替に対応していて可能なWiMAXはBroad WiMAX

今だけ!Broad WiMAXは初期費用無料キャンペーンを実施中

このように「Broad WiMAX」は端末の紛失や盗難時も利用者に優しい対応をしてくれる会社です。

すべてのWiMAXプロバイダの中で「Broad WiMAX」が月額料金最安値で解約金も違約金もかからない爆発的に選ばているWiMAXですが、通常は初期費用が18,857円(税抜)かかります。

しかし、現在は初期費用無料キャンペーンを実施していて「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

ただし、口座振替の支払い方法では初期費用の18,857円(税抜)が無料にならないので親や家族の名義で申し込みをしてクレジットカードで支払いをしてもらうことで大幅に節約することができます

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります。初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAXの公式ウェブサイトから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること ※端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを適用し18,857円の割引を受けるためには安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションを契約する必要があります。

この2つのオプションは端末が届いたら解約することができるのですぐに解約しておけば月額料金最安値でずっと高速WiMAXインターネットが使えます。不要であればすぐに解約しておくことでWiMAX業界最安値の月額料金でずっと使うことができるので大幅に節約ができます

internal-link【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)

しまりすさん
僕も初期費用無料キャンペーンを適用して申し込んで端末が来たらすぐに解約したから〜18,857円(税抜)以上浮いちゃったよ〜しかも月額料金が安すぎてやばい〜♪
京条
やばたん!?上手く乗り換えたね!それがベストな方法だよ。長く使ってもBroad WiMAX以上に月額料金が安いところはないから使っているだけで節約になるからお得とも言えるね。

どのWiMAXを選んだらいいのか迷っていたら月額料金最安で解約時も解約手数料や違約金が発生しないBroad WiMAXを選んでおけば間違いありません。現状ベストな選択です。

スポンサーリンク