Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

当サイトはあなたのお役に立つために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

【必見】Broad WiMAXはradikoを快適に利用できる!

Broad WiMAXは月額料金が最安のポケットWiFi(WiMAX)ですが、インターネットラジオのradiko(radiko.jp:ラジコ)が利用できるのか気になるかと思います。

結論から先に書くと、Broad WiMAXはradikoは問題なく利用してラジオを快適に聴くことができますradikoのエリア判定や地域設定も正常に行われますし、通信速度も余裕で全く問題ありません

「ギガ放題プラン」の1Mbpsの速度制限中や「通常プラン(ライトプラン)」の128kbpsの速度制限中でも快適に聴くことができます。

Broad WiMAXの回線はどの時間帯でも安定していて十分な速度が出るため一日中rajikoを聞きっぱなしにした時も一度も途切れたり音が乱れたりすること無く快適に使えています。

Broad WiMAXでradiko のインターネットラジオは快適に視聴できる

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)でradikoはiPhoneやiPad、Androidスマホやタブレット、パソコン(PC)のどれであっても快適に視聴することができます。

エリアの自動判別も正常に動作しますし、Broad WiMAXは通信速度も通信品質も十分すぎるくらいの性能を持っているのでどの時間帯であっても快適にrajikoのネットラジオを快適に視聴することができます

私もradikoを一日中Broad WiMAXとWiFiで接続したiPhoneやパソコンで聴くことがよく有りますが、連続20時間とか再生しても一度も途切れたり音が乱れたりすること無く快適に使えています。全く心配する必要はありません。

Broad WiMAXはradikoを利用するのには十分すぎる回線通信速度

rajidoでインターネットラジオを快適に聴くために必要な通信速度は128kbps程度なので、

通信速度が実測で50Mbps(50000kbps)〜110Mbs(110000kbps)程度でて利用者が増えて速度が低下し易い時間帯であっても30Mbpsを下回ることはなく、Broad WiMAXはrajikoは一日中快適に利用することができます

実際に混み合う時間帯の18時ごろにBroad WiMAXとWiFiで接続しているスマホで速度計測をした結果50Mbps程度速度が出ており

rajidoでインターネットラジオを快適に聴くためには十分すぎる転送速度がでていました。

実際にBroad WiMAXのWiMAX2+でrajikoを使っていても一度も音声が途切れること無く快適に使えているので心配する必要はありません。

Broad WiMAXは速度制限中もrajikoを視聴することができる

Broad WiMAXには月額データ使用量が無制限の「ギガ放題プラン」と月7GB制限がある「ライトプラン(通常プラン)」の2つのプランがあります。

ギガ放題プランは月間データ容量の制限はないので速度制限はありません(ただし、3日で10GB以上使用した場合は18時〜2時まで1Mbpsに速度制限)が、

ライトプラン(通常プラン)は月間7GB以上のデータ通信をすると月末まで24時間128kbpsの通信速度制限がされます。

Broard WiMAXのプランの月間データ容量と制限
  • ギガ放題プラン: 月間データ容量の制限はなし
  • ライトプラン: 月間データ容量は7GBまで超えると月末まで128kbpsに速度制限

※ギガ放題プランも3日で10GB以上使用した場合は18時〜2時まで1Mbpsに速度制限されます。

Broad WiMAXのWiMAX2+の速度制限は3日で10GBだけ!詳細

rajikoを聴くために必要な転送速度と速度制限中の視聴

rajikoは128bpsも通信速度が出てば実はクリアな音質で音声が途切れること無く快適にインターネットラジオを聴くことができます。rajikoは1時間で通信容量を30MBほど消費します。

Broard WiMAXのプランの速度制限中のrajikoの視聴
  • ギガ放題プラン: 1Mbpsの速度制限中でも快適にrajikoを視聴できる
  • ライトプラン: 128kbpsの速度制限中でも快適にrajikoを視聴できる

「ライトプラン(通常プラン)」の速度制限中のrajikoの視聴

Broad WiMAXはライトプランの場合、月7GB以上のデータ転送をすると128kbpsの速度制限がかかりますが速度制限中もクリアな音質で音声が途切れること無く快適にrajikoでインターねとラジオを聴くことができます。

「ギガ放題プラン」の速度制限中のrajikoの視聴

ギガ放題プランは3日で10GB以上使用した場合は18時〜2時まで1Mbps(1000kbps)に速度制限されますがrajikoを視聴するには十分すぎる速度がでるので、

視聴には全く影響はなく速度制限中もクリアな音質で音声が途切れること無く快適にrajikoでインターネットラジオを聴くことができます。

Broad WiMAXのWiMAX2+の速度制限は制限が甘い

Broad WiMAXの「ギガ放題プラン」は直近3日間で10GB以上のデータ通信を行った時には速度制限や通信制限がかかります。

しかし、通信速度制限の内容はとても緩いものになっていて、混雑時間帯(18~26時)しか制限がかからないことと、通信速度制限がかかっても1Mbpsも通信速度がでます。

そのため高画質な動画を再生しない限りほとんど影響なくインターネット(データ通信)を快適に使うことができ、rajikoの再生は速度制限がかかっていることにさえ気が付かないくらい快適に利用できます。

Broad WiMAXのWiMAX2+の速度制限は3日で10GBだけ!詳細

Broad WiMAXでrajikoを聴く方法・手順

Broad WiMAXでrajikoのインターネットラジオを聴く方法はとても簡単で、パソコンで聴く場合はrajikoのホームページ:rajiko.jp にアクセスして「ライブ」メニューか「今すぐ聞く」をクリックするとすぐにrajikoでインターネットラジオを聞くことができます。

スマホやiPhone、タブレットやiPadの場合は、rajikoのアプリをダウンロードしてからrajikoのアプリのアイコンをタップして起動して、聞きたいラジオの放送局を選択すればすぐにrajikoでインターネットラジオを聞くことができます。

↑アプリを起動したら視聴できるラジオの放送局一覧が表示されるので聞きたいラジオの法則局をタップすればラジオを聴くことができます。

月額料金最安のBroad WiMAXとrajikoは相性抜群

Broad WiMAXはポケットWiFiやWiMAXの中で月額料金が最安のWiMAXですが、通信速度も速く安定しているのでrajikoを快適に利用することができます。

Broad WiMAXは月額料金が3411円だけで月額データ使用量無制限で利用できるインターネット回線なのでコスパも最高です。

Broad WiMAXは月額料金を契約時から2年間毎月600円値引きしてくれるWiMAXプロバイダなので破格の月額料金で1200Mbps(1.2Gbps)の高速インターネットを使うことができます。

Broard WiMAXと他のWiMAXプロバイダの月額料金の割引
  • Broad WiMAX: 月額料金を24ヶ月間(2年間)割引してくれる
  • 他のWiMAXプロバイダ: 月額料金の割引はなし

各ポケットWiFiの比較

各社が出しているポケットWiFiやWiMAXと比較してもBroad WiMAXは月額料金が安く、

速度制限も3日で10GB以上でないと制限がかからないことと、速度制限中も1Mbps出るという内容でかなり緩いので大量にインターネットを使っても快適に使うことができます。

各WiMAXプロバイダの月額料金の比較

プロバイダ名 月額利用料(~24ヶ月目)
Broad WiMAX(ブロード ワイマックス)

※WiMAX業界最安値の月額料金

3,411円
(2か月間は2,726円)
UQ WiMAX 4,380円
(3か月間は3,696円)
GMOとくとくBB 4,263円
(2か月間は3,609円)
BIGLOBE(ビッグローブ) 4,380円
(2か月間は3,695円)
PEPABO WiMAX(ペパボ ワイマックス) 3,609円
(2年間料金はそのまま)
@nifty(ニフティ) 4,350円
(2か月間は3,670円)

WiMAXプロバイダは全部で20社以上ありその中でも月額料金が安いWiMAXプロバイダを6社とりあげました。

Broad WiMAXの月額料金はすべてのWiMAXプロバイダで最安です。

「Broad WiMAX」は初期費用無料キャンペーンを実施中!

すべてのWiMAXプロバイダの中で「Broad WiMAX」が月額料金最安値で解約金も違約金もかからない爆発的に選ばているWiMAXですが、通常は初期費用が18,857円(税抜)かかります。

しかし、現在は初期費用無料キャンペーンを実施していて「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります。初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

【保存版】Broad WiMAXの初期費用を無料にする方法手順
「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAX 専用申し込みwebページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること ※端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

初期費用を無料にするために一時的に契約した「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションはWiMAXルーター端末が届いたらすぐに解約することができるので忘れずに解約しておきましょう。

【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ