Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

当サイトはあなたのお役に立つために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

【保存版】Broad WiMAXをお試しする方法手順と注意点

結論から先に言うとBroad WiMAXにはお試し制度はありません

代わりに「初期契約解除制度」と「ご満足保証」という無料で解約できる安心の制度が用意されています。

またBroad WiMAX(ブロードワイマックス)は契約前でもUQ WiMAXの「Try WiMAX」という15日間無料でWiMAXルーターをレンタルしてエリアや電波の入り具合、通信速度を確かめることができます

UQ WiMAXのレンタルサービスですがBroad WiMAXはUQ WiMAXの電波や設備を使っているので電波の入り具合や速度は全く同じです。

「Broard WiMAX」と「UQ WiMAX」の性能の違い
  • 通信エリア: Broad WiMAXもUQ WiMAXも同じ
  • 通信速度: Broad WiMAXもUQ WiMAXも同じ
  • 電波の入り具合: Broad WiMAXもUQ WiMAXも同じ
  • WiMAXルーターの性能: Broad WiMAXもUQ WiMAXも同じ
  • 通信速度制限の内容: Broad WiMAXもUQ WiMAXも同じ
  • 月額料金: Broad WiMAXとUQ WiMAXで異なる
  • WiMAXルーター代金: Broad WiMAXとUQ WiMAXで異なる
  • 解約手数料や違約金: Broad WiMAXとUQ WiMAXで異なる

また、Broad WiMAXには「初期契約解除制度」というのがありBroad WiMAXを契約してWiMAXルーターを受け取った日から8日以内であれば、どのような理由であっても契約を解約することができる良心的な制度があるので安心です。

「初期契約解除制度」を使うのは簡単でBroad WiMAXのサーポートセンターに電話をして「初期契約解除制度を使って解約したい」といえばすぐに解約出来ます。

ただし期日内にWiMAXルーターの返却が必要なので注意が必要です。

Broad WiMAXは「ご満足保障」というBroad WiMAXのエリアや速度に満足出来なかった場合に「Yahoo!BB」や「Broad LTE」「Broad光」などに無料で乗り換えができる保障が用意されているので他のWiMAXにはない安心して契約できるWiMAXになっています。

Broad WiMAXにはTry WiMAXなどのお試し制度は無い

Broad WiMAXには実はお試しサービスはありません

京条
しかし、UQ WiMAXの「Try WiMAX」という15日間無料でWiMAXルーターをレンタルしてエリアや電波の入り具合、通信速度を確かめることができます

「Try WiMAX」の利用料金は完全無用で、レンタル料や往復の配送料、通信料金、登録料金などは一切不要で完全無料で利用できます。

しまりすさん
往復の送料も含めて完全無料で使えるのがすごいね〜♪

「Try WiMAX」はUQ WiMAXが提供しているレンタルサービスですがBroad WiMAXはUQ WiMAXの電波や設備を使っているので電波の入り具合や速度は全く同じです。

UQ WiMAXの「Try WiMAX」で電波が入って通信速度が満足できるレベルであればBroad WiMAXでも同じように使うことができます。

ただしレンタル手続きが面倒なことと、無料レンタルなのに必須レンタルが必要なこと、返却期日を過ぎたり破損や紛失をした場合は料金が発生して自動的にレンタル時に入力したクレジットカードから料金が請求されるので注意が必要です。

京条
UQ WiMAXの「Try WiMAX」で15日間試してから問題なくBroad WiMAXを新規契約することができるのではじめてWiMAXを契約する場合には安心です。

Broad WiMAXをお試しできる「Try WiMAX」の詳細と使い方

Broad WiMAXをお試しできるTry WiMAXの利用方法・借り方
  1. Try WiMAXのウェブサイトを開く
  2. 「Try WiMAX」の申込みのバナーをクリックまたはタップする
  3. 利用規約を読んで同意する
  4. メールアドレスとSMS受信ができる電話番号を入力する
  5. 「仮登録」をクリックまたはタップする
  6. 開通コードがSMSで届くので番号を控える
  7. 本登録メール内に記載されているアドレスを開く
  8. 開いた本登録フォームに申し込み番号と開通コードを入力する
  9. レンタルで借りたいWiMAXルーターの機種を選択する
  10. 送付先や連絡先などをの必要事項を入力する
  11. 入力内容を確認して「登録」ボタンをクリックまたはタップする
  12. 「Try WiMAXレンタル申し込み手続き完了!

Try WiMAXは端末が自宅に届いたら電源を入れたらすぐにインターネットにつながるので、モバイルWiFiルーターとして使えます。

京条
返却のときは同封されている着払いので伝票をつけて郵便局に持っていけば返却手続きは完了です。

Try WiMAXを借りる前にはエリアを確認する

Try WiMAXでWiMAXルーターを借りる前には自分が住んでいる場所のエリアを確認したほうがいいです。住所での検索やフリーワードの検索でWiMAX2+がエリア内であるかを確認してみてください。

検索結果が○または、△だった場合はWiMAX2+の電波があります。判定がXであった場合でもTry WiMAXでレンタルすることができるので試してみて見もいいでしょう。

Broad WiMAXのサービスエリア

Try WiMAXを利用できる条件

  • 日本国内に在住の方
  • 満20歳以上の方
  • 申込者本人の名義のクレジットカードを登録できる方
  • 利用規約に同意できる方
  • 過去90日間以内にTry WiMAXの利用履歴がない方
  • 過去に、貸出機器の未返却履歴がない方

Try WiMAXで料金が発生する条件

Try WiMAXで借りたWiMAXルーターの返却期限を過ぎた場合や、紛失や破損、故障をしてしまったい場合は、以下の料金が違約金として発生します。

15日以内に借りたWiMAXルーターの返却が確認できなかった場合は違約金が発生するので注意が必要です。

Try WiMAXの違約金の金額
  • WiMAXルーター(クレードル無し) : 20,000円(税抜)
  • WiMAXルーター(クレードル有り) : 22,750円(税抜)

レンタル後に特別な手続きは必要なくレンタル機器の返却受け取り手続きが完了したら完了となります。

Broad WiMAXは「初期契約解除制度」があるのですぐに解約ができる

Broad WiMAXを「初期契約解除制度」を使って解約すると、初月の月額料金と契約解除違約金(解除料)の支払いが不要で契約する時にかかる約3,000円の「事務手数料」だけで解約することができます

「初期契約解除制度」を使ってBroad WiMAXを解約する場合は「月額料金」と「端末代金」「違約金(契約解除料)」は免除され、初期費用の事務手数料の3000円だけで解約することができます。

Broard WiMAXを利用&初期契約解除制度を使う場合の費用
  • 初期費用(事務手数料):約3,000円 ※むしろこれしかかからない
  • 月額料金:約3,411円→0円に免除(初期契約解除制度適用)
  • 端末代金:約20,000円→0円に免除(初期契約解除制度適用)
  • 違約金(契約解除料):約19,000円→0円に免除(初期契約解除制度適用)

Broad WiMAXサポートセンターに電話をすることで申告が可能です。

  • Broad WiMAXサポートセンター: 0570-002-561

internal-link【必見】Broad WiMAXは契約後8日以内はキャンセルできる!違約金なしで解約とキャンセル・クーリングオフする方法を手順を解説

Broad WiMAXは「ご満足保障」があるので無料で他のサービスに乗り換えができる

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の「ご満足保障」はBroard WiMAXの契約期間中に「通信速度が遅い」「電波が悪くて繋がらない」「思った以上に通信エリアが狭い」などの理由があって解約したい場合には、

解約料・違約金無料(0円)で他社のインターネット回線に乗り換えができます

例えばBroad WiMAXから「Yahoo!BB」や「Broad LTE」「Broad光」に無料で乗り換えができます。

Broard WiMAXの「ご満足保証」が使える2つのパターン
  1. Broard WiMAXを解約して他社のインターネット回線に乗り換える場合
  2. 他社のインターネット回線を解約してBroard WiMAXに乗り換える場合

この「ご満足保障」があるのはすべてのWiMAXプロバイダでBroard WiMAXだけです。Broard WiMAX以外のWiMAXプロバイダの場合は自己負担となります。

Broad WiMAXの「ご満足保障」は解約金が0円に!詳細と注意点と使い方や方法手順まとめ

Broad WiMAXがすべてのWiMAXで満足度ナンバー1の理由

Broad WiMAXはすべてのWiMAXで満足度ナンバー1のWiMAXです。

その理由は複数あって、「月額料金がすべてのWiMAXで最安」「月額データ通信量の制限なしで使い放題」「最新のWiMAXルーター無料」「Broad WiMAXは初期費用無料」「当日端末発送」など他社のWiMAXにない多くのメリットがあるからです。

Broad WiMAXはギガ放題プラン(月額データ通信量の制限なしで使い放題)で月額3411円、ライトプラン(月7GB)が月額2,726円で最安値となっています。

Broad WiMAXのお試しまとめ

Broad WiMAXにはお試しはありませんが、代わりに「初期契約解除制度」と「ご満足保証」という他のWiMAXにはない安心の仕組みが制度が用意されています。

そのためもしBroad WiMAXを使ってみて「通信速度が遅い」「電波が悪くて繋がらない」「思った以上に通信エリアが狭い」などのどのような理由でも解約したい場合は無料で解約することができるようになっているので安心です。

京条
また、UQ WiMAXが提供しているTry WiMAXがありますので面倒でなければこちらでエリアや電波の入り具合、通信速度を試してみるのもいい方法です。

Broad WiMAXは今!期間限定で初期費用無料キャンペーン中

すべてのWiMAXプロバイダの中で「Broad WiMAX」が月額料金最安値で解約金も違約金もかからない爆発的に選ばているWiMAXですが、通常は初期費用が18,857円(税抜)かかります。

しかし、現在は期間限定で初期費用無料キャンペーンを実施していて「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります

初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAX 専用申し込みwebページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること 端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを適用し18,857円の割引を受けるためには安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションを契約する必要があります。

この安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションは端末が届いたら解約することができるのですぐに解約しておけば月額料金最安値でずっと高速WiMAXインターネットが使えます。

この2つのオプションが不要であればすぐに解約しておくことでWiMAX業界最安値の月額料金でずっと使うことができるので大幅に節約ができます。

【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)

京条
さらに最新のWiMAXルーター端末が無料になるキャンペーンもやっているのでどのWiMAXよりもお得です。
京条
どのWiMAXを選んだらいいのか迷っていたら月額料金最安で解約時も解約手数料や違約金が発生しないBroad WiMAXを選んでおけば間違いありません現状ベストな選択です。