Broad WiMAXを契約申し込みをする窓口はどこですか?失敗しない一番お得な契約申し込み方法を詳しく紹介

Broad WiMAXを契約したい!申し込みしたい!というときにBroad WiMAXの契約・申し込み窓口はどこ?と迷っている方もいると思います。

結論から先に書くと、Broad WiMAXの契約申し込みはこちらのBroad WiMAX専用申し込みwebページが専用ページがBroad WiMAXの契約申し込みページです。

Broad WiMAXの契約や申し込みは基本的にインターネット上から行います

ヤマダ電機やビックカメラなどの大型家電量販店さんでも契約することができますが、初期費用の18,857円が無料(0円)になる初期費用無料キャンペーンが適用されないのと必要のない無駄なオプションを契約させられてしまったりします。

スマホやiPhone、パソコン(PC)が使える人は断然お得になるBroad WiMAX専用申し込みwebページ」から申し込みをしています。

Broad WiMAXの契約申し込みは「専用申し込み専用ページ」

Broad WiMAXの契約申し込みはこちらのBroad WiMAX専用申し込みwebページ」が専用ページがBroad WiMAXの契約申し込みページです。

サイトを開いた「WebからBroad WiMAXをお申し込みする」ボタンから申し込み手続きを行えば初期費用が無料になります。

画面の一番下にも「WiMAXをお申込みする」ボタンがあるのでこちらのボタンからも申し込みをしても初期費用無料キャンペーンは適用されます。

発送先や契約者情報などの契約に必要な情報を入力していけば10分程度で申し込み手続きが終わります。「Broad WiMAX」は即日発送なので申し込みの情報の内容に問題がなければ当日中または翌日中には発送してくれます。

自宅に届いたらSIMカードを入れて電源をいれるだけですぐにWiMAX2+の高速インターネットが使い放題です。

初期費用無料キャンペーンで初期費用の18,857円を無料にした人は有料オプションの「安心サポートプラス」と「MyBroadサポート」をすぐに解約しておきましょう。

Broad WiMAXの「安心サポートプラス」と「MyBroadサポート」の有料オプションの解約は電話とインターネットのweb上から行うことができますがおすすめはウェブサイト上から行う方法です。わずか5分程度で有料オプションの解約ができます

有料オプションはすぐに解約できるようになっているのでこの手続きだけ忘れないようにしておけば後は月額料金最安値でWiMAX2+の高速インターネットが使い放題です。

有料オプションの「安心サポートプラス」と「MyBroadサポート」の解約方法は下記のページで詳しくまとめていますので参考にしてみて下さい。

【保存版】Broad WiMAXの初期費用を無料にする方法手順
【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)

Broad WiMAXは家電量販店でも契約可能だがデメリットがある

Broad WiMAXは初期費用の18,857円が無料(0円)になる「Broad WiMAX専用申し込みwebページ」が専用ページから申込むのが一般的ですが、ヤマダ電機やビックカメラなどの大型家電量販店でも契約することができます。

大型家電量販店で契約すると1つだけメリットがあってその日に契約する時に店員さんから直接話しを聞けてWiMAXルーター端末を持ち帰ることができるということです。

ただし、この場合は初期費用の18,857円が無料(0円)にはなりません

ただし、家電量販店での契約には上記のメリットはありますがデメリットは多くあります。

家電量販店でWiMAXを契約するデメリット
  • 対応する店員さんによって知識レベルが異なる
  • 不要で無駄なオプションを契約させられることがある
  • 初期費用の18,857円が無料(0円)キャンペーンが適用されない

Broad WiMAXを契約申し込みするベストな方法はBroad WiMAX公式申し込みページ」が専用ページから申込む方法です。

初期費用の18,857円が無料(0円)キャンペーンを適用して申し込めばWiMAX業界で最安のトータルコストになります。

人件費や店舗経営コストがかかっている契約方法が安い訳がない

Broad WiMAXも他のサービス同様に、「Broad WiMAX公式申し込みページ」が専用ページからBroad WiMAXに直接申込む場合と、家電量販店から申し込む場合では、

専用ページから直接申込むほうが人件費や店舗経営コスト(店舗スペースレンタル料金)などがかかっていないため安い料金になります。

自動車保険でも代理店から契約する代理店型とインターネットから保険会社と直接契約する通販型(ダイレクト型)では、同じ保険の内容と条件なのに保険料が3割〜5割程度代理店から契約したほうが高くなるのと同じです。

契約申し込み方法の違いによるトータルコストの違い
  • 家電量販店で申し込み:人件費が店舗経営コストがあるため高くなる
  • Broad WiMAXの専用ページから申し込み: 直接契約なので中間コスト無しで最安!

Broad WiMAXも同様に家電量販店などの店頭から申し込んだ場合はトータルで支払う料金が高くなります。人件費や店舗経営のコストがかかるため、割引はほぼありません。

少し手間かもしれませんが、インターネット上のBroad WiMAX公式申し込みページ」が専用ページから申し込みをするのがトータルコストを安くするベストな方法です。

京条
実際には手順に従って進めていけば10分程度で手続きは終わるのでやってみるととても簡単です。

Broad WiMAXはどこで契約しても通信品質やプランは同じ

Broad WiMAXはBroad WiMAX専用申し込みwebページと一部の家電量販店で申し込みをすることができますが、どちらから契約申し込みをしても通信品質や通信速度、電波の入り具合やプランの内容は全く同じです。

そのため、月額料金がすべてのWiMAXプロバイダで最安のBroad WiMAXを選んでおくのと大幅に月額料金を安くできて何もしないで使っているだけで節約ができます。

そのためBroad WiMAXは初期費用の18,857円が無料(0円)になる「Broad WiMAX公式申し込みページ」が専用ページから申込むのが一番良い方法です。

しまりすさん
初期費用の18,857円が無料(0円)になるだから少し手間でも自分でウェブサイトから申し込みをしたほうがお得だね〜♪
京条
うん!初期費用の18,857円が無料になったら大幅な節約にもなるし浮いた分で自分の欲しいものを買ったり食べたいものを食べられるから少し手間でも絶対に自分でウェブサイトから申し込んだほうがお得だよ。

WiMAXはどのプロバイダであっても通信品質やエリアが同じ

Broad WiMAXを含むすべてのWiMAXプロバイダはUQコミュニケーションズというKDDIグループの通信事業者の通信網(回線やアンテナなどの設備)を借りて使っているのでどのWiMAXプロバイダであっても通信品質には差はありません

実際にBroad WiMAXのロゴをよく見てみると「powerd by UQ WiMAX」と書いてあります。これはUQ WiMAXの設備や電波を借りて運用している。ということを示しています。

Broad WiMAXは月額料金最安のWiMAXプロバイダ

Broad WiMAXはすべてのWiMAXプロバイダの中で月額料金が最安です。そのためどのWiMAXよりもお得に利用できます。通常は初期費用がかかりますが、簡単な条件をクリアすることで初期費用が無料になってずっと月額料金最安値で利用できます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAX 専用申し込みwebページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること ※端末が届いたらすぐにでも解約することが可能
しまりすさん
有料オプションも端末が届いたらすぐに解約できるし、簡単に初期費用無料キャンペーンの条件をクリアできそうだよ〜♪
京条
初期費用無料キャンペーンの条件を適用させるのはとっても簡単だからやったほうがお得だね!有料オプションは端末が届いたらすぐに解約しよう!解約方法は下のページでまとめていたよ!
【保存版】Broad WiMAXの初期費用を無料にする方法手順
【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ

下記に2年間(24ヶ月)使った時の月額料金の1ヶ月の平均の料金をメジャーなWiMAXプロバイダを含めて一覧表にしてみました。Broad WiMAXは2年間のトータルコストもWiMAX業界最安値です。

プロバイダ名 月額利用料(~24ヶ月目)
Broad WiMAX(ブロード ワイマックス)

※WiMAX業界最安値の月額料金

3,411円
(2か月間は2,726円)
UQ WiMAX 4,380円
(3か月間は3,696円)
GMOとくとくBB 4,263円
(2か月間は3,609円)
BIGLOBE(ビッグローブ) 4,380円
(2か月間は3,695円)
PEPABO WiMAX(ペパボ ワイマックス) 3,609円
(2年間料金はそのまま)
@nifty(ニフティ) 4,350円
(2か月間は3,670円)
しまりすさん
たしかにBroard WiMAXの月額料金って一番安くてお得だね〜♪使っているだけで節約になっちゃう♪
京条
よく気がついたね!Broard WiMAXの月額料金はWiMAX業界の中でも最安値だから、通信費を抑えたい人や節約したい人に選ばれているよ!自宅のインターネット回線として十分に利用できるし経済的といえるね。

また他のWiMAXプロバイダは解約時に契約解除料をとられますが、Broad WiMAXには契約更新月が用意されているのでそのタイミングで解約すれば0円(無料)で解約することができて月額料金も最安な良心的なWiMAXプロバイダなのです。

解約手数料や違約金なしで解約できるのは「Broad WiMAX」

また解約時にWiMAX端末やSIMカードなど返却は一切不要なのでとても簡単に解約することができます。そのため人気で爆発的に選ばれているWiMAXなのです。

「Broard WiMAX」の解約料金(契約解除料)
  • Broad WiMAX: 契約更新月であれば解約料(契約解除料)は無料
  • Broad WiMAX以外のWiMAXプロバイダ: どのタイミングであっても解約料(契約解除料)がかかる

今だけ!Broad WiMAXは初期費用無料キャンペーンを実施中

すべてのWiMAXプロバイダの中で「Broad WiMAX」が月額料金最安値で解約金も違約金もかからない爆発的に選ばているWiMAXですが、通常は初期費用が18,857円(税抜)かかります。

しかし、現在は初期費用無料キャンペーンを実施していて「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります。初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAX 専用申し込みwebページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること ※端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを適用し18,857円の割引を受けるためには安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションを契約する必要があります。

この2つのオプションは端末が届いたら解約することができるのですぐに解約しておけば月額料金最安値でずっと高速WiMAXインターネットが使えます。

不要であればすぐに解約しておくことでWiMAX業界最安値の月額料金でずっと使うことができるので大幅に節約ができます

しまりすさん
僕も初期費用無料キャンペーンを適用して申し込んで端末が来たらすぐに解約したから〜18,857円(税抜)以上浮いちゃったよ〜しかも月額料金が安すぎてやばたん〜♪
京条
上手く乗り換えたね!それがベストな方法だよ。長く使ってもBroad WiMAX以上に月額料金が安いところはないから使っているだけで節約になるからお得とも言えるね。

どのWiMAXを選んだらいいのか迷っていたら月額料金最安で解約時も解約手数料や違約金が発生しないBroad WiMAXを選んでおけば間違いありません。現状ベストな選択です。

タイトルとURLをコピーしました