Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

SoftBank Airは解約後格安SIMカードで使える?詳細

結論を先に書くとスマホは解約してもWi-fiで使えますが、ソフトバンクエアー(SoftBank Air)は解約したら格安SIMなどのSIMカードを挿しても使えません

しかしBroad WiMAXは解約後も格安SIMを挿してモバイルWi-Fiルーターとして使うことができるのでBroad WiMAXが爆発的に人気になっています。

ソフトバンクエアーを購入していた場合、返却する必要もないので、何かに使えないかと気になりますよね。ここでは解約後のソフトバンクエアーの再利用や制限などについて詳しく紹介します。

Softbank Airは解約後格安SIMを挿して使えない(再利用不可)

ソフトバンクエアー(Softbank Air)は解約後、楽天モバイルやmineo、IIJmio、OCNモバイルONE、nuroモバイルなどの格安SIMなど挿入して再利用することはできません

ソフトバンクエアー(Softbank Air)はソフトバンクエアー(Softbank Air)のSIMカード以外は使えないように制限されているので解約後再利用することはできません。

分割払いで契約している場合は、解約後もソフトバンクエアー端末代を払わないといけないので最安最速ポケットWi-FiのBroad WiMAXと比べるとかなり高くつきます。

京条
また、月々割をもらっている時期に解約をするとその時点で月々割は終了し残りのルーター台は一括精算になりますので注意が必要です。

この事実を事前に知っている人はソフトバンクエアーをやめてBroad WiMAXを選んでいます。一言で言えば落とし穴があるということです。

ソフトバンクエアーは専用SIMカード以外は認識しない

ソフトバンクエアー(Softbank Air)はソフトバンクで契約したソフトバンクエアー専用のSIMカード以外は認識しません。

ソフトバンクエアー専用のSIMカード以外は使えないように制限がかかっています

京条
この制限を解除することはいかなる方法でもすることはできません。

そのため、ソフトバンクエアーを解約した場合は、再度何かで利用することも出来ないので契約も解約も慎重にする必要があります。

手元に残ったソフトバンクエアー(Softbank Air)端末を売却しようとしても他に再利用することができないのでヤフオクやメルカリ、ラクマなどでの売却価格も1000円以下でほとんど値段はつかないのが現状なので高い端末代を回収することができません。

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)は解約後は使用用途なし

ソフトバンクエアー(Softbank Air)はソフトバンクで契約したソフトバンクエアー専用のSIMカード以外は認識しないので、解約後は使用用途はありません。

ソフトバンクエアーに格安SIMを挿してモバイルWi-Fiルーターとして再利用できない=再利用でいない。ということになります。

Broad WiMAXとソフトバンクエアーの解約後の使用
  • Broad WiMAX(ブロードワイマックス): 解約後も格安SIMで再利用できる
  • SoftBank Air(ソフトバンクエアー): 解約後使用不可

ソフトバンクエアー(Softbank Air)とよく比較されるBroad WiMAX(ブロードワイマックス)は解約後も格安SIMを入れてモバイルWi-Fiルーターとして再利用できるので解約後も利用価値があります。

ソフトバンクエアーは解約時に端末代を一括精算する必要がある

SoftBank Airの契約期間は2年ですが、実際は2年の契約が終わると自動的に2年延長されるため見せかけは2年契約ですが、実際は4年になっています。

Broad WiMAXとソフトバンクエアーの契約期間の違い
  • Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の契約期間: 3年
  • SoftBank Air(ソフトバンクエアー)の契約期間: 4年(見せかけ2年実際4年)

また、SoftBank Airのルーターはレンタルと購入が選択できますが、レンタルの場合は36ヶ月間の月々割があり毎月1620円の割引がされるのでルーターのレンタル代0円となりますが、最初から2年間(24ヶ月)以上の契約期間で使うことが見込まれています。

もし2年契約した場合は2年で解約する時点で残りのSoftBank Airのルーター代を一括精算することになるため高額な料金がかかります。

Broad WiMAXはルーター代は全機種無料の0円なのでこのような心配がありません。

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)のルーター代はどの機種を選んでも全機種無料で新品の最新ルーターがもらえるのでルーター端末代は0円の無料です。

しかし、SoftBank Airはどの端末もルーター代は有料でしかも高額です。

京条
ちなみにSoftBank Airのルーターを購入すると58320円となりかなり高額なルーター代となるので注意が必要です。

さらにSoftBank Airは2年、4年のタイミングで解約すれば契約解除料(違約金)はかかりませんが、36ヶ月間の月々割をすべてもらって解約しようとしても契約期間がまだ1年残っていますので、

このタイミングで解約すると9500円の契約解除料が請求され、さらにけっこう強引な引き止めをされます。

京条
また、月々割をもらっている時期に解約をするとその時点で月々割は終了し残りのルーター台は一括精算になりますので注意が必要です。
京条
このようにSoftBank Air(ソフトバンクエアー)は落とし穴がいっぱいあり評判は正直よくないです。

ソフトバンクエアーのルーター端末代は高すぎる

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)のルーター代はどの機種を選んでも全機種無料で新品の最新ルーターがもらえるのでルーター端末代は0円の無料です。

Broad WiMAXは無料ですがSoftBank Air(ソフトバンクエアー)の場合は、58,320円のルーター代がかかります

京条
一括支払い(一括購入)の場合は58,320円でかなり高額な料金がかかるので負担が大きいです。

SoftBank Airのルーターはレンタルと購入が選択できますが、レンタルの場合は36ヶ月間の月々割があり毎月1620円の割引がされるのでルーターのレンタル代は3年間(36ヶ月間)利用すると0円になりますが、

契約更新期間の2年の時点で解約すると、

Broad WiMAXとソフトバンクエアーのルーター代
  • Broad WiMAX(ブロードワイマックス)のルーター代: 0円(無料)
  • SoftBank Air(ソフトバンクエアー)のルーター代: 58,320円

SoftBank Airのルーターはレンタルと購入が選択できますが、レンタルの場合は36ヶ月間の月々割があり毎月1620円の割引がされるので

ルーターのレンタル代0円となりますが、2年(24ヶ月)で解約した時は12ヶ月x1620円の残債を一括で支払うことになります。

京条
このようにSoftBank Air(ソフトバンクエアー)は落とし穴がいっぱいあり評判は正直よくないです。

Broad WiMAXは解約後も格安SIMでポケットWi-Fiとして使える

Broad WiMAXは解約したあとにWiMAXルーターを返却する必要がないので手元にルーターが残ります。

その余ったWiMAXルーターはmineoのauの回線を使って通信をするAプランの格安SIMを契約してWiMAXルーターに挿入することで格安SIMを使った格安ポケットWiFi(モバイルWiFiルーター)を作ることができます

Broad WiMAXがWiMAXで一番選ばれている理由は解約後もモバイルWiFiルーターとして有効活用ができて無駄がないからです。

格安SIMが使えるBroad WiMAXのルーター一覧

Broad WiMAXのWiMAXルーターにはSIMロックがかかっていません。そのため格安SIMを挿すことでデータ通信をすることができます。

Broad WiMAXのWiMAXにmineoのAプランの格安SIMを指して格安ポケットWiFi(モバイルWiFiルーター)を作ることができます。

>>mineo Aプランの公式サイトから格安SIMを申込む

格安SIMのmineo Aプランの月額料金

mineoのAプランは月額700円から使えるユーザー満足度ナンバー1の格安SIMでこの格安SIMを契約して解約したBroad WiMAXのWiMAXルーターに挿入するだけで格安ポケットWiFi(モバイルWiFiルーター)として利用できます。

契約するプランはデータ通信のみの「シングルタイプ」を選択してください。WiMAXルーターは電話ができないのでデュアルプランを契約しても月額料金が高くなるだけでもったいないからです。

このようにBroad WiMAXは解約した後も格安SIMでWiMAXルーターを有効活用できる無駄のないWiMAXプロバイダなのです。

Broad WiMAXは工事無しで届いたら当日からネットが使える

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)はすべてのWiMAXやポケットWi-Fiの中で難しい設定など一切なし!工事なしで当日から使えるWi-Fiです。

京条
届いたら付属のSIMカードを本体にセットをして電源を入れたらすぐに使えます。開通工事や手続きも一切いりません。

Broad WiMAXなら工事不要で届いたら当日から使えるので工事費用の約2万円〜3万円が無料になります。

Broad WiMAXの月額料金は業界最安値の月額3411円(最初の2ヶ月間は2680円)で使い放題なので光回線の約半額で使え、持ち運びもできるので外出先でもWi-Fiに困ることがありません。

Broad WiMAXは工事不要で届いたら付属のSIMカード(通信に必要な契約情報が入っているカード)を本体に挿入して電源をいれるだけ当日から使えます

Broad WiMAXは工事不要に加えて開通手続きも不要です。

自宅や事務所にWiMAXルーターとSIMカードのセットが届いた時点ですぐに使える状態になっています。

京条
付属のSIMカードを本体に挿入して電源をいれるだけですぐにインターネットが使えます。
【必見】設定無し!工事不要のWi-FiはBroad WiMAX!
【必見】コンセントに繋ぐだけで使えるWi-FiはBroad WiMAX

Broad WiMAXの契約初月の月額料金は日割り計算

Broad WiMAXの契約初月の月額料金は日割り計算です。

そのため何日に契約をしても契約初月の月額料金は1ヶ月分の月額料金2726円の日割り計算になります。

※Broad WiMAXは契約初月と2ヶ月目は月額2726円となる通常の3411円よりも安い月額料金で利用できます。

【比較】Broad WiMAXとソフトバンクエアーを徹底比較

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)はBroad WiMAXと比べると何一つ良くないので正直選ばないように注意しましょう。

実際に評判も悪いのでおすすめできません。わたしもBroad WiMAXとの比較のために契約しましたがBroad WiMAXとは比べ物にならなくらいデメリットだらけでした。。

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)でできることはすべてBroad WiMAXででき、安い月額料金で電波も安定していて、通信速度も数倍速い、ルーター無料と違いありすぎます。

ソフトバンクショップ店頭や家電量販店で言われるがままに契約してしまって後からBroad WiMAXの存在を知って後悔をしている被害者が多いのです。

【比較】Broad WiMAXとソフトバンクエアーを徹底比較【保存版】

Broad WiMAXは今!期間限定で初期費用無料+ルーター無料キャンペーン中

すべてのWiMAXプロバイダの中で「Broad WiMAX」が月額料金最安値で解約金も違約金もかからない爆発的に選ばているWiMAXですが、通常は初期費用が18,857円(税抜)かかります。

しかし、現在は期間限定で初期費用無料キャンペーンとルーター端末全機種無料キャンペーンを実施していて

「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります

初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAX 専用申し込みwebページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること 端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを適用し18,857円の割引を受けるためには安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションを契約する必要があります。

この安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションは端末が届いたら解約することができるのですぐに解約しておけば月額料金最安値でずっと高速WiMAXインターネットが使えます。

この2つのオプションが不要であればすぐに解約しておくことでWiMAX業界最安値の月額料金でずっと使うことができるので大幅に節約ができます。

京条
2つのオプションをすぐに解約する方法は以下のページで詳しくまとめておきました。
【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料のオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)

京条
さらに最新のWiMAXルーター端末が無料になるキャンペーンもやっているのでソフトバンクエアーを含めたどのWi-Fiよりもお得です。
タイトルとURLをコピーしました