Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

当サイトはあなたのお役に立つために作成したサイトです。ご自由にシェアください^^

UQ WiMAXとBroad WiMAXは速度やエリアは同じ?知らないと損!Broad WiMAXの真実

【知らないと損】UQ WiMAXとBroad WiMAXを比較するとBroad WiMAXの方が月額料金が大幅に安く全てのポケットWiFiやWiMAXで最安の月額料金で高速インターネットを使いことができますが、速度やエリアは違う?同じ?と思うかと思います。

結論から先に書くとBroad WiMAXとUQ WiMAXは月額料金が大幅に異なりますが、速度やエリア、通信速度制限の内容、繋がりやすさなどは全く同じです。

異なるのは月額料金や初期費用、WiMAXルーター端末の価格、解約時の違約金です。

京条
理由は、Broad WiMAXを含む全てのWiMAXプロバイダはBroad WiMAXの代理店で回線を借りているからです。

使っている回線やアンテナ、設備やWiMAXルーター端末はUQ WiMAXのものを使っているので全く差はありません。

そのため、全てのポケットWiFiやWiMAXで最安の月額料金が最安のBroad WiMAXがWiMAXの中で一番選ばれているのです。

京条
同じ性能であれば料金が安いほうが自動的に節約ができて得になるからです。

Broad WiMAXとUQ WiMAXは速度やエリアや繋がりやすさは全く同じ

BroadWiMAXはリンクライフ(Link Life)という会社がUQ WiMAXの代理店となって販売しています

Broad WiMAXはあくまで代理店であって、UQ WiMAXのWiMAXを販売しているので電波は回線、設備を使っているのでエリアや通信速度や電波の入り具合などは全く同じです。

「Broard WiMAX」と「UQ WiMAX」の性能の違い
  • 通信エリア: Broad WiMAXもUQ WiMAXも同じ
  • 通信速度: Broad WiMAXもUQ WiMAXも同じ
  • 電波の入り具合: Broad WiMAXもUQ WiMAXも同じ
  • WiMAXルーターの性能: Broad WiMAXもUQ WiMAXも同じ
  • 通信速度制限の内容: Broad WiMAXもUQ WiMAXも同じ
  • 月額料金: Broad WiMAXとUQ WiMAXで異なる
  • WiMAXルーター代金: Broad WiMAXとUQ WiMAXで異なる
  • 解約手数料や違約金: Broad WiMAXとUQ WiMAXで異なる

「Broard WiMAX」と「UQ WiMAX」はWiMAX端末の性能も全く同じなので特別な理由がない限り月額料金が最安でWiMAXルーター端末代も無料のBroad WiMAXを選択しておくのがベストで賢い選択です。

Broad WiMAXとUQ WiMAXのトータルコストの比較

比較項目 Broad WiMAX UQ WiMAX
初期費用

(事務手数料)

3,240円(税込) 3,240円(税込)
機種代金 0円 3,024円(税込)
回線料金 89,858円(税込) 116,033円(税込)
オプション料金
(安心サポートプラス・1ヶ月分)
594円(税込) 0円
合計 93,692円(税込) 122,297円(税込)
【保存版】Broad WiMAXとUQ WiMAX料金比較まとめ

料金は当然ながらBroad WiMAXのほうが安くなり、1ヶ月単位の月額料金の差額は1,047円(税込)となっています。

また2年間使い続けた場合においては、差額が税込28,605円となり、Broad WiMAXの方がかなりお得になります。

https://twitter.com/cvoSE5roadking/status/959786338231902209

Broad WIMAXと他のWiMAXプロバイダの月額料金の比較

「Broad WiMAX」がはじめてのWiFi(WiMAX)として爆発的に人気な理由は、月額料金がすべてのWiMAXの中で最安値という理由だけでなく、

初期費用無料、月額料金最安値、解約手数料(契約解除料)と違約金無料、最新WiMAX端末代無料となってBroad WiMAXにしかないメリットが多く有るからです。

各WiMAXプロバイダの月額料金の比較

WiMAXプロバイダは全部で20社以上あり、その中でもBroad WiMAXの月額料金は最安です。

どのWiMAXプロバイダもUQ WiMAXの電波は回線、設備を使っているのでエリアや通信速度や電波の入り具合などは全く同じです。

Broad WiMAXはWiMAXで唯一月額料金を毎月600円割引してくれる最安のWiMAXプロバイダで、月額料金が最安なので使っているだけで何もしなくても節約ができます。

プロバイダ名 月額利用料(~24ヶ月目)
Broad WiMAX(ブロード ワイマックス)

※WiMAX業界最安値の月額料金

3,411円
(2か月間は2,726円)
UQ WiMAX 4,380円
(3か月間は3,696円)
GMOとくとくBB 4,263円
(2か月間は3,609円)
BIGLOBE(ビッグローブ) 4,380円
(2か月間は3,695円)
PEPABO WiMAX(ペパボ ワイマックス) 3,609円
(2年間料金はそのまま)
@nifty(ニフティ) 4,350円
(2か月間は3,670円)

Broad WiMAXは初期費用無料キャンペーン中で初期費用が無料に!

Broad WiMAXは月額料金が最安のWiMAXですが、初期費用が18,800円がかかるというデメリットがありました。

しかし今は、初期費用が完全無料の0円になるキャンペーンを実施しているのでこの初期費用がかかるデメリットがなくって、初期費用がかかるという唯一のデメリットがなくなった完璧なWiMAXになっています。

Broad WiMAXは今初期費用無料キャンペーン中なので月額料金最安値のBroad WiMAXが一番お得になっています。光インターネットの固定回線の半額の料金で使い放題です!

Broard WiMAX初期費用無料キャンペーンの実施期間: 2016年3月1日 ~ 終了未定

※2019年現在も実施中!!キャンペーンはいきなり終了する場合があるので実施中に契約しておくことをおすすめします。初期費用18,857円が無料になるので大幅に節約が可能です。

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります。初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAXの専用申し込みwebページから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること ※端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

「Broard WiMAX」は上記の3つの条件を満たせば、初期費用が無料になります。

この3つの条件を満たして初期費用を無料にするのは簡単で、インターネットからクレジットカードで契約して、契約時に2つの有料オプションを付けるのを忘れなければ初期費用無料は自動的に適用されます。

↑実際に契約画面で3つの条件を満たした場合は、右側の「お申込み内容」にある「初期費用」が0円になるのでキャンペーンが適用できているのかすぐにわかります。

「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションは端末が届いたらすぐにでも電話または、スマホやiPhone、パソコン(PC)から「Broard WiMAXお客様サポート」にログインして解約することができます

解約は、電話(0570-022-561)または、「Broard WiMAXお客様サポート」から簡単に解約することが可能です。

Broad WiMAXお客様サポート窓口の詳細
  • Broad WiMAXお客様サポート窓口: 0570-002-561
  • 受付時間: 午前11時〜午後18時
  • 受付日: 月曜日〜土曜日(日曜日は非営業日)

ネット上から「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションを解約する方法は下記にまとめまので参考にしてみて下さい。

WiMAXルーター端末が届いたらすぐに解約出来るので忘れないうちに解約手続きをしておくのがおすすめです。

【保存版】Broad WiMAXの初期費用無料にするために契約したオプションを解約する方法手順まとめ(端末安心サポート・MyBroadサポート)