Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

この記事がお役に立ちましたらシェアやリンクしていただけるとうれしいです(*^^*)

PS4やPS3でオンラインゲームを快適にできるのはBroad WiMAX

PS4やPS3をWiMAX2+で快適にプレイできるのか?気になるかと思います。

結論を先に書くと、Broad WiMAXであればPS4やPS3のオンラインゲームを快適にプレイすることができます

私もBroad WiMAXのWiMAX2+でFF14やモンスターハンターワールドやスプラトゥーン2などをやっていますが何も問題ないく快適にプレイできています

FPSやGTA5などのpingの応答速度が要求される一部のアクションゲームなどはラグ(遅延)が発生しますが、通常のオンラインゲームであれば快適にプレイすることができるのでこれらのゲームをしない限りは心配する必要はありません。

応答速度が必要なゲームをする時はクレードルを使って有線LAN接続にすることで改善されます。

スポンサーリンク




WiMAXはPS3やPS4のオンラインゲームを快適にプレイできる

WiMAXは光インターネット回線やADSL、ケーブルテレビ・インターネット回線などと違って無線を使ったインターネット回線です。

PS3やPS4のオンラインゲームをWiMAXのインターネット回線で使っている方も多く

WiMAXのインターネット回線でPS3やPS4のオンラインゲームは問題なくプレイできるという口コミになっています。

回線の応答速度(ping)が求められるアクションゲームでなければ快適にWiMAX2+のインターネット回線でオンラインゲームを快適にプレイすることができます。

https://twitter.com/ham_nico2525/status/969933880735121409

Broad WiMAXで快適にプレイできたPS4やPS3のオンラインゲーム

  • FF14: Broad WiMAXで快適にプレイすることができています
  • モンスターハンターワールド: Broad WiMAXで快適にプレイすることができています
  • スプラトゥーン2: Broad WiMAXで快適にプレイすることができています
  • GTA5: 無線LAN(WiFi)接続だとたまにオフラインに戻される。有線LAN接続で解決した

internal-linkBroad WiMAXはPS4のモンスターハンターワールドが快適にプレイ可能!

PS4やPS3をWiMAXで快適にプレイするための3つの方法

専用のクレードルを使ってWiMAXを使う

WiMAX2+ルーターの一部の機種には、専用のクレードルが用意されているモデルがあります。専用のクレードルを使うと、拡張アンテナがついてるので電波強度があたり通信速度や応答速度(ping)が安定します。

internal-linkBroad WiMAXのルーター契約時にクレードルは必要?詳細

WiMAXのルーター+クレードルの3つのメリット
  1. 有線LAN機能が欲しい。有線LANケーブルで繋いでネットがしたい
  2. WiMAXルーターのアンテナを拡張して電波をつかみやすく・速度アップがしたい
  3. 充電スタンド代わりの専用台が欲しい場合

WiMAXルーターと有線LANで接続する

WiMAXルーターのクレードルを使うと無線LAN(WiFi)接続だけでなく有線LAN接続もできるようになります。

無線LAN(WiFi)接続でもかなり安定して通信ができますが、PS3やPS4のゲーム機は有線LAN接続に対応しているので有線LAN接続をすると周りの電波の影響をうけずに通信が安定するるので通信速度があがり応答速度(ping)の値も良くなるので更に快適にプレイできるようになります。

WiMAXのルーターのクレードルの有り無しによる接続の違い
  • WiMAXクレードルあり: 有線LANと無線LAN(WiFi)のどちらもネット使える
  • WiMAXクレードルなし:無線LAN(WiFi)のみでインターネットが使える

WiMAXルーターを窓際に置く

WiMAXルーターは電波を使ってインターネット接続をしているので電波状態を良くすることで回線速度が速くなり応答速度が安定する(ping値が良くなる)ので、オンラインゲームがさらに快適にプレイすることができるようになります。

5GHz帯の無線LAN(WiFi)を利用する

最近のWiMAXのWiFiルーターは2.4GHz帯と5GHz帯のWiFiの両方が使えるようになっていて、自分でどちらの周波数帯を使うのかを選択することができます

初期状態だと2.4GHz帯を使うようになっていて、電子レンジや他のWiFi機器などと電波干渉を起こして通信速度が低下したり、通信が不安定になったりします。

↑WiMAXルーターは設定画面から2.4GHz帯と5GHz帯のWiFiのどちらを使うかを選択できます。

そのような場合は5GHz帯のWiFiを使うようにWiMAXルーターの設定を変更することで他の機器や家電との電波干渉がなくなり高速で安定した高速インターネット通信ができるようになります。

internal-link【保存版】WiMAXの速度が遅い時のチェック項目原因&改善する対策まとめ

3日で10GBの速度制限だけでに注意する

UQ WiMAXをはじめてすべてのWiMAXプロバイダには3日で10GB制限があります。

しかしBroad WiMAXの通信速度制限は緩く、直近3日間で10GB以上のデータ通信をした場合のみ18時~26時の間だけ1Mbpsの通信速度制限がかかるだけです。

Broard WiMAXの速度制限・通信制限の時間帯と速度
  • 速度制限がかかる条件: 3日で10GB以上のデータ通信をした場合
  • 速度制限の時間時間帯: 18時~26時の8時間の間だけ
  • 速度制限中の通信速度: 1Mbps(実測で1Mbps上限まで出ます)

Broad WiMAXのWiMAX2+の「ギガ放題プラン」は2017年2月22日以降は速度制限の内容が緩和されたので、直近3日で10GB以上のデータ通信をした場合にしか速度制限がかかりません

しかも速度制限がかかっても1Mbpsは実測で上限まで出るため高画質な動画を見たりしない限りストレスを感じたりすることはなく快適に利用できます。

internal-linkBroad WiMAXのWiMAX2+の速度制限は3日で10GBだけ

PS4やPS3のオンラインゲームに最適なWiMAXは「Broad WiMAX」

WiMAXプロバイダは本家UQ WiMAXをはじめて20社以上のWiMAXプロバイダが存在します。その中で一番選ばれているWiMAXは「Broad WiMAX」です。

Broad WiMAXは月額料金がすべてのWiMAXプロバイダの中で最安で、2年や3年使った場合のトータルコストも最安です。Broad WiMAXは本家UQ WiMAXの電波や回線、設備を借りて使っているので通信品質や電波やエリアはUQ WiMAXと全く同じです。

Broad WiMAXはPSPやWii U・3DSなどの快適にプレイできる

Broad WiMAXのWiMAXルーターはPS4やPS3だけでなくPSPやWii U・3DSなどのゲーム機もWiMAXルーターとWiFiで接続することでインターネットに接続してオンライン対戦をすることができます。

WiMAXルーターをクレードルに載せてPS4やPS3を有線LAN接続をしてオンラインゲームをしている時に同時にWiFiでPSPやWii U・3DSなどのゲーム機をWiFiでインターネットに接続することができます。

パソコン(PC)やタブレット、スマホやiPhoneも同時にWiFiでインターネットに接続できますので通信費を大幅に節約しながら快適な高速インターネットを使うことができるコストパフォーマンスが最高のインターネット回線です。

Broad WiMAXは契約申し込みをしたら即日配送してくれるので最短で申込をした翌日にはインターネットが使えます。

Broad WiMAXの当日配送・翌日配送の詳細
  • 平日なら16時までの申し込み注文確定: 当日発送
  • 土曜日なら12時までの申し込み注文確定: 当日発送

internal-link工事不要ですぐに使えるWiMAXは「Broad WiMAX」の詳細

Broad WiMAXは初期費用無料で、解約時に違約金なし、端末代0円(無料)、月額料金がWiMAX業界の中で最安値となっており、コストパフォーマンスNo.1のプロバイダです。

自宅の固定インターネット回線としてメジャーなのは「フレッツ光」ですが、月額料金が1ヶ月で5700円+プロバイダ料がかかるで月額7000円ほどの月額料金を支払わなければなりません。

月額7000円は固定回線のインターネットとしては通常の月額料金ですがBroad WiMAXであれば月額料金を半額以下にすることができます。

Broard WiMAXと光固定インターネット回線の月額料金の比較
  • 自宅の固定インターネット回線「フレッツ光」:月額7,000円〜8,500円程度
  • Broad WiMAX: 月額3,305円(2年間使った時の1ヶ月の平均月額料金)

Broad WiMAXと光インターネット回線との比較表

 Broad WiMAX光回線
月額料金3,305円(2年平均)7,000円〜8,500円
回線工事(初期費用)不要(0円必要(18,800円)
最低利用期間2年または3年2年または3年
違約金なし(0円)

(契約更新月以外は上限19,000円)

9,500円
利用開始まで即日配送で届いたら使える2〜4週間
提供エリア日本全国日本全国
回線種別WiMAX/WiMAX2+光ファイバー
携帯性ありなし
固定回線としての利用可能可能
速度(最大)708Mbps100Mbps〜1000Mbps
応答速度(ping)普通速い
月間通信容量制限なしなし
契約方法簡単(1社で完結)複雑(2社と契約が必要)
引越の時の対応住所変更だけでOK回線撤去&新居地で新設

internal-link【必見】Broad WiMAXは自宅のインターネットとして利用可能!詳細

Broad WiMAXで利用できるPS4やPS3の機能

結論を先に書くと、PS4やPS3をWiMAXルーターを使ってインターネット接続した場合は、固定インターネット回線を使ってインターネット接続した場合と全く同じですべての機能が利用できます。

  • PlayStation® Storeのコンテンツ
  • What’s Newや最新のお知らせ
  • PlayStation® Plusのメンバーになれる
  • FacebookやTwitterのシェア機能が利用できる
  • PlayStation™ Videoのコンテンツを視聴できる
  • ゲームコンテンツやプレイステーションの最新パッチの入手
  • パーティーチャット機能
  • フレンド機能
  • インターネットブラウジング機能
  • 体験版や追加アイテムのプロダクトコードによる利用

Broad WiMAXはどのWiMAXプロバイダよりも安い

「Broad WiMAX」がはじめてのWiFiやWiMAXとして選ばれている理由は、月額料金がすべてのWiMAXの中で最安値という理由だけでなく、初期費用無料、月額料金最安値、解約手数料(契約解除料)と違約金無料となっていてデメリットが一切ないからです。

各WiMAXプロバイダの月額料金の比較

プロバイダ名月額利用料(~24ヶ月目)
Broad WiMAX(ブロード ワイマックス)

※WiMAX業界最安値の月額料金

3,411円
(2か月間は2,726円)
UQ WiMAX4,380円
(3か月間は3,696円)
GMOとくとくBB4,263円
(2か月間は3,609円)
BIGLOBE(ビッグローブ)4,380円
(2か月間は3,695円)
PEPABO WiMAX(ペパボ ワイマックス)3,609円
(2年間料金はそのまま)
@nifty(ニフティ)4,350円
(2か月間は3,670円)
 WiMAXプロバイダは全部で20社以上あり、その中でもBroad WiMAXの月額料金は最安です。

今だけ!Broad WiMAXは初期費用無料キャンペーンを実施中

すべてのWiMAXプロバイダの中で「Broad WiMAX」が月額料金最安値で解約金も違約金もかからない爆発的に選ばているWiMAXですが、通常は初期費用が18,857円(税抜)かかります。

しかし、現在は初期費用無料キャンペーンを実施していて「クレジットカードで決済」「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入する」の3つすべてを満たした場合は「Broad WiMAX」の初期費用を無料(0円)にすることができます。

「Broard WiMAX」は他のWiMAXプロバイダと同じで初期費用がかかります。

しかし、「Broard WiMAX」は契約時に下記の条件を満たせば初期費用が無料になります。初期費用が無料になっているかどうかは申し込みを確定する前の料金明細でわかるので確実に初期費用を無料にして申し込みができます。

「Broard WiMAX」の初期費用を無料にする3つの条件
  1. Broad WiMAXの公式ウェブサイトから申し込み契約をしていること
  2. クレジットカードで決済していること
  3. 契約時に「My Broadサポート」と「安心サポートプラス」の有料オプションに加入すること ※端末が届いたらすぐにでも解約することが可能

internal-link【保存版】Broad WiMAXの初期費用を無料にする方法手順

internal-link【保存版】Broad WiMAXの申し込み契約方法と手順

Broad WiMAXの初期費用無料キャンペーンを適用し18,857円の割引を受けるためには安心サポートプラス(月額550円)とMy Broadサポート(月額907円)の2つのオプションを契約する必要があります。

この2つのオプションは端末が届いたら解約することができるのですぐに解約しておけば月額料金最安値でずっと高速WiMAXインターネットが使えます。不要であればすぐに解約しておくことでWiMAX業界最安値の月額料金でずっと使うことができるので大幅に節約ができます

スポンサーリンク